BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

商業BLでよくぞここまでやってくれた!『薔薇とヘドロ』

2018/11/15 13:28

  執着が止まらない! クズヤンキー!痛い狂愛が咲き乱れる!


ここまで強い執着攻めは商業BLでは滅多に見られません!
希少価値がめちゃくちゃ高いです!
『薔薇とヘドロ』というタイトルさながらに棘のある美しい薔薇とヘドロが入り混じったかのような作品です。

 

執着、狂愛作品ナンバーワン!? 商業でオッケーなの!?
薔薇とヘドロ』作:天河藍

 


「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」に寄せられた作品の中から今回ご紹介するのが、天河藍先生の『薔薇とヘドロ』。早速頂いたコメントを見てみましょう!

 

よくぞ商業でここまでやりきってくれました!!!と拍手を送りたいほどの狂愛です。特に攻めの理人がイっちゃってて最高です!読む人は選ぶでしょうが、私のようにハマる人はめちゃくちゃハマると思います!

 

きっと、好き嫌い大きく分かれる作品だと思います。
ですが、強すぎる執着、独占欲…私は好きです。他にもきっと、「私は好き」と思う人がいるはず!たくさんの人に読んでもらって、それぞれの評価を見つけて欲しい。



『薔薇とヘドロ』は受けと攻めが幼馴染。幼いころから攻めは受けに執着心があり、自分ナシでは生きていけないようにしたいという思いがビンビンと伝わってきます。
また、受けも攻めのことが純粋に好きで、作中では無理やりレイプのように抱かれるのですが、その後から攻めの思うがまま。攻めがいないと生きていけない、攻めの思い通りの忠犬のようになってしまいます。
攻めはもう受けを自分だけの世界に閉じ込めていたいというのが分かって、こんな執着の強い作品を今までに商業BLで見たことがないんじゃないかと私も思いました。
ただ他の作品と違うところは、受けが他の人にも抱かれるのを攻めが黙って見ているところですね。
自分の好きな相手が他人に抱かれているのを見るのが萌える!というリアルNTRファンもいますが、どちらかというと男性向け要素が強いです。
通常のラブではない、もっと特殊な精神的なつながりを求めるユーザーには、この気持ちわかりすぎる!という作品です。
こうした作品が世に出されてかつファンから支持される、本当にBLは懐が深いですね!


こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。ユーザーの皆様からいただいたコメントを参考に、テイストの似ている作品をピックアップしてみました! 以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

「カースト」こそがすべてを決める?
カーストヘヴン』作:緒川千世

 


手にした札によって、クラス内での自分の階級が決まるという設定。これは教師は絶対知らない、生徒だけの秘密のゲームです。
梓はカーストゲームで最上級の札「キング」を手にし、クラスの頂点に君臨していました。ずっと続くと思っていたそのキングのカースト…。ですが、懐柔していたつもりの取り巻きの刈野に欺かれ、最底辺の「ターゲット」(いじめの標的)に落ち、プライドは粉々になります。しかも刈野は、新キングの座を手にしました。クラス全員にいたぶられる梓を前に刈野は「俺に犯されるか皆にマワされるか選べ」と究極の選択を迫り……。と、はらはらさせられつつも王道な展開! 刈野×梓が痛々しくも執着を見せつけられます。似ているのは学生の内でのカーストがメインになっているところですね。

手段を選ばない恐ろしいまでの執着。もはやストーカー? なのに憎めない
カラーレシピ』作:はらだ

 


執着で縛り付けるサイコパシー・ラブといって真っ先に浮かぶのが『カラーレシピ』なんじゃないでしょうか? 店に新しくスタイリストとして福介が入社してきてから、笑吉の周りでは不可解なことが続くようになります。ストーカーのような客が現れたり、これはただの偶然、いや…。あいつは、白馬の王子様のふりして、本当は…。
福介のサイコパスぶりが堪りません! そこまでしても笑吉を手に入れたいのか! とぞっとするほど巧妙な手口。個人的にはサブキャラクターのりくが良い立ち位置で好きです。

 


担当BLソムリエ:菅波  
メリーバッドエンドなど、二人だけの幸せを好む腐女子。幸せって何だろう? と日々考え続けている。話重めの作品が好きで内容重視。小説も漫画も嗜む。

 


BLアワード2019の投票は来年の1月下旬から。例年は、年末までに得点が200ポイント以上の作品の中からノミネートされるていることが多いです。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=2
趣味じゃない=1

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

PAGE TOP