BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

作家の数だけ擬音がある! 1度見たら忘れられない擬音特集

2018/07/26 14:35

"ぶっぽ ぶっぽ" "ズドバキュン" "ぴゃはっ"

 



漫画には欠かせない「擬音」。『真夜中ラブアライアンス』に登場した「ドゥルンドゥルン」など、独特な言葉選びをされる作家さんの作品では擬音も見どころの1つですよね。
以前「BLオノマトペ」をご紹介しましたが、BL界にはもっともっと面白い擬音がある…!

そこで今回は、皆さんからオススメしていただいたおもしろい擬音をご紹介いたします!


・ぶっぽ ぶっぽ
・ズンズンズンズンズンズンズンズンズンズンズンズン



こちらは両方とも丹下道先生恋するインテリジェンスに登場する擬音です。

丹下先生の作品は擬音の宝庫ですよね! 激しい腰使いが目に浮かびます…!

 

・ズドバキュン




湯煎温子先生凸凹シュガーデイズ』に登場した擬音です。
幼馴染が放ったセリフの可愛さにやられる音だそう。
作品のあらすじには「ドキドキ」「ほわほわ」「むず♡きゅん」などたくさんのオノマトペが! これは期待大です!!


・ヌ"チュヌ"チュ




こちらは『世界一初恋』から。おしりをほぐしている音なのでしょうか? かなり粘度が高そうで湿っぽい音です。
「ヌチュヌチュ」だけでもえっちなのに濁点がついて…非情にけしからん音だ!


・ぴゃはっ




擬音はえっちシーン以外にももちろん登場します!
こちらは雲田はるこ先生の『いとしの猫っ毛』に登場するどさんこボーイ・恵ちゃんが笑う時の音です。花が咲いたように明るく笑う様子が目に浮かびます。


・ぬぷ ぬぷ ぬぷ ズプッ ぴぎゃ~っ
・ずぷっ ぬぷっ ぐぽっ

 



こちらは蔓沢つた子先生の作品に登場する擬音です。つた子先生は擬音の数が特に多く、えっちしている2人が擬音に埋もれているイメージ。
上の擬音は『新妻くんと新夫くん』に登場する音で、最後の「ぴぎゃ~」は受けの泣(鳴)き声です。


・さわりさわりさわり…ぬるぬるなめなめなめ…指入れ入れ…ぐにぐに…ぴちゃヌチュヌポ




擬音というか"指入れ入れ"ってもろ言っちゃってるじゃん! と思う反面気になって仕方がありません!
こちらは三角社ぴえ先生の『プラネタリウムしか歩けない』に収録されている『御昼下がりの華の君』に登場します。おしりの拡張中の際の音らしいのですが、すごくねちっこそう…(笑)


・「ユラー」からの「ブルッ」




こちらはひなこ先生の『FUCK BUDDY』 に登場した擬音です。
パンツをおろした時に「ユラー」とお起立された攻め様のソレ、お口でしてくれる受けの様子を見て興奮したあまり、身震いの「ブルッ」。
「ユラー」が可愛らしくて好きです。


・ぐりぐり


万能な擬音です。攻めが受けに甘えて受けの肩に顔を押し付けてる場面でも、攻めが受けの前立腺に押し当ててる時の場面でも使えますね~!
個人的には前者のシチュエーション、大好物です。できれば攻めの膝の上に乗ってたりなんかしちゃったら最高ですね!!


・ぶわわわ


最後は安定の可愛い擬音! 攻めの言葉に受けが赤面するときの音です。
口元に手を持っていって、「な、お、お前、そ、そんなこと言って恥ずかしくないのか!?」みたいに恥ずかしがっちゃう受け、容易に想像できますね~。可愛さの暴力です。

 

・もっもっもっ


食べ物を口いっぱい頬張っている時に多く見る擬音ですね!
「はむっ」とかぶりついて、「もっもっもっ」と頬をパンパンにしながら食べ、ごっくんした後は「ほわ~」と幸せそうに笑ってほしい…そんな受けを見て「そんなに美味しそうに食べるなら作った甲斐あったな」と思う攻めなのであった…。(逆でも最高)

 

 

以上皆さんからいただいた面白い擬音をご紹介しましたが、いかがでしたか?
カタカナかひらがなかでも印象が大きく変わるので、日本語は面白いですよね。
「もっと面白いのを知っている!」という方がいらっしゃいましたら、是非教えてくださいね!

関連作家・声優

コメント2

投稿順|最新順

これ、全力で笑かしにきてるんだよね???
笑っていいんだよね?
表紙がシリアスっぽのもあるけど文字だけ抜き出して書かれると笑っちゃうわ
フォント変えたりするともっと面白そう

『つぷっ』=最初の指1本
『ぬぷっ』=2本目~
『ぐぐっ』=本番へ

PAGE TOP