BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

外見と同じくらい重要!? 腐女子にとって推しの匂いと声とは

2018/11/10 11:38

一度も嗅いだことも耳にしたこともないけど、その匂いも声も自分の中に確かにある

 

 

Frontiers in Psychology誌に、人の魅力について視覚、聴覚、嗅覚別に分析した結果を調査した論文が掲載されました。

それによると、「人の魅力とは何かひとつの要素で決まるものではなく、複数の魅力が合わさることで生まれるものだ」という結論に至ったそうです。また、その中でも体臭や、声のトーンが大きな役割を果たしているとのこと。


でも待ってください。それはもちろん分かりますが、原作ファンの多くは好きなキャラの匂いも声も、まして小説であれば表紙や挿し絵がない限り公式の顔も分かりません。分かりませんが、それでもそのキャラやカップリングを好きになる、ということは日常茶飯事ですよね? ではそれは一体どうしてなのか? を今回は推測してみました!

 

私の推しカプ、映像化されてなければ香水も出てませんけど…

我々、萌え要素は無意識に補填する検定1級の持ち主です

 

 

冒頭でも記載した調査を指揮した、ポーランド・ヴロツワフ大学のアガタ・グロイェッカ氏は「匂いにはその人をセクシーだと評価付けるものがあり、それによって相手をその気にさせることができます」と言います。“その気”っていうのがいいですね、思わずテンションが上がります。

そして声のトーンに関しては、その人が持つ力強さ、繁殖力を本能的に判断するサインとなっておりそれが相手に感じる魅力へとリンクしているそうです。

とは言っても、これまでの魅力に関する研究のほとんどは「外見」について書かれており、そもそも匂いや声がもたらして感じる魅力についてはまだまだ未調査なことも多く、現時点では明確なことは分かっていないとのことです。

そこで本題に戻りますが、BL作品を読んでいるとき(まあこれはBLに限ったことではありませんが)、無意識のうちに自分の中で丁度いい声のトーンをあてて読んでいませんか?

そして恐らくそのキャラに合わせトーンを変えていると思います。なので声優さんが声をあてたキャラを見たときにイメージと違うなあなんて感想を持ったことは、きっとみなさん一度はおありでしょう。

匂いに関しても同様、作中に「甘い匂いがする」やお風呂上がりの石鹸やシャンプーの匂いにムラっときている攻めないし受けのシーンがあると、こちらも自然と明確なものはなくても想像で補いますよね。

 

 

ということは、つまり・・・

 

ここまでつらつらと推測を述べてきましたが、要は私たちは容姿に惹かれキャラクター性に惹かれたのち、読みながら自分的にしっくりくる声や匂いを脳内で当てはめることにより、さらに推しの魅力を倍増させているのではないでしょうか。そうすることで、自分でも意図せずに推しCPや登場人物への愛をより大きくしている……なんてこともあるのではないかと。

 

うーん、まだまだ解明されていないことが多くあるという魅力についてのメカニズム、ぜひ腐女子・腐男子的視点からの研究も進めてBL業界の今後に活用していってほしいですね!

 

PAGE TOP