BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

アッ…(察し) この人腐ってる!気づいた言動10

2018/07/15 12:53

そんなところにも罠が…! 腐バレ予防に活かそう!



以前、「攻めの反対は?」と聞いて「受け」と答えたら腐女子だという判別方法が話題になり、記憶にあるという方も多いのではないでしょうか? 隠れ腐女子としては、大変恐ろしいトラップです。とはいえ、現実で「攻めの反対は?」と聞かれるシチュエーションはほぼありませんし、唐突にそんな質問されたら既に腐バレしてる可能性が大ですよね。

今回は、隠れ腐女子な筆者が、実生活の中で「あれ? この人もしかして…」と思わず察したリアルなシチュエーションを10コご紹介いたします! 中には盲点だった……と反省した思わぬ腐バレシチュエーションも。今から気を付けておきましょう!

おしりの穴は入口…じゃなくて、出口です!

 


日常生活では排泄するため器官であるおしりの穴。しかしBLにおいて、アナルは挿入口として大きな役割を担っています。近年は腐女子エッセイ漫画『シカとして~腐女子BL漫画家の日常~』でも人気の藤河るり先生が、雑誌『花音 6月号』の同作にて、腐女子のおしりの穴への思い込みとして取り上げています。BLに慣れ親しんでいる我々にとって、「アナル=入口」の概念が染みついてしまっていることを自覚しなければいけませんね。

「趣味は?」→「読書」、「好きな漫画は?」→「少女漫画とか」



趣味はBL漫画、小説を読むことです! と堂々と宣言できればいいのですが、そんなことは隠れ腐女子には無理難題。かといって嘘の趣味は会話が成り立たないため、まったく嘘というわけではない「読書」を趣味と発言する人が多いように思います。好きなジャンルは「BL」ではなく、「少女漫画」や「青年漫画」。大きくくくれば、嘘じゃないですよね!

持ってるグッズが2人のキャラ=CPで好き


アニメキャラのグッズで、2人のキャラのグッズを持っている人は腐女子かな? と察してしまいます。もちろん一概には言えませんが、作中ライバル関係にあるような2キャラのグッズを所持していると、なおのこと腐のオーラを感じます!

好きな漫画ラインナップのクセが強い!



好きな漫画を聞いて、腐女子人気の高い作品をいくつも挙げられると可能性が高いです。「好きな漫画は?」という幅広い質問には取り繕えても、「好きなジャンプ作品は?」などとジャンルを狭めて聞かれたりすると、ついつい腐度が高い作品を挙げてしまいがちになるのでご注意を!

『おっさんずラブ』の話題で緊張感から黙る



先日最終回を迎えたTVドラマ『おっさんずラブ』は腐女子でなくてもハマった人が多いので、「おっさんずラブ面白いよね~!」という話題になっても、下手は発言はできません。隠れ腐女子は、非腐女子の視聴者と観ているテンションが違うため、バレないように黙り込んでしまうことも……。

くだらない下ネタでもちょっぴり反応


明らかな動揺は見せないにしても、男性の身体に関する下ネタが周囲から聞こえてくると、耳を傾けてしまう人も。実際、筆者が会話していた隠れ腐女子のAさんは、隣の席に座っていた男性が「病院で尿道カテーテル入れられて…」という話を始めてから、こちらとの会話がおろそかになっていました。ちなみに、Aさんは腐バレした後、尿道プレイが好きだったことが判明しました(笑)。

好きなことを話すときめちゃくちゃ饒舌早口



これは全オタクに共通することでもあると思いますが、腐女子は特にキャラ同士の関係性について語るとき、顕著にこの傾向が出ているように思います。BLは関係性重視の世界観ですので、ついつい熱が入ってしまうのも仕様がないことですよね。

明らか系統違うのに仲良し→腐友?



ファッションやキャラクターが全然違うのに、なんだか仲よさそうに女子会を開いている……。そんな時は、オタク同士のオフ会の可能性が高いですよね! SNSでつながった腐レンズと楽しくご飯をするときは、目撃されないように個室で予約するのがオススメです。

スマホの検索履歴が腐ってる


ついつい消し忘れてしまう検索履歴。リア友にスマホを見せながら、お店などをググろうとして一文字目を入れた瞬間、推しCPの名前が表示されてしまった! なんてこと、経験ありませんか?

スマホの予測変換も腐ってる


上記の検索履歴と同様、予測変換にCP名や腐女子用語が出てきてしまった……! ということもよくありますよね。筆者の友人も、「どちら」と入力しようとしたら「どちゃシコ」が予測変換に出てきて腐バレしていましたので、ご注意を!

なぜかリア友のTwitterに「知り合いかも?」で腐アカが登場!?



