BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

オバケや悪魔がえっちなイタズラ♥ ハロウィンに読みたいバケモノBL

2018/10/25 16:37

トリックオアトリック!! 人外らしい奇想天外プレイもご堪能あれ♪



10月31日はハッピーハロウィン!! 今年も街がにぎわう時期がやってまいりました! ハロウィンとは、元来悪魔を払うためのお祭りだったと言われていますが、日本でのハロウィンは仮装を楽しむ行事として異例の盛り上がりを見せていますね♪

さて、近年の商業BL界でも幽霊モノや悪魔、淫魔など様々な作品が登場し、市場を賑わせています。今回はそんな中から、エッチなイタズラが登場する人外作品を5つご紹介! トリック(いたずら)だらけの作品から、トリート(お菓子)が登場する作品まで、ハロウィンらしいBLを取り揃えております♥

お化けBLの代名詞!! 毎晩エロづくしで寝不足待ったなし!

漫画『ドSおばけが寝かせてくれない』作:ときしば

 

あらすじ
ゲイの雄二が失恋した夜に体験した出来事は、寝ている間突然何者かにフェラされるという奇妙なものだった。その原因はなんと"色情霊"という欲求不満な人間をレイプする幽霊! しかもドS!! 臆せず反抗していたらその霊に気に入られ、それから毎晩犯される日々となってしまい――!?

えっちな幽霊モノBLといえば、まず真っ先に思い出すのがコレ! BLアワード2018にて、次に来るBL部門第2位を獲得し、好評につき第2巻も発売された当作品は、ご存知な方も多いのではないでしょうか? 内容はBLの王道の1つでもあるドS×ツンデレの攻防戦。そこに幽霊という斬新なアイデアが新鮮さをプラスし、従来のBLファンからひよっこBLファンまで幅広く楽しめる物語となっています。 作中繰り広げられる多彩なプレイの数々の中でも、幽霊体+実体×受けの異例の3Pは、すさまじいインパクト! エロさMAXで胸キュン要素もたっぷり♥ 未読の方はぜひ読んでみてくださいね~!

イタズラされるのはオバケの方!? 夢の中であ~んな妄想プレイ♥

小説『気がついたら幽霊になってました。』作:成瀬かの/イラスト:yoco

 
あらすじ
どうせ殺されて死ぬなら、成仏する前にあいつに会いたい──。男とのトラブルで首を絞められ、気づいたら幽霊になっていた水葵。未練を断ち切ろうと向かった先は、高校時代に片想いしていた親友・黒須の元。けれど霊感ゼロな医師の黒須は、水葵の気配にも全く気づかない。しかも水葵の肉体を発見するや、激怒して犯人捜しに乗り出してしまう。霊体の水葵は、必死に止めようとするけれど!?

ストーカーに殺された受け・水葵が、かつて片想いしていた親友・黒須のもとへ会いに行くところから物語の本筋はスタート。壁などの物質をすり抜けたり、純粋な子供には見つかってしまうなど幽霊らしい定番要素がたっぷり詰まった作品です! 中でも注目なのは就寝中の黒須の夢に入り込んでいたすシーン!! 黒須の妄想が夢に反映され、霊体の水葵にエッチなことをしていくのです! 黒須はいつも真面目で硬派なのですが、外見からは想像できないほどムッツリスケベなところが垣間見えます(笑) 気になるスケベなプレイ内容は、ぜひ読んで確かめてみてくださいね♪

食事(H)を毎日しっかり与えた結果、色気垂れ流しなカラダに変化!

漫画『拾った男は悪魔』作:青藤キイ

 
あらすじ
島崎ましろの悩みは、とにかく災難がついてまわる「極度の不幸体質」であること。そんな彼が帰り道で見つけて介抱した相手は、とんでもなく綺麗な顔をした「悪魔」だった――。二条と名乗ったインキュバスいわく、不幸体質というのは、“人ならざるものたち"にとって極上の餌だという。そうして味をしめた二条に住み着かれただけでも困りものだというのに、彼に抱かれて以来、ましろは異常なほど男にモテるようになってしまい…!?

