BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

受けキャラで妄想したい…!マスターベーションのアレコレ

2018/08/16 14:13

間違った自慰行為を続けると大変なことになる…!?




自慰プレイが印象的なBL作品といえば、丹下道先生の『恋するインテリジェンス』や、宝井理人先生の『テンカウント』が思い浮かびます。

BLではよく見られる“マスターベーション”は、同性の先輩や友人から聞いて覚えるのが一般的。さらに様々なシーンで描かれているので、皆さまそれぞれ好みのシチュエーションがあるかもしれませんね。

しかし、間違った自己流のマスターベーションをすることで、専門家でも治療が難しい病気になってしまう可能性があるらしく、泌尿器科医が警鐘を鳴らしているそうです。さらに、BL作品で描かれている内容は実際の情報では意外な結果に…!? というデータもいくつか発見。皆さまのよりリアルな妄想の為(?)にも是非読んで頂きたい!!

2017年末にTENGAヘルスケアが男性のマスターベーションの実態解明した「オナニー国勢調査」をもとにリアルなマスターベーションの実態の一部と、不適切なマスターベーションを紹介したいと思います。

さらにその話題に関連があるシーン描写がある作品も併せてご紹介します!!


■その1■ 一日おき以上の頻度で行うのはNG

 
一般的に週1~2回が適切な頻度らしいのですが、それ以上の過度な自慰行為は、続けると勃起力の低下に繋がるうえに、頭皮が禿げる要因になるのだとか。しかし、あまりの溜めすぎは精子の状態を悪くする、という医者の意見もあるそうです。
オナニーを我慢すればその分精液がたまるので、毎日射精するよりも1回で多くの射精感が味わえるのも事実。たまには…いいんじゃないかな!?と思ったりします(笑)。出張や旅行などで離れ離れになった2人が再会するまでオナ禁…なんてシチュ、萌えませんか?

ちなみに、半年以上も自慰をしない場合、精力の低下にも繋がるそうです。何事も適度に!ってことですね~。

86万円の初恋』作:ロッキー

 


受け・喜屋武は性への興味が薄い…とのことであまり自慰をしないとの描写が。手をそえられただけですぐにイッちゃうので何とも言えない可愛さを感じてしまいます!! 思わず声が漏れちゃう所なんて可愛さの極みですよ!?やはりオナニーの回数が少ないと感度も上がったりするのでしょうか…♥


■その2■ 自分で手コキが圧倒的多数! アナル使用も…!

 
「手を上下にピストンさせ、ペニスを刺激」してのマスターベーションが圧倒的多数だそうです。さらに続いて「寸止め」が多い…という情報に個人的には驚きました。「服…ッ、汚れ…ちゃう…から…っ」みたいなセリフが思い浮かんだのは私だけじゃないハズ!!

さらに少数派としての情報があったのがアナルを使ってのオナニー! 少数と言えど一定数いることに改めて喜びを感じました(笑)。指だけじゃ足りない…とエスカレートして刺激を欲してほしいものです。

さらに気になった方法が「自分でフェラチオ」。それってかなりの柔軟な肉体が必要なのでは…? 自分にペニスがあったらちょっと試してみたい気もします(小声)。

隣人がヤリチンで困ってます!』作:meco

 

玩具をたくさん使ってのオナニーが見どころ。前も後ろもガンガン刺激していますね~。最終的に玩具よりももっとイイ攻め様のアレでイかされてしまう甘々な作品です。


■その3■ 実はダメ!なオナニーの姿勢たち


実際の性行為とかけ離れた環境でおこなうオナニーは、イザというときに射精が出来ない…という障害を引き起こす可能性があるそうです。しかもその「間違った方法」は見たこともあるようなシーンがあったりなかったり…?

不適切なマスターベーションを「普通」と思っている割合で最も多かったのは「脚ピン」。こちらは脚に力を入れピンと張った状態で行うものだそう。さらに次いで布団や畳、床に擦りつける方法である「床オナ」が多いという結果に。気軽にできていいじゃん!と思いますが実はNGだそうです。

それ以下は「水流をかける」「振動を与える」「高速ピストン」などが続きます。意外と感じる人は多いのではないでしょうか?いつも読んでいる作品の中にももしかしたらこんなシーンがあるかもしれませんよ…。

意外と多いオナニーのNG行為。実はオナニーって難しい行為なのかも?(笑)。

■その4■ オカズはAVが圧倒的多数!


 
好きな相手で抜く…なんてシチュ、よく目にしますよね!? なんと実際の調査では「妄想のみ」で抜く人は全体の1割しかいないという少なめの結果。BL作品のキャラたちはそれだけ相手への思いが募っているという証拠ですかね!!

BL作品にはAV男優とのカップリングがある作品も多いので、そんな2人は役得…と言ったところでしょうか(笑)。相手が出演しているビデオで一人お楽しみになっているところに出演している当人が帰宅…ってなんか見たことある!!


■その5■ 同じ姿勢で抜きすぎるとNG!?


正座、脚を伸ばした姿勢など、肛門や下腹部に力を入れた形はイキやすくなる為、慣れてしまうとその姿勢でしか射精がしにくくなるのだとか。さらにずっと同じ姿勢で抜くとその体位に慣れてしまうため、セックスするのに近い姿勢や下腹部に力が入りにくい姿勢を心掛けることが大事なようです。ちなみにオナニー時の最もポピュラーな姿勢は「椅子に座る」だそう。確かに一番リラックスしやすそうな姿勢ですもんね!

騎乗位、対面・背面座位、立ちバックなどなど…。日本には誇るべき(?)『四十八手』もありますし、本番行為では是非様々な体位でセックスを楽しんで欲しいものです…。こちらとしても眼福ですしね!! ちなみに筆者の好みの姿勢は「四つん這いになってアナルに自分でバイブをぶち込む」です(笑)。

ハングアウトクライシス』作:おわる

 

ページをめくるたびに様々な体位が目前に…! 体位によって感じるポイントも変わってくるでしょうから、反応を見るのもポイントです!! 「本番でこの体位しかムリ!」なんて展開はさすがに悲しいですもんね(笑)。

 

■まとめ■


皆さまいかがでしたでしょう。「いつも読んでいたシチュエーションと違う!」「こんな方法もあるのか!」など様々な発見があったのではないでしょうか?

ちなみにベストなマスターベーションの仕方は、リラックスした姿勢で、手にあまり力を加えず、ペニスを上下にこするように動かして刺激、だそうです。
筆者には男性器がないのであまりピンと来ませんが、受けキャラを想像したら無防備で可愛すぎて悶えました。そこで攻め様が乱入!なんてなったら…。妄想が止まりませんね。

攻め受け両方とも正しい方法で良好なオナニー&いちゃいちゃライフを送って頂きたいものです☆

 

width=

担当BLソムリエ:つちのこ
あまあまもぴゅあぴゅあも大好きな私だけど、気づけばグロいのもエグいのも痛いのも大好きマンになっていた!もう自分の立ち位置がわからないわ~!!

関連作家・声優

PAGE TOP