Twitterの「知り合いかも?」や「おすすめユーザー」というアカウント表示機能は、「友達の友達」のネットワークから、もしかしたら友人かもしれない人のアカウントを表示します。リア垢と腐垢を分けていても、「リア友兼腐友のリア垢→リア友兼腐友の腐垢→自分の腐垢」というように遠いつながりで、リア友に腐垢が表示されてしまう可能性があるのです。インターネット、恐ろしや……。

さて、腐女子を察したシチュエーションを10コご紹介しましたが、いかがでしたか? 他にも様々な落とし穴があるかもしれませんので、罠にかからないよう、隠れ腐女子の皆さんは入念に準備しておきましょう!

記者:ぴょん

関連作家・声優

コメント13

投稿順|最新順

オープン派で人の趣味を聞くのも大好きです。
槍と刀の古武術を習っている同僚の話しによると、なんと!現代日本に一子相伝の流派が実在するそうです!一般的な家庭で仕事に学校に行きながら、父と息子が当人以外に極秘で特訓しているのだとか。
聞いたときはとても滾りました。
趣味の話を掘り下げていくと、こんな素敵な事を教えてもらえるので、大変興味深いです。

匿名1番さん、共感します。それ。私は私の(BLに限らず)趣味なんて聞いても面白く無かろう、と思ってもいます。他人の趣味なんて聞きたいのは、よっぽどその人が好きとか、憧れて興味ある、って場合に限られますよね。会話を合わせる程度の浅いネタは保持しつつ、も同じです。自分自身もそうそう他人の趣味に興味持つ事もありませんし。延々と聞かされても「へぇー」くらいなものです。

職場にオタク嫌いの女性がいて、普通の漫画を昼休みに読んでる男性をキモイと陰口言ってるのを直接聞かされたので自分がまさかオタだなんて、そして腐だなんて言わなくて良かったと後から背筋が寒くなった事があります。
BLはそっと楽しむのが乙な楽しみ方かなと個人的には思っています。
男性が「俺、エロ本収集が趣味です!!」と堂々と公言したらある意味セクハラになるのと同じく、18禁的要素がある以上気をつけて取り扱わないと「社会的に私終了」という可能性があることをしっかり頭に入れつつ、こっそり腐を楽しむため、いろいろ気をつけていこうとこの記事を見て思いました。

私は逆に、BLやそれ以外の趣味嗜好も人に話しません。(会話を合わせるための適当な趣味話はストックしつつ)。
個人的な趣味を何で人に言わなきゃならんのだ~、って気持ち気になるんですよね。ひねくれた秘密主義者です(--;)
プライベートな趣味は、趣味仲間を除けば友人にも家族にも話さない…。だからこの記事は勉強になりました(笑)

私の場合BLがどうのこうのじゃなくて、性格の問題ですね…。
私みたいな人は少数派でしょうけど、まあこんな奴もいるってことで!

私も、BLに限らず自分の趣味や好きな事を隠したり、
卑下する気持ちが分からない。腐女子である事は、
私にとってはむしろステータスだったりするのでw

腐女子であることを隠すか隠さないかは個人の自由だし、バレようがバレまいが個人の人間関係が反映されるだけだと思います。
要は人それぞれ。

こういう記事を目にするたびにモヤモヤするんですよね。
BL漫画家さんが好きだったら、隠さなきゃいけないってことですよね?
それをBLサイトが啓発することに矛盾を感じてしまいます。
軽いジョークなネタ記事なのかもしれませんが、自虐ネタもいきすぎると作家さん達に失礼になる気がして。
腐女子であることを隠さなくていいんだよっていう記事が増えてほしいです。
現にBL出身の漫画家さん沢山活躍されてるじゃないですか。

腐女子ですが二次萌えしたことほとんどない。
好きなキャラグッズをロッカーのカギに2つ着けた事があるけど不味かったかな?
Twitter登録のメールアドレスから高校時代の友人にバレた事はある。

非BLの男同士の友情を描いた漫画・アニメ作品で、やたらとテンション高くなるのは間違いなく腐女子。

勝手に察した気になられてもな

BL以外の好きな漫画話したらだいたい察しませんか?

腐ってなくても将棋好きなら攻めの反対は受けって感覚になってるかも
攻め将棋の反対は受け将棋
棋士たちは普通に「僕は攻め」「私は受け」とか言ってます
まあ一応そういう可能性もあるってことで

気、気をつけよう。
こないだ私も、盛大にトラップ踏みました。
怖いのは、意図的にカマかけてくる人。
他人の秘密を暴いてなにが嬉しいのか…。

φ(.. )メモメモ

PAGE TOP