BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

受けが天使すぎて鼻血ボタボタな件… アホ溺愛BL『ばかの恋』

2018/12/14 13:44

ほとばしる受けへの愛!! 少しおバカな剛速球を受け取って♥


ハイテンションな溺愛BL剛速球!
とにかく受けが尊すぎて死ねる…そんなちょいアホな奴らを応援したい!

 

ばかの恋』作:ツブキ

 


「本当はコスプレエッチとかぶっかけとかしたい でも尊すぎてダメ!!!」
そんな台詞が飛び出すほどとにかく“恋人バカ”がいっぱい登場する作品『ばかの恋』。シリアスめなBLが人気を集めた2018年の中で、貴重なコメディBLの傑作です!

「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」にはこんなコメントが寄せられています。

 

色んなカップルの話が入っていますが、どのカップルもハイテンションでアホ。「ばかみたいに恋してる」ってまさにこういうことなんだなあとしみじみ…(笑)。
でもギャグだけじゃなく、しっかり萌えも盛り込まれているのが最高です! 幼馴染からおじさん攻めまで属性も盛りだくさんなので、性癖にひっかかるカプが見つかると思います!

 

5カップル分のお話がショートショートの形式で収録されているのですが、どのカップルもちょっぴりアホ! とにかく受けが好きすぎて逆に手を出せなかったり、恋心が暴走してパンツを盗んじゃったり…。そんなぶっ飛び気味の奴らに笑いながらも愛しくなってしまいます。

しかし二人の恋は真剣そのもの。時には真面目に想いを伝え合うシーンもあり…。シリアスとコミカルのバランス感が絶妙なこの作品を各カップル別にご紹介したいと思います!


バリタチの巨根ゲイ×男前天然ノンケ

 
表題作にもなっているのが巨根ゲイの烏丸×天然ノンケ・佐和のカップリング。二人は高校時代からの同級生で親友でしたが、烏丸が酔っ払う度佐和に告白をしてきて…? 紆余曲折を経て恋人同士になった後は、せき止めていた佐和への愛が溢れまくり! 佐和の裸を見て気を失っちゃったり、最中に鼻血を出しちゃったりと尋常でない溺愛ぶりなのです。
しかし佐和もまた烏丸の気持ちに必死に応えようとしているところがグッとくるポイント。好意を伝えるため、懸命に烏丸をエッチに誘う佐和が健気で可愛すぎる……(鼻血)。

 

変態眼鏡おじさん×ふわふわド天然大学生

 
佐和の友人でもあるナオくんと17歳年上の会社員・守さんのカップリング。守さんはなんと、ナオくんの元ストーカー! 電車で寝こけていたナオくんに一目惚れし、家を特定してパンツまで盗んでしまう始末…。ある日ナオくんに現場を目撃されてしまいますが、おじさん好きのナオくんもまた守さんに一目惚れ! そして二人はめでたくバカップルに……ツッコミが追いつきません。
弟にどこがいいか聞かれ「ち●ぽ」と即答するナオくん、度々「ナオくんの締まりはバツグンですよ!!」と叫ぶ守さん…というアホっぷり。二人ともこのままアホ街道を突っ走ってくれ……!


ドMなバツイチおじさん×美人ツンデレ高校生

 
こちらもおじさん×高校生という年の差カプ。女顔負けの美貌を持つ高校生・アキくんに一目惚れしてしまった敷島さんは、事あるごとに「キミは俺の女神だー!」「毎日セックスしよう!」と言い寄りますが、アキくんは「マジきめぇ死ね」の一点張りで……。アキくんにどれだけ罵倒されようと、一途に(むしろ喜びながら)愛を叫び続ける敷島に泣かされます! 意外とまんざらじゃないアキくんもとっても可愛い。なんだかんだで相思相愛な二人をニヤニヤ見守ってしまいます。

鋼メンタル高校生×メンヘラ同級生


同級生の安積くんをストーカーし続けているヤンデレ高校生・若木。愛が暴走し安積くんをペーパーナイフで刺したり、彼女とのデートにも付きまとうほどのヤンデレぶりですが、鋼メンタルを持つ安積くんはどこ吹く風。しまいには若木に「付き合ってみるか」と告白し……!?
メンヘラな若木を豪快な愛で包んでくれる安積くんがなんとイケメンだこと……! 若木がここまで好きな理由も分かります。作中一番のイケメン攻めです!

ワンコな高校の後輩×クーデレな高校の先輩

 
高校の後輩だった百瀬に、卒業前告白されてしまった君島は、返事を保留にしたまま大学生になってしまいます。そんな折に二人は再会! 百瀬の今の想いは……?
本作の中では比較的シリアスめにして王道なカップリング。珍しくアホがあまり登場しません(笑)。止まっていた時間が動き出すようにあの日の想いに向き合う君島。二人の甘酸っぱい恋愛模様にキュンキュン間違いなしです!

こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。ユーザーの皆様からいただいたコメントを参考に、テイストの似ている作品をピックアップしてみました! 以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

東京心中シリーズ 作:トウテムポール

 


「とにかく受け大好き!!」なハイテンションさとボケツッコミのようなコミカルさが『ばかの恋』を彷彿とさせる作品。恋に仕事に全力な宮坂くんのワンコぶりは、アホながらも愛しさがこみ上げてしまいます。この作品が好きな方はドンピシャなはず!

そんな目で見てくれ』 作:毛魂一直線

 


ハイテンションBLの代表作といっても過言ではないこの作品。愛ゆえに会長がアホになってしまう姿に爆笑必至! この作品のシュールでハイスピードなギャグが好きな方にはぜひおすすめしたいです!

 

 

担当BLソムリエ:塩田大福
ハッピーエンド至上主義な超光の腐女子。三度の飯より同棲モノが大好き。最近おじさん受けに目覚め始める。



BLアワード2019の投票は来年の1月下旬から。例年は、年末までに得点が200ポイント以上の作品の中からノミネートされるていることが多いです。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=2
趣味じゃない=1

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

PAGE TOP