BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

まさかのフ◯ラシーン放送!? ドラマ『ポルノグラファー』2話

2018/08/13 10:18

放送コードギリギリ!! エロさ加速するドラマ『ポルノグラファー』

 


地上波初のBL実写ドラマとして、放送前から大きな話題を呼んでいるドラマポルノグラファー。丸木戸マキ先生のコミックスを原作としたこの作品は、純情大学生×官能小説家の恋愛を描いたエロティックな内容。その原作の色気を忠実に再現したドラマ版1話では、すでに「地上波なのにエロすぎる!」「再現度が高い!」と好評の声が多数上がっています。

 

1話から妥協せず、色気ムンムンで丁寧に作られているドラマ版『ポルノグラファー』ですが、2話ではさらにエロさが加速しています!!
※テレビは8月15日深夜に放送

 ここからネタバレ↓






FODの先行配信で一足早く視聴したところ、開始早々教師姿の木島先生(竹財輝之助)と学生服姿の久住(猪塚健太)が。このシーンはもしや…と思っていると、木島先生が久住に詰め寄り

「ねえ、久住くんさぁ…口でしてあげよっか」


とねっとりとしたボイスで一言…!! あれよあれよと久住は先生に扱かれ、次第に本当に口でされてしまい…。ってえ、冒頭からエロすぎないですか…⁉ 「これいくらなんでも地上波ではアウトなんじゃ⁉」と思わず焦ってしまいました…。久住を淫猥な言葉で攻め立てる木島先生もエロすぎるし、気持ち良さそうに喘ぐ久住ももう放送コード引っかかるのではと思うほど。もしかしてFODとテレビ版ではシーンに差があるの?原作の濃密な雰囲気そのままに、かなり攻めた描写が展開されています!!

 

今回の2話は木島先生の担当編集・城戸(吉田宗洋)の初登場回。二人のただならぬ雰囲気に嫉妬していることを自覚する久住は、この感情と広がる妄想に困惑してしまいます。木島先生の口述シーンも相変わらず色気がすごい!! 原作の木島先生の濃厚な声色を忠実に再現しています。

 

原作では、その後さらに色気たっぷりな展開が待ち受けていますが、ドラマ版では一体どのように再現されるのでしょうか⁉ 回を追うごとに加速していくエロさから目が離せません!!
テレビで「ポルノグラファー」を見て、この作品を見るためにFODに入ってしまいましたが、この作品はWEBのほうが家族を気にせず安心して楽しめる!と思いました。

 

 

連続ドラマ『ポルノグラファー

 

あらすじ

官能小説家・木島の腕を骨折させてしまった大学生・久住春彦。治療費の代わりにと口述筆記での代筆を行うことになった。淫らな文章を読み上げる木島の声に、密かに興奮しつつも黙々と官能小説を書き上げていく、男二人の奇妙な共同作業。次第に久住は木島のことを「もっと知りたい」と思うようになっていく。ある日いつものように二人が作業していると、突然一人の男が部屋に入ってくる。木島の担当編集者だというその男・城戸と、木島の親しげな様子に嫉妬のような気持ちを抱くと共に、木島に対する興味を更に深めていく久住。一方、木島は何かを隠し、久住を翻弄するかのような態度を続けていく・・・。骨折した腕はいずれ治り、二人の共同作業は終わる。果たしてその時、二人が迎える運命とは――。

 

キャスト

木島理生:竹財輝之助

久住春彦:猪塚健太

城戸士郎:吉田宗洋

ほか

 

■配信開始日:2018年7月28月(土)0時~毎週土曜日0時最新話配信
■地上波放送開始日:2018年8月8月(水)25時25分~毎週水曜日25時25分放送
※放送日時は予告なく変更となる場合があります

■出演:竹財輝之助 猪塚健太 / 吉田宗洋 上田悠介 ほか
■原作:丸木戸マキ(『ポルノグラファー』祥伝社 on BLUE comics)
■スタッフ:演出・脚本 三木康一郎、音楽 小山絵里奈、企画・プロデュース 清水一幸(フジテレビ)、プロデューサー 柳川由起子(共同テレビ)、アソシエイトプロデューサー 齋藤理恵子(共同テレビ)
■制作協力:共同テレビ
■制作著作:フジテレビ

■サイト:FOD配信ページ 

 

■配信媒体:FOD/TVer(見逃し配信)
■利用料金:FOD プレミアム 月額888円(税抜)

■対象端末:PC(WIN・MAC)、スマートフォン・タブレット(iOS 対応端末・AndroidTM対応端末) スマートテレビ(Apple TV、Android TV、Fire TV)

※民放公式テレビポータルサイトTVer(ティーバー)でも期間限定無料見逃し配信中

 

原作コミックス『ポルノグラファー』作:丸木戸マキ

 

 

(C)丸木戸マキ/祥伝社 フジテレビジョン

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント9

投稿順|最新順

私はこの実写化を機会に原作を読んでみましたが、とても面白くて丸木戸さんの既刊を全部買ってしまいました。ドラマもTVerで追いかけ視聴。キャラのイメージはちょっと違ったのですが、かなり忠実にストーリーが進んでいて思いのほか楽しめました。
私が買った電子書籍サイトでもランキング上位になっていたので、同じような方は多いと思います。

特に大人気作というわけでもないのに
なぜこれをドラマ化したのでしょう。
謎のチョイス、私も理由が知りたい。

元から丸木戸先生のファンな人か、俳優さんのファンしか見なさそう…原作が地味で暗いから新規ファンの獲得は難しいと思う

実写化でここまで、攻めてるのはすごいと思う。

私も見られない地域です。
FODの見逃し無料配信で1話が見られます。16日1:04までのようです。

私は楽しめました。

うちも放送されてないです。amazonのアカウント(クレジット登録がいる)経由でFOD(フジのオンデマンドのサイト)が1か月おためしできるから、1か月でやめる決意で、視聴できるかもです。私は一話スタートでFOD入ってしまいました。このドラマ4話終わりか不明なので、うまくいかないかもですが。
役者さんは演技上手だな、と思います。前のBL映画では一年待って、これくらいかあ。という印象でした。ぱっぱっと、宣伝や告知が追い付かない?ほどのスピードでやってくれるのはすごい。原作既読ですが、“題名”でもある、官能感?はあるなあ、と思いました。どんどんやってほしい。
ドラマ化反対派の方も、「他のファンが増える」→「関係者、BL作家さんのやる気がアップ」→「よりよい作品が生まれる」→俺得  桶屋が儲かる方式で利はあると思いますよ。

ウチの地域では放映していない…低クオリティでも、見てみたかった

もっと予算をかけてクオリティを上げて映画化の方が良かったんのでは…
BL作品の地上波ドラマ化で賛否両論ですし、もし自分の好きなBL作品が地上波ドラマ化したらすっごく嫌です。

人も場所も動きが無く画面はずっと暗い
低予算感バリバリ
いろんな意味でキツイ
この原作で実写化した理由が知りたい

PAGE TOP