BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

電子書籍利用率は9割以上!電子書籍アンケート2018!!

2019/01/13 16:51

電子書籍についてのアンケートまとめました

 

 


電子書籍……とても便利ですよね!! さまざまな利点があり、配信サイトもたくさんあるので、利用されている方も多いと思います。
竹簡や木簡が、紙の巻子本(巻物)へ、そして冊子本へと時が流れたように、電子書籍は今や、紙の本と並ぶ読書の形なのではないかと思います。
一方、紙派の方も大勢いらっしゃいます。
そんな紙の書籍と電子書籍が並びたつ時代で、みなさんはどんな風に電子書籍を利用しているのでしょうか?
アンケートさせていただきました!!

Q1.電子書籍で購入していますか?



2、3年前以上から利用している、が最も多いとの結果に!!
Wikipediaによると2010年が「電子書籍元年」と呼ばれているらしいので、それを考えるとこの結果は妥当なように思います。
ここ1年以内に利用しはじめた方も21%と多いので、電子書籍の隆盛はここ最近、ということでしょうか。
 

Q2.最近の購入の比率は?

 

「紙本主体だが場合によって電子本を購入する」が38%と一番多いですが、「電子主体だが場合によって紙本を購入する」37%とほとんど変わりません。
紙と電子を併用している人が75%とても多いことが分かります。
 

Q3.電子書籍で買うのはどんなとき?(複数回答可)

 

「割引、キャンペーン、POINT還元がある時」が最も多かったです。
電子書籍サイトはサイトそのものが行っている割引キャンペーンと出版社やレーベル単位の割引等割引が充実しているように思います。
ほかの選択肢も「わかるー!!」となってしまうようなものが多いです。
個人的に電子限定特典がある時は「紙書籍でも買ったけど、電子でも買っちゃおうかな」ってなります。実際には買ったり、買わなかったりまちまちですが購買意欲をそそられます。
 

Q4.好みの作品が紙、電子両方で別の特典が付いている場合 どちらで買いますか?

 

「紙優先で買う」方が最も多く、「特典の内容による」方が次に多いです。
好みの作品なので「モノ」として手元に残したい、という気持ちが強いのでしょうか。
第2位の「特典の内容による」ですが、相対的に紙書籍の方が特典内容は充実しているように思います。店舗別限定特典などが豊富にあるものもありますね。
実店舗と電子書籍サイトで連動して、紙の書籍で受け取れる特典が、電子書籍でも受けとれることもありますね。
 
 

Q5.今の電子書籍ストアを使っている理由は?(複数回答可)

 


「割引がよくある」というのが最も多かった理由でした!!
たしかに紙の本は再販制度によって、定価販売が基本ですから電子書籍に割引が多いのもうなずけます。
第3位の「電子限定特典がついてくる」という理由はQ3でも述べましたが、紙の書籍をすでに買っていても欲しくなるような魅力があります。
第7位の「発売が早い」というのは発売日の0時きっかりに出るという意味ですかね……発売日が早いだけでなく電子限定販売(のちに書籍化することも、しないことも)なんてパターンもあるので、待ちきれなくて先に電子で買ってしまう方も多いのではないでしょうか。
 

Q6.現在、いくつぐらいの電子書籍ストアをお使いですか?

 

最も多いのは「1サイト」ですが、「3サイト」「2サイト」「4~5サイト」もあまり変わらないパーセンテージです。
電子書籍サイトを使う理由によって、使うサイト数が変わっているのですかね。
 

Q7.2つ以上のサイトと答えた方は、その理由を教えてください。

 


1サイトのみの方を除くと第1位は「割引率が高かった」です。限りあるお金でどれくらい好きな本を買えるか、ということはとても重要ですよね。
「そこにしかない欲しい本があった」というのは電子書籍サイトによって本の品揃えが違うので、その本が読みたくなったらそのサイトを利用するという形なんですね。
 
いかがでしたか。
筆者は「紙主体、電子も買う」派なんですが、電子には電子の良さがありますよね。
時代を遡ると巻子本から冊子本が主流になっていったとき、冊子本は主に重要な書物等のみに用いられたといいます。
紙の書籍にもそんな時代がくるのかは分かりませんが、紙の本もとても好きなので、共存できる未来が来ることを祈っています。
 

コメント1

投稿順|最新順

いらなくなった時に売れないし、財産として価値がないから電子は買わない。

PAGE TOP