BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

私が腐女子になったきっかけは、自分の家族でした…

2018/07/21 16:03

あなたの腐女子はどこから?私は兄から

 

 

腐歴がうん十年、なんて方も珍しくないこの世界。

今までどれほどのBLに触れあったのだろう。思い返すだけで遠い目になってしまう。

でもそんなBL玄人の皆さんも、最初にBLにハマったきっかけって実は、幼い頃に読んだ家族の漫画……なんてパターンありませんか?

そこで今回は、以前アンケートでユーザーの皆さんに答えていただいたコメントをもとに、腐女子になったきっかけエピソードをいくつかご紹介いたします!

 

 

父・母・兄・姉・弟・妹…一家勢揃い!

家族の影響でデビューした人集まれ-!

 

まずは圧倒的に多かった、お兄ちゃん!

 

 

 ・小学生時代、兄の影響で任天堂のゲームにはまり、誕生日にはプレステ2をねだりました。そしてたまたま購入したプレステ2専門のゲーム雑誌で、BLゲーム特集をやっていたのが運命の出会いです(笑)タツミ さん

 

 ・「おおきく振りかぶって」という名作を読んでいた時に、続きが気になりネットで検索をかけまくっていたらキャラ同士の話を読んでしまって。それが普通なんだと思っていたら、いつのまにか腐女子になっていました。K4y さん

 

 ・小学校5年生の春、風邪をひいて学校を休んでいるときに、暇だろうと兄が「るろうに剣心」の単行本を枕元に置いていき、それを読んだのがきっかけでるろ剣にはまる。その後、本屋で偶然見つけたるろ剣のアンソロ本を本家と勘違いして購入。中身のあまりの衝撃に、何か大変なものを見てしまった、とよく理解できずにドキドキしたまま読破。 匿名 さん

 

いやー、さすがお兄ちゃんきっかけは少年漫画やゲームからの、訳も分からないまま腐女子デビュー! というのが多いですね!

お兄さんもまさか自分がきっかけで妹がBLにハマったなんて、思いもよらないことでしょう・・・笑

 

そしてお次は、お姉さんが先に秘密の花園に足を踏みいれていたパターン!

 

 

 ・漫画という存在を知ったばかりの頃、姉が自室に漫画を多数所持していたので、姉の部屋に入りました。見つけたのは、隠していた非公式アンソロジーで、行為をしていた作品が幾つも掲載されており、幼いながらにそれを理解していました。 匿名 さん

 

 ・好きな作品の二次創作を面白いからとすすめてきました。その時は自分の好みとは合わなかったので特に腐女子にはならなかったですが、BLが身近な存在だったので別の作品にて見事腐女子に目覚めてしまいました。 匿名 さん

 

 ・小学1年生の時、2歳上の姉の自作二次BL小説を見てしまい、BLの存在を知りました。そこからネットでBLを読むようになりジワジワ染まっていった感じです。 成海このか さん

 

姉の自作二次びーえるううううう・・・‼

バレているなんて夢にも思っていないお姉ちゃんの気持ちを思うと、めちゃくちゃ胸が痛い・・・でもそのおかげでお仲間さんが増えたのかと思うとお姉さんGJです。

 

次に多かったのは、ここできましたお父さん!

 

 

 

・きっかけは小学生の頃に、父の集めていた古い週間少年ジャンプ系のコミックスを読んだこと。作品名は『幽☆遊☆白書』で、ヒロインよりも近しい関係で共闘する男同士の熱い友情に感動した。 絢 さん

 

・アラフォーになるまでBLという言葉も作品も知らずに来ましたが、父の蔵書の歴史小説が大好きな小学生でした。三国志、戦国時代もの、そして幕末、、男同士の絆に知らず萌えていました。が、掛け算を考えたことは一切なく、二次の存在も知らず、この年で沼落ちしました(腐歴2年) 匿名 さん

 

・父が間違えて録画したアニメがBL作品だった。/匿名 さん

 

 

何と間違えたのオトウサーン!

お兄ちゃんのときとはまた違い、お父さんの歴史ものでハマるというものからうっかりミスまで、まさに父親きっかけらしいエピソード多数でした!

 

 

蛙の子は蛙というべきか、、、お次はお母さん!

 

 

・ジャンプばかり読んでいたので、母が「男の子の本ばかり読んでないで、女の子の本も読みなさい」と買ってきた某少女漫画誌を押し付けてきて、そこで当時連載していた漫画がきっかけです。最初読んだ時は意味が分からなかったのですが、色々調べて「男同士の恋愛ってあるのか!」と分かり目覚めました。 匿名 さん

 

・高校1年生の頃、母が学校で司書をしており、「よくくる生徒ちゃんがね、ボーイズラブが好きなんだって~。なんだっけ?世界一、初恋、、?とかなんとか」と、若干引き気味に食卓で話していてその後、「世界一初恋」というタイトルが頭から離れず。

な、なんて美しい、素敵なフレーズなんだ……イッタイどんな物語ナンダ……と気になりすぎてwebで検索。後日こっそり1巻を買ってどハマリしました。色んなbl読みますが、今でもずっと、セカコイの高野さんが私の中で1番カッコよくて悶えるほどかわいい、不動の1位です。 ROID さん

 

・小5くらいのときに、こっそり母親のマンガを漁っていたら、BL漫画を見つけてしまったのがきっかけ。 明柚 さん

 

 

お母さんも多種多様です。筆者も将来子どもをもったときはなるべくドギツイのは見つからないようにしなくては…。

 

妹&弟少数派でしたが、こちらも!

 

 

・妹がパタリロ!の本を持っていて ちらっと見せてもらって バンコランとマライヒにドキドキしました。はるのまひる さん

 

・妹の部屋でアンソロを見た。匿名 さん

 

・弟が買っていた週間少年ジャンプで『キャプテン翼』のファンになった私に、母が地元新聞に『キャプテン翼』が出てたよと見せてくれたのが同人イベントの紹介記事でした(母はnot腐)。 匿名 さん

 

 

妹が先に腐女子デビューをしているのは少数派なんですね。筆者は姉も家族もパンピーなので意外でした。

 

ということでアンケートに答えてくださった皆さんの、「家族がきっかけで腐女子になったエピソード」をいくつかピックアップしましたがいかがでしたか?

あまり人にきっかけを聞くことってないので、興味深いですよね。

あるあるという共感から、そんな始まりが!?というものまでありとても面白かったです。

今回アンケートに参加していない皆さんもぜひ、自分はこういうきっかけですなんてエピソードをよかったら教えてくださいね!

 

以上、皆さんの腐女子になったきっかけエピソードでした!

PAGE TOP