BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

2018腐女子神20シーズン夏 ランキング講評

2018/10/12 18:17



2018年腐女子神20シーズン夏のランキング講評です!
みなさまの奮闘をたたえ、ランクインメンバーを大発表いたします!

1位 chikakumacoさん

 

見事、2018夏シーズンのMVPに輝いたのは、chikakumacoさんです!おめでとうございます!毎月たくさんのレビューを投稿してくださり、お役立ちポイントも高得点でした!里つばめ先生の『俺が好きなら跪け』では、「松田も私たち読み手側も翻弄されまくりです‼︎‼︎(興奮!)」(ネタバレあり)と、熱いコメントとともにレビューを投稿してくださいました!

 

2位 ayaayacさん

 

 レビューポイントとともに情報ポイントも高得点だったayaayacさん。多摩緒べべ先生の『親友と彼氏の定義』では、「三者三様の恋の仕方、心理描写が秀逸な一冊!」(ネタバレあり)と、登場人物の心理を詳しく読み解きながら素晴らしいレビューを書いてくださいました!

 

3位 ぴれーねさん

 
小説を中心にたくさんのレビュー投稿、そしてお役立ちポイントも獲得しておりますぴれーねさん。小中大豆先生著・yoco先生イラストの『夜啼鶯は愛を紡ぐ』 では、「ラストがすごく感慨深くて、最後の一行に涙腺崩壊です。」(ネタバレあり)と、深い感動と作品への情熱が伝わってくるようなレビューでした。
 

4位 てんてんさん

 
 前シーズンよりランクアップ、見事再びトップ10入りしましたてんてんさん!ペーパーや小冊子などの貴重な特典情報をたくさんレビューしてくださり、鳥谷しず先生著・ 小山田あみ先生イラストの『捜査官は愛を乞う コミコミスタジオ特典書き下ろし小冊子』では、「今後の百合永と篠森、百合永と玲於奈の攻防が更に楽しみになりました (^m^)」(ネタバレあり)と、内容の充実したレビューでした。
 

5位 raraらららさん

 
7月の情報ポイントがずば抜けていました、raraらららさん!いつも貴重な情報を投稿してくださりありがとうございます。金田正太郎先生の『僕の、いばら姫』のレビューでは、「愛もエロも凝縮された濃密な短編集」(ネタバレあり)と、各話ごとに感想を詳しく書いてくださいました。
 
 

6位 あーちゃん2016さん

 
毎月安定したレビュー数を投稿してくださった、あーちゃん2016さん。安西リカ先生著・ミドリノエバ先生イラストの『運命の向こう側』 では、「オメガバース設定ある本の中で一番好きだわ、これ!なんて爽快なの!!!」(ネタバレあり)と、先生と作品への熱い思いに満ちたレビューがとても素敵でした。
 

7位 いるいるさん

 
レビューポイント、情報ポイント、お役立ちポイントと、まんべんなく獲得してくれたいるいるさん!厘てく先生の『俺をイライラさせないでくれ准教授』では、「表紙の子に床ローニングで萌えまくった~~~!」 (ネタバレあり)と、神評価しつつ萌えに満ちた熱いレビューを投稿してくれました。
  
 

8位 フランクさん

 
 レビュー投稿、お役立ちポイントともに高得点のフランクさん。ARUKU先生の『嫌い、大嫌い、愛してる。』では、「ジワジワと心を蝕まれていくかのような不幸な境遇、不憫な描写が本当に容赦ないです。これぞARUKUさん!!って感じ。」(ネタバレあり)と、登場人物と先生の作風へ熱い思いのこもったレビューでした。
 

9位 ふばばさん

 
 毎月たくさんのレビューを投稿してくださるふばばさん!雁須磨子先生の『つきあってさんかげつ目』では、「短くても作者様のコアな萌えがストレートに詰まっていて、各短編もそれぞれの読み応えがありますね。」(ネタバレあり)と、各ストーリーごとに感想を綴っていて作品への深い読み込みを感じました。
 

10位 ポッチさん

 
 お役立ちポイントが毎月とても高得点なポッチさん!扇ゆずは先生の『ジュリアが首ったけ (4)』では、「4巻は今までのコミカルな雰囲気とはがらりと変わってかなりシリアスな展開でした」(ネタバレあり)と、これまで作品を追いかけているからこその熱量のこもったレビューは、ほかの姐さん方も多く共感する内容だったのではないでしょうか。
 

