BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

書店員に聞いた! 腐女子タイプ別5分類

2018/10/02 16:22

様々な腐女子の生態が明らかになっていく…


書店員の方に話を聞くと、腐女子のお客様は多種多様。「え、この人も!?」とビックリすることもあるそうです。でもそれって、女性は誰でも腐女子になれる、ということの裏返しではないでしょうか。個性の数だけ、腐女子は存在する! 今回は、書店員に聞いた印象的なタイプ別腐女子をご紹介します。

ギャル系腐女子


擬態系とも言える一種。「ギャルが来た…何かな…」とレジを通すときに「まさかのBL!!」と驚くタイプではないでしょうか。結構ハードなBLを購入していったりするんだそう……。



少年コミック同時買い腐女子


BLと一緒に少年コミックなども購入する方で、「あ、二次創作しているのかな」「二次創作も好きなのかな」と勝手に妄想してしまうとのこと。でも「全然関係なかったりするんでしょうけどね」と言っていましたが、真偽の程は……?



特典ゲット系腐女子


完全に特典配布のスケジュールを把握していて、フェアの時に出没する腐女子さんもいるそう。特典は、やはり欲しいですよね! 共感できます。ただ、あまり特典対象店にならないお店では、普段の客層とのギャップで目立つのかもしれません。



「それ…BLですけどお間違いないですか?」系腐女子


こちらも擬態系の一種!? 一見、腐女子と思えない女性があまりにもナチュラルにBLをレジに持ってきてお会計をするので、間違えて買ってしまったんじゃないかなあと不安になることもあるのだとか。でも、確信しました。女性はやっぱりみんな腐女子になれるんですよ!
 


爆買い系腐女子


紙袋になるほど大量にBL本を買っていく方もいるそうです。通販全盛の今日、書店で爆買いしてくれるなんて絶対にいいお客さん! 書店は腐女子を大切にすべきでしょう!! ただ、筆者がBLを爆買いしたくなるときは、ストレスが溜まって「何かBLたくさん読んで解消したい!」と重いときなんですよね……。


書店員に聞いた、特徴的な5タイプの腐女子をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 自分に当てはまるなあというものはありましたか!? より多くのデータを集めれば、もっと詳細な腐女子分類ができるかもしれません。「こんなタイプもあるんじゃないか」なんていうのがあればコメントいただければ幸いです。それでは皆様楽しい腐女子ライフを!

 

担当BLソムリエ:菅波  
メリーバッドエンドなど、二人だけの幸せを好む腐女子。幸せって何だろう? と日々考え続けている。話重めの作品が好きで内容重視。小説も漫画も嗜む。

 

コメント12

投稿順|最新順

客商売やったことある人ならわかると思うけど、クレーマーじゃなくて、臭い汚い人じゃなきゃ大体いい客なんだから堂々としときゃいい。

二次創作はしない系腐女子なんですが、ナチュラルに少年マンガもBLも一緒に買ってたりするのでそう思われてたらショックだなーって思いました笑

アニメ「ガイコツ書店員本田さん」観たんですけど、1話目からほぼ腐女子回でタイムリーでしたね。
今回はキャラの濃い客がメインでしたが、BLをちょっと客観的に見れたのが新鮮で改めて存在感のあるジャンルなんだなって思いました。
店員さん、タジタジながらも大らかに受け止めてくれて良い人だなと思います。
ていうか最近書店での腐女子についての話題が多くないですか?
まあでも書店が賑わってくれるのはなんか嬉しいです。

高校生のときは、カモフラージュのため参考書や小説も買うようにしていた時期がありました(笑)
少年コミックの限定版ですとか、百合姫と一緒だとどう思われてるだろう?

ツタヤみたいなバラエティに富んだお店なら、隠しておきたいような本を買っていく男性を店員さんは見慣れているだろうけれど、それでも特に男性店員さんのレジにBLを持っていくのは申し訳ないやら気が引けてしまいます。

店員は仕事でやってるだけでいちいち客なんて見てない。って言い聞かせてレジ持って行ってたのに
こんな買いにくくなるような記事アップして何がしたいんだよ!

うるせ〜な〜〜〜本くらい好きに買わせろ!

「一見、腐女子と思えない女性」って
どんな女性?

こういう言い方するってことは、
逆に「一目で腐女子と分かる女性」も
いるってこと?

書店員さんならではのプロの勘ってことでしょうか…。

おいおい。ただでさえ店頭で買うのは勇気がいるという人も多いのに、店員さんに観察されてるような記事出されちゃ、ますます買いにくくなるのでは。

「腐」の文字を除いて読むと、単なる女子における購買パターンとして意味が通りますね。

つっこみどころ満載な記事ですね・・・

どれも当てはまらなかったです。
特典は発売日に行かないとなくなる!というプレッシャーで疲れてしまったので今は特典は諦めて近くで買ったり発売日には買わなくなりました。
それともこの特典っていうのはペーパーや小冊子じゃなくて、フェアのみなのかな?
近くにやってるお店がないのでフェアは参加してないです。
基本的にはコミックや小説があればいいのでグッズも集めないです。
これは何系になるんだろうか。

なんだかな…。。

PAGE TOP