BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

チ○コを出した子一等賞?スポーツでポロリをすると勝てるのか

2018/12/29 15:32

「不浄負け」「減点なし」・・・夢が膨らむポロリの世界

 
 
東京オリンピックは2020年開催。決定したときには遠い未来の事だと思っていたのに、あっという間に再来年に迫り時間の早さに怯えている筆者です。
ちるちる読者のみなさまはスポーツ観戦はお好きでしょうか?

腐女子として、スポーツを見ているときに注目するのは衣装の露出。
陸上やサッカーの短いパンツもエロいし、アイススケート系の身体のラインが出る衣装も嬉しいです。お相撲や水泳なんてほぼ裸です。目のやり場に困ります!
そんなスポーツ男子を楽しむときどうしても気になる事がありませんか?

そう、ポロリです!!

まずは国技・相撲から。

相撲では、取組中にまわしの前袋が外れて局部が露わになることを「不浄負け」と呼びます。
つまり、相撲ではポロリ即負けです!!残念。
ただし、勝負が決まって行司が軍配を上げた後に露わになった場合は行司の軍配が優先されます。また、取組の前に見えてしまった場合も勝敗に影響しないそうです。出すなら勝負の時間以外ですね。
 
ちなみに、相手のまわしをわざと外して不浄負けにしようとする行為は禁じ手であり、行った力士は反則負けになります。
相手の事が好きでも、土俵で脱がしてはいけません
筆者は「まわし外しは取組のあとで」という力士BLは出ないかなぁ……と思いました。

次はフィギュアスケート
フィギュア男子を描いたアニメが話題になったのも記憶に新しいですね!

ただ残念なことにフィギュアスケートの場合、ポロリが多いのは圧倒的に男子より女子。
ペアダンスを踊る際にコスチュームが取れたり外れたりしやすいらしいです。
減点については、国際スケート連盟(ISU)によれば、衣装は「過度に裸体を見せるものであってはいけない」という規定があるだけで、“ポロリ”の明確な減点はないそうです。
2018年の平昌オリンピックでは衣装がはだけたまま踊り続けたアイスダンスのペアが銀メダルを獲得した事例もあります。
わざと衣装を脱いで芸術方面の点を稼ぐ男子選手が現れないかな?!と期待してしまいます。


他にも前述のとおり、サッカー陸上はポロリの機会が多いようです。
ハーフパンツがゆったりした作りである上に、寝そべったりしゃがんだりの動きが多いことが原因でしょうか。
  
 
逆に、水泳は衣装がぴったりしすぎて予想ほどのポロリ事例は見つけられませんでした!!
 
みなさまはポロリを見かけて「おっ」と思ったことはおありでしょうか?
もちろん真剣に戦っている選手の真面目な応援も欠かせませんが、2020年は貴重な機会!!
オリンピック級選手達のポロリを生でとらえるために会場に応援に行くのもアリかもしれません?!

 

担当BLソムリエ:ジャージャー
何でも読む全天候型腐女子だが、最近一周回って王道こそ正義だと思い始めている。一番の好物は正統なアラブもの。スパダリ攻めが好き!

 

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

こういう記事気分良くないです

PAGE TOP