11位からのユーザーです

165さん
7月・8月は特に力を入れて取り組んでくださいました。ありがとうございます(*´▽`*)!
「ロマンチストギャップ受けに男前攻めが萌える!」(ネタバレあり)と題しレビューを綴ってくださったのは、月村奎先生著・橋本あおい先生イラストの『それは運命の恋だから』です。日頃の疲れと糖分が不足しているときに読むと甘々でロマンチックな展開に心満たされ、幸せな気持ちになれる作品ですよね。 
 
毎月安定したレビュー投稿で腐女子神20常連のfandesuさん( ^ω^ )小説を中心に投稿してくださっています。8月は神評価の作品が7作!充実したBLライ腐だったことが伝わってきます!神評価+お役立ちボタンが最も押された作品は砂原糖子先生著・葛西リカコ先生イラストの『心を半分残したままでいる(3)』です。「見えなくても輝いている」(ネタバレあり)と題し熱量のこもった読後の感想を綴って下さいました。 
 
コミック・小説・CDのレビューと特典ペーパーの情報を投稿してくださっています!
いつもありがとうございます(∩´∀`)∩
「原作ファンの方々に是非聴いていただきたいです!!!」(ネタバレあり)と太鼓判を強く押してくれたのはBLCD『落果』(akabeko先生著)です!東雲月虹さんの作品への愛、演じられたキャストの方々への感謝の気持ちがストレートに伝わってくるアツイレビューでした! 
 
今シーズン最も多く神評価を押してくださった月は…7月でした!
吉原理恵子先生著・円陣闇丸 先生イラストの『二重螺旋 (1)』では「小説では既刊全て既読ですが、このコミカライズ超期待できます!」(ネタバレあり)とテンション高めのレビューを投稿してくださいました~!まだ未読という方は、小説+コミカライズの世界観にどっぷり浸りましょう! 
 
「夏のヤクザ祭り!」と勢いのある出だしでレビューを投稿してくださったのは、ナツメカズキ先生の『NIGHTS BEFORE NIGHT』です!ヤクザの世界のしがらみや葛藤、春さんの胸の内…BLを読んでいるのに、人間ドラマを見ている重厚感。思わず前作の『MODS』を読み返してしまうほど夢中になってしまいました(>_<)!
 
みみみ。さんが「何度も読み返したくなるような、とても素敵な着地でした♡」(ネタバレあり)と綴ってくださったのは、阿部あかね先生の『月と太陽(2)』です。作品の魅力!そして阿部あかね先生が描くキャラクターの魅力を存分に語ってくださっています(*´ω`*)
人間味溢れる人物と二人の気持ちが通い合う過程…。BLの醍醐味がギュギュっと詰まってます♪ 
 
7月・8月は主に作品情報を投稿してくださいました!9月はコミックのレビューの投稿も!「甘酸っぱい若者の恋というお話を読みたい時にはお薦めです」(ネタバレあり)と綴ってくださったのは、藤本ハルキ先生の『僕は僕なりに』 です。短篇集ということで6組のカップルのお話が収録!胸キュンな作品たちに思わずニヤニヤしてしまいます。

潤潤★さん
潤潤さんは小説・コミックのレビューを投稿してくださっています♪
「ハラハラとドキドキと切なさが織り交ぜられた」(ネタバレあり)とレビューを投稿してくださったのは楠田雅紀先生著・史堂櫂先生イラストの『偽りの皇子は淫らに啼いて』です。何度心臓が痛くなったことか…(>_<)時代背景や二人の関係性も相まって萌え所が随所にあるところも見逃せません!
 
8、9月で巻き返しを見せてくれたのは、ののみさんです\(^o^)/神20入りおめでとうございます~!「抱く側の気持ち、抱かれる側の気持ち。」(ネタバレあり)と綴ってくださったのは、たつもとみお先生の『ネコ×ネコ』です。こちらの作品はあらすじに『最高のリバップル』と表記が!リバ好きの方はもちろん見過ごせないですし、今までリバに重点をおいてこなかった方も夢中になってしまうお話です♪ 
 
「表紙やタイトルのイメージを捨てて読んで欲しい」「攻めの片桐の顔がドンピシャでタイプでした(笑)」(ネタバレあり)とレビューを投稿してくださったのは紫能了先生の『出張ホスト NYU BOY』です。表紙にはスーツを着たスパダリ風の男性、そしてその男性に腰を抱かれている笑顔の可愛い男の子!一見するとハッピーな雰囲気ですが、ひとたびページを開き読み進めていくと…。想像の斜め上をいくストーリー展開に心を鷲掴みされること間違いなしです!


次回は秋シーズンになります!
みなさん引き続きBL感想お待ちしております!

PAGE TOP