BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

闇の鬼才はらだが描く!鬼あま♥四天王BL

2018/11/26 14:19

その温度差がクセになる!鬼才はらだが描く、いちゃ甘ハッピーBL4作

 

BL界の鬼才・はらだ先生の作風と言えば、カラーレシピにいちゃん』『やじるし』など、ダークで綿密に練られたストーリー展開と、鬱展開などんでん返しをあげる人が多いですよね。
筆者もまた、そんなはらだ作品に夢中になる闇の腐女子のひとりです。
しかし! 今回は、はらだ先生のもう一つの武器である、あま~いエロに注目して作品を4作、はらだのはちみつ四天王をご紹介!

 

はらだ史上もっとも甘い?! 三年越しのアンコール! ファン待望の後日談

よるとあさの歌 Ec』作:はらだ

 

あらすじ
紆余曲折を経て、つきあいはじめた朝一とヨル。おはようフェラから朝のおかわりエッチにと重すぎるほどのヨルの愛に幸せボケしそうな毎日。
そんな中、バンド活動は相変わらずで上京して数年、弱小バンドとしてそこそこうまいこと続けるのではなく、売れたい! 成功したい! と、将来を考えはじめていた朝一。朝一の部屋に入り浸るヨルがファンからストーカー行為を受けていると知り自分の部屋の合い鍵を渡して同居を提案。喜ぶヨルの姿に思わずキスをしたところを写真に撮られてしまう。ふたりの関係は?バンド活動の目指すところは?悩んで迷って愛し合って、成長を始めたバンドの行く末は――?
それぞれの思いを乗せて、一歩踏みだした甘さプラスな「よるあさ」セカンドシーズン。

よるとあさの歌』から3年の時を経て発売した今作。まってました~~! と歓喜したファンも多いのではないでしょうか。いつものどろりとした陰鬱な雰囲気になるのかと思いましたが、今回はひたすら、朝一とヨルのイチャイチャを観察できます。
前作ではどうしようもない男だった朝一も、彼なりにヨルの事を思いやったり、成長してる~!! と悶えました…。
ヨルもますます美人度が上がっています。潮吹きプレイやローター責めなど、はらだ先生お得意のとんでもないエッチ描写が最高です…。前作の痛い展開やいろいろがあってこそ、アンコールのイチャイチャが引き立つものです。いろいろあったけどよかったね、と読者のにやにやがとまらないこと間違いなし!

 

ページをめくるごとに蜜があふれる、下剋上サラリーマンラブコメ

好きなひとほど』作:はらだ

 

あらすじ
新人営業マン・飯田は、先輩の米田にしごかれる日々。ある日飲みの席で強引に告白され、付き合うようになってからもオレ様の米田に振り回されてばかり・・・?構いたくなる、虐めたくなる、泣かせたくなる。全部恋の初期症状♡人気沸騰中のはらだ先生によるリーマン後輩×先輩のカゲキな下剋上ラブ!

闇が少なく、糖度高め! はらだ作品初心者の方にオススメしたい一冊です。最初は高圧的な先輩の米田にタジタジの飯田でしたが、だんだん立場がひっくり返っていく感じが最高です。先輩が不器用なツンデレ受けで、案外アホなのも愛おしく思えてくるし、攻めの後輩・飯田は眠っていたエスっ気が出てきたり・・・下剋上っていいな!

 

アホなぐらい甘えろアッパー! 鬱をブッ飛ばすポジティブ短編集

ポジ』作:はらだ

 

あらすじ
ハンパない舌テクで数多くの男女をイかせまくり、ついた通り名は「救世主(メシア)」。他人にケツは貸さない主義だったけど、行き擦りの自称ED男に騙されてハメられた上に、ケツの快感が忘れられず(!?)、更には諸悪の根源の男が再来…! ?
メシアシリーズの他、見た目だけ若くて美しい老博士と彼にまったく従わないアホ助手がエロティックテクノロジー開発に全力を注ぐ「宇宙のもずく」や「変愛」シリーズなど、アホエロぶっとばしの"ポジ"な世界観をとことん凝縮したはらだ待望の作品集!

題名や帯から分かる通り、とにかく明るいはらだ作品集。明るいと言ってもなかなかこじらせたキャラクターが出てきたり、倫理観を置き去りにしたぶっ飛んだ設定だったりと、はらだ節は健在です。何も考えずにギャグやアホエロに浸りたい時にどうぞ! 同時発売された『ネガ』は、対になっていてとにかく陰鬱です!! ディープなはらだファンになったら読んでみて下さい。

 

言わずと知れた名作! 酸いも甘いも詰め込んだ、はらだ節満載な大人気シリーズ

やたもも』作:はらだ

 

あらすじ
生活能力ゼロ、究極ビッチでクズでろくでなしのモモ。オカン系男子で面倒見のいい純朴青年、八田(やた)ちゃん。公衆トイレでの事後処理中に遭遇、という最低最悪の出会いから、八田ちゃんの人の良さにつけこんで、家に転がり込むことになったモモ。彼と過ごすうちに、ろくでなしなモモに少しずつ変化が…。そんな矢先、モモの過去のパトロンが表れて―――。

今を生きる腐女子なら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。これぞはらだ先生の真骨頂といえる作品です。闇、エロ、それに負けない甘さ。1巻から3巻までの、八田ちゃんとモモの葛藤や成長が最高なんです・・・。濃厚エロスとヒューマンドラマと萌えがここにあります!! 闇の腐女子にも光の腐女子にもオススメしたいです。とくに3巻は、紆余曲折を経てお互いに大好きな感じが伝わってくる、最高のいちゃ甘シーンがあります。おすすめです。

 
鬼才と評されるはらださんの、普段とちょっと違うあまあまなコミックス4作品、いかがでしたでしょうか!?はらだ先生って、ハードル高そう…と食わず嫌いしているハピエン好きさんも、これをきっかけにはらだ信者になってみてはいかがでしょうか。新しい扉も開けるかもしれませんよ!

 

担当BLソムリエ:清水又三郎   
闇よりの黄昏の腐女子。好きなBL漫画家は、はらだ先生、博士さん、yohaさん。バッドエンド、メリバが好き。

 

関連作家・声優

PAGE TOP