BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

偏見、トラウマ…それでもお前と結婚したい!! 結婚BL3選

2018/10/06 16:25

「幸せ」ってなんだ…? 苦しむ男達が辿り着く結婚とは

 

結婚…それは人生を共にすること。日本ではまだ同性婚が認められておらず、男同士が結婚することには依然として高いハードルが存在します。好きな人と共にいたいということが「普通の幸せ」を遠ざけることにもなり…。「幸せ」とは? 「結婚」とは? そんな深いテーマを考えさせられる作品を集めてみました! 一筋縄ではいかない彼らの「幸福」を巡る物語に浸ってみてください。

 

婚活パーティーで出会ったのは謎の美青年で…

結婚するかもしれない男』作:藤谷陽子

 

 

もうすぐ30になるゲイの荻津涼介は、知り合いの開催するゲイ婚活パーティーに参加することに。将来を見据え共に生きていくに相応しいパートナー探しに努めますが、そこでマッチングしたのは真っ直ぐに見つめてくる、どこか謎めいた美青年で…?

 

婚活パーティーで知り合ったアラサー男性二人が、共に生きていくことを意識しながら徐々に距離を縮めていくラブストーリー。二人とも恋愛に慣れている大人…のはずなのに、プラトニックなデートを重ねながらぎこちなく進展していく様子がかわいすぎる…! お互いが真剣に相手を思いやっているのが伝わってきます。「結婚相手だから」と理性的に振舞おうとしながらも、しっかり「恋」をしてしまっている姿も何とも微笑ましいです。

荻津にはあるトラウマが。そしてそのトラウマが謎の美青年・俊のある秘密に関わってくるもので…。それでも荻津は俊との将来を選ぶのか? 「一生一緒に生きること」を静かに考えさせられる作品です。

 

 

結婚相談所を訪れたのは、ゲイのオトメン!?

きっと王子様がなんて』作:葛川たち

 

 

30歳を過ぎても未だ独身の佐久良は、両親を安心させるために婚活を開始! しかし本当はかわいいものが大好きなオトメンかつ隠れゲイで…。そんな彼の前に現れたのはかつての幼馴染・ユースケ! 結婚相談所で働く幼馴染のイケメンぶりにときめきながらも、佐久良は結婚することができるのか…?

 

年下クールイケメン×オトメンおじさんの恋を描いた作品。コミカルなストーリー展開ながら、ゲイであり乙女な趣味を持ち合わせている佐久良の「普通になれない」葛藤もシリアスに掘り下げられます。本当は「お姫様」になりたいのに、男ゆえに叶わないという悲痛な想いが切ない…。世間体ゆえに好きなものを堂々と言えない苦しみ、孤独感がしっかり描かれており「普通」や「幸せ」の意味を考えさせられます。

イケメンな攻・ユースケのクーデレぶりも男前でかっこいい! まさに乙女心をくすぐる王子様らしさにドキドキしてしまいます…。佐久良さんを堂々とお姫様にしてあげて! と願わずにはいられません!

 

 

親友のかわいい「妹」が190㎝の「男子高校生」に!?

兄の親友お嫁においで』作:厘てく

 

 

親友の青が結婚することになり、全く結婚願望のなかったはずなのに密かにショックを受けている29歳の真樹。そんな矢先、交通事故に遭い腕を骨折してしまいます。一人暮らしゆえ家事がままならなくなってしまった真樹を見かね、青の妹がお手伝いに行くことに。しかし女子高生だと思っていた「妹」が190㎝のイケメン「男子高校生」で!?

 

青の弟で、「大きくなったら結婚しよう」と5歳の時に真樹と約束していた藍。その頃から12年間も真樹を想い続けていた藍は、ぐいぐい年上の真樹を攻めまくります! しかし親友の弟で男の藍との恋に踏み切れずにいる真樹。12歳も年下だということが相まって世間体や兄との罪悪感に葛藤してしまい…。

そんな真樹が葛藤の末に出した答えは必見! 親友の弟、同性、年の差…障害だらけの恋を乗り越えようとする二人の純愛に胸が打たれます。青と藍の家族愛や、真樹と青の友情も見どころ満載。様々な「愛」が詰め込まれた作品です。

 

 

気になる作品は見つかりましたか?

必ずしも結婚することが当たり前ではなくなってきた現代、「幸せ」の意味をより考えるようになった時代なのではないでしょうか。社会の中で結婚するとは、自分の中の幸せとは一体何なのか。BLがじっくり考えるヒントときっかけを与えてくれるかもしれませんよ。

 

担当BLソムリエ:塩田大福
ハッピーエンド至上主義な超光の腐女子。三度の飯より同棲モノが大好き。最近おじさん受けに目覚め始める。



関連作家・声優

PAGE TOP