BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

見逃し厳禁!かわい恋“究極授乳BL”ノベルズで全カット部分をWEB公開!

2018/12/03 15:20

幻エピソードや胸キュン必至のSS!『神の愛し花嫁 ~邪神の婚礼~』


かわい恋先生の新刊小説『神の愛し花嫁 ~邪神の婚礼~』が10月19日に発売。本作は、男同士で授乳という魅惑的設定と、エロいだけじゃないストーリー性で人気を博した『邪神の婚礼』の続編となっています。

そんな注目作品で、執筆の段階でカットされたエピソード&番外編SSがWEB公開! かわい恋先生のTwitterでアナウンスされています。


かわい恋先生の新刊インタビューにて、

ナザールが眷属を伴ってロキを助けに行く、という展開が後半にあったのですが、俺様攻めはやはりカッコよく受けを助けに来ないと! と思い、まるっと削りました。


という裏話をお話しいただきましたが、今回公開されているのはこの削られたエピソード! 新刊がお手元にある方は、本編内の文字列をパスワード化して入力するだけで閲覧可能ですので、ぜひチェックを!


また、番外編SSも公開中。「いい夫婦の日」にちなんだときめくエピソードは、ファン必見の内容となっていますよ~♪

神の愛し花嫁 ~邪神の婚礼~』作:かわい恋 イラスト:Ciel

 

STORY
青い瞳を疎まれ家族からも虐げられていたナザールは、邪神ロキに見初められ、身体の奥深くを突かれる快楽を知る。乳首が疼きそこで極まると男の身でありながら乳が迸り、その乳で彼の眷属を育てる「花嫁」となったナザールは、ロキに溺愛され、眷属たちに慕われやっと幸せな日々を過ごせるように。しかし神々の王である神帝がロキを召喚。しかもそれはナザールに興味をもった神帝の罠で…!?

邪神の婚礼』作:かわい恋 イラスト:Ciel

 

STORY
「たっぷりと仕込んで俺好みの淫婦に変えてやろう」一族から虐げられながらも心優しいナザールは、大切なもののために邪神・ロキに身体を差し出す。熱く激しい挿入と、媚薬のような愛撫に啼かされる毎日。絶え間ない陵辱に濡らされ絶望するナザールだが、やがてロキから身も心も美しい美神と称えられ溺愛されてゆく。ナザールもロキの強い求めに惹かれ始めると、邪神のために変えられた身体は一層甘く熟れ、その胸からはロキのために乳が溢れ出て―!

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

このシリーズ
大好きです*^^*

PAGE TOP