イケメン淫魔・二条の食事として、毎日抱かれる羽目になる不幸体質な受け・ましろが何といってもカワイイ!! フツメンオーラばりばりなのに、表情豊かで無防備なキャラクターに、二条が独占したくなるのも頷けます。また攻めの二条もドSなのに子供っぽい一面があったりとカッコいいだけじゃない愛らしいキャラクター。二条に出会えたましろは本当は幸運なのでは!? と思ってしまうほどベストカップル♥ 契約の必須条件である「中出し3連発」など、青藤キイ先生の美麗イラストで描かれるエロい特殊プレイは必見です!

俺のちん〇で世界を救う!? スイーツ&セックスのコミカルBL♥

小説『今日から悪魔と同居します』作:四ノ宮慶/イラスト:小山田あみ

 
あらすじ
「あなたは魔族の末裔なの」と、母の衝撃的な告白を受け、その日のうちに上級悪魔・黒葛原に弟子入りさせられた、草食系スイーツ男子の乾凌平。「お前は冥府の門を閉じる運命なのだ。世界のため、お前の精を捧げよ。褒美に俺が作った菓子を与えよう」平凡な将来を夢見ていたのに。スイーツさえあれば幸せだったのに――。凌平は、魔力を発現させるため、欲望を高められるだけ高められ放置される…というドMの生活を送ることになってしまった!

性欲を溜め込むことで魔力が高まるというトンデモ設定が根幹の本作! 攻めであり大学の准教授な悪魔・黒葛原が、草食系受け・凌平にエロエロなレッスンを施し、そのご褒美に受けが大好きなスイーツを作ってあげるという新しすぎるストーリーは、まさにハロウィンらしさ満載の作品と言えるのではないでしょうか! 訓練では凌平の天然で無自覚な煽りっぷりと、アメとムチの効いた黒葛原の攻めがたまらん良さを醸し出し、事後にはクールな黒葛原が凌平のためにスイーツを作っているという健気な一面にキュンとしてしまいます。訓練だけの関係では終わらない、2人の距離感もぜひ味わってみてくださいね♪

糸で拘束、多腕で同時攻め!! 人外要素たっぷりの純愛和風BL

漫画『坊主と蜘蛛』作:ハジ



あらすじ
坊主の宗玄は、懐かれ情を交わした蜘蛛の妖怪と旅をしている。人ならざる彼との情交で得られる快楽が、手放しがたかったのだ。そもそも、宗玄は妖怪の類を恐ろしいと思わない。むしろ人間の方が、残酷で恐ろしい。だからいつの間にか、蜘蛛の裏表のない一途な独占欲を好ましく思い始めていた。人間である自分が死んだ後の、蜘蛛の行く末が心配だったけれど……。

人外モノといえばハジ先生! ただの人外モノだけではない、独特な世界観とストーリーの重厚さに定評のある先生の作品の中から、『坊主と蜘蛛』をピックアップ。蜘蛛妖怪攻めだからこそのエロ描写は圧巻の一言です! 蜘蛛の糸で受けを縛り、緊縛羞恥プレイを繰り広げたり、8本の脚で体中の性感帯を同時攻めしたり……。受けのお坊さん・宗玄のスケベで誘ってくるセクシーな一面が、一応聖職者なのにこんなに大胆でいいの!? という背徳感を醸し出しています♥ エロいだけじゃなく、お互いを思いやるピュアな愛情あふれるストーリーにも心を鷲掴みにされること間違いなしですよ~!

以上5作品をご紹介しましたが、お好みの作品はありましたか? ハロウィン当日は、みんなで仮装するのも楽しいですが、バケモノBLを読むのもオツなハロウィンの過ごし方かもしれませんね♥

 

担当BLソムリエ:月町ぴょん  
痛エロ好き黄昏の腐女子兼、not地雷な核シェルター腐女子。どんな破天荒設定でも美味しく頂く低燃費設計だ!!

関連作家・声優

PAGE TOP