BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

スパダリ鳩降臨 ハト×人間『鳩の王』がヤバイ!

2018/11/08 13:27

BL版「鶴の恩返し」! 助けたハトがスパダリに・・・!? はーとふる♥ラブコメ

 

「鳩の王」というタイトルから、鳩使いの王様かと思っていましたが…
スパダリ鳩ポッポあらわる!

鳩の王』作:河合あめ

 



「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」に寄せられた作品の中から今回ご紹介するのが、河合あめ先生の『鳩の王』。早速頂いたコメントを見てみましょう!

 

スパダリの鳩の王様とネガティブな大学生とのほのぼのしたラブコメ。くすっと笑えるし、予想以上にエロもちゃんとしています。「なぜ鳩!?」と思いながらも、読み終わる頃にはすっかり河合先生のファンになりました! 同時収録が雀と幼なじみのお話とカラスと公務員のお話の2本で、身近な鳥と人間のカップル尽くしというのも新鮮でした。まさに埋もれるには惜しい1冊…!!     明るくて優しい雰囲気のBLが読みたい人。鳥好きの人。コメディ好きの人。デビュー作ということで、とにかく1度読んでみてほしい!!

鳩でスパダリってどういうこと??と思って手に取りましたが、ピュア感あり、笑いありと私のツボには最高に合いました!

現代版鶴の恩返しならぬ鳩の恩返しで、受けの成長も非常に好意的に受け取れましたし、攻めの一途感もいいです。


ハトの王(スパダリ)×冴えない大学生、とは!? まずこの表紙!これだけでグイグイ引き込まれます。勢いとノリの良さがすごい! ユーザー様が述べているように、ギャグ多めかとおもいきや、エロもきちんとあるんです・・・。登場人物たちが至って真面目に悩んだり考えたりしているのですが、それもシュールでおもわずクスっと笑ってしまいます。
表題作以外の読み切りも、すべて人×鳥、鳥×人のカップリングで、河合先生の並々ならぬこだわりと愛着を感じました。鳥好きな人、必読ですよ!! それでは、さらに詳しく『鳩の王』の魅力に迫っていきたいと思います!

 

はーとふるポイント①
変幻自在の鳩王トランスフォーム!

 

インタビュー特集記事より

鳩王・ノアは、普段は鳩として主人公・ユウキを見守っているのですが、肝心な場面では人に姿を変えて登場します。コマごとに鳩姿や人間姿に変わるノアがシュールです。鳩フォルムのときに、可愛くデフォルメされすぎていなくてちょっとリアルなのも、シュールさをひきたてます。また、ノアのスパルタ説教も、鳩姿だとかわいくみえてきます。鳩萌え最高かよ・・・。

 

はーとふるポイント②
鳩王の一途な攻めがたまらない!

 


最初はおせっかいな鳩だったノアも、だんだんユウキに惹かれてゆき、こんな笑顔をみせるように・・・。鳩だからか、ちょっと常識がなくて天然な攻めがかわいいっ!「交尾だが?」って、人外だから言えるセリフですよね。


はーとふるポイント③
しっかりしたエロ描写!

 


シュールギャグ作品だからエロは少なめかな・・・? と思いきや、しっかりあります、エロ描写!「人間との交尾は初めてだ」というセリフの破壊力がすごい!そりゃ鳩だもんな・・・。初めての人間と、人間は初めての鳩の、はじめてだらけのいちゃラブ・・・。行為のときは鳩じゃないんだ!? と思ったりもしましたが、受けのトロ顔がかわいいのでそんなことは忘れました。鳩にトロトロにされちゃう受けのユウキくん、尊い・・・。

はーとふるポイント④
当て馬ならぬ「当て鳩」!

 


ダーリンは鳩の王! ということで、当て馬も鳩です。この、当て馬のミフネも一癖あるキャラで、ストーリーの良いスパイスになっています!それにしても、ベッドの上で鳩同士が接吻をしている姿はなかなかにシュールです。主人公の心情的には切ないシーンなのですが、絵面の強さに笑ってしまいました・・・。クセになる鳩の表情です。

鳥×人間という、新しい扉をひらけそうな『鳩の王』。いかがでしたでしょうか。筆者はすっかり河合あめ先生ワールドにひきこまれてしまいました。
あれ・・・鳩、かっこよくない…!?!?(トゥンク
人外好き、ギャグ好き、ほのぼの好きなどのみなさんに強くお勧めしたい作品です!河合先生は『鳩の王』が初コミックスということで、これからの「鳥BL」での活躍にも期待してゆきたいですね!

 

こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

『鳩の王』は、人外ほのぼの作品ということで、ほかにも人外ほのぼのBLをピックアップしてみました!

 
ねこ耳特殊設定!

好物はいちばんさいごに腹のなか』 作:蔓沢つた子

 


オスもメスも区別なく子供を産むことができる、猫を先祖に進化を遂げたと言われているこの世界。施設育ちの過去から家族に対する憧れが強いカズイ(雑種)は、"父親はいなくていい、ただ自分と血のつながった家族がほしい"と手当たり次第に子種漁りをする日々。
ある日、バイト先の店長の紹介で売れっ子モデル・ノア(純血)の専属マネージャーになることに。いつも何かと自分のことを気にかけてくれるノアとの時間に居心地の良さを感じはじめ、子供さえいればいいと思っていたはずなのに幸せな家庭を想像てしまい――…。

猫耳とオメガバースに似た特殊設定など、盛り沢山の作品です。エロと、勢いがすごい! テンポよくストーリーが進んでいくので疾走感すらあります。猫耳やほのぼのエロコメが好きな方にオススメしたいです。

 
エロくて切ない神様と鬼の物語

鬼が慕うは祟り神』 作:灰崎めじろ

 


「しい様を一人にしません。俺がずっとお側にいます」鬼と人のハーフ・椿丸は、“見世物”として賊に捕らわれていたところを、廃退した森を司る祟り神によって救い出される。ただ一人で永久の時を過ごす祟り神を、美しく思った椿丸は「しい様」と呼び慕い始める。数年後、“性欲が強い”鬼の血を継ぐ椿丸の欲求が爆発!しい様の触手に自慰を手伝ってもらうようになり――?一人ぼっちの祟り神×身寄りのない鬼と人のハーフ、孤独な二人が今惹かれあう――!

切ないのにほのぼのしている部分もあり、エロい!! こちらももれなく人外モノです。しかも触手攻めなど、フェティシズムたっぷりです。ストーリーは日本昔話のような、日本の神話のような印象です。

『鳩の王』をはじめとした、ほのぼのエロラブコメBL、みなさんも是非おためしあれ!

 

この記事の担当BLソムリエ:清水又三郎
闇よりの黄昏の腐女子。バッドエンド、メリバが好き。普段暗めの作品を描かれている方がたまに描く、ハッピーな作品が大好きです。

 


BLアワード2019の投票は来年の1月下旬から。例年は、年末までに得点が200ポイント以上の作品がノミネートされます。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=2
趣味じゃない=1

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

PAGE TOP