BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

『昭和元禄落語心中』が岡田将生、竜星涼出演でドラマ化

2018/07/04 14:40

雲田はるこ先生の名作が今度はドラマ化!

 


雲田はるこ先生の漫画『昭和元禄落語心中』が今年10月からNHKで連続ドラマ化され放映されることが発表されました。
同作は、累計190万部を突破したシリーズで、アニメ化され2期まで制作されています。
放送は10月12日からNHK総合のドラマ10枠(毎週金曜 後10:00)で開始予定。
落語の名人・八雲を岡田将生、八雲に弟子入りする元チンピラ・与太郎を竜星涼が演じます。そのほか、成海璃子(小夏)、大政絢(みよ吉)、山崎育三郎(助六)らの出演が決定しています。


『昭和元禄落語心中』作:雲田はるこ

 

関連作家・声優

コメント2

投稿順|最新順

落語シーンと、お芝居のせりふ回しがどんな感じになるか気になります。
あ、全部ですね。
アニメが素晴らしかったので、期待と不安でドキドキします。

キャスティングの是非はさておき、秋になるのが楽しみ!!岡田君の健闘を祈ります!

PAGE TOP