BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

三日月宗近役・黒羽麻璃央ら人気2.5俳優が男子寮生活をドラマ化!

2018/12/08 11:40

オトクニ原作『広告会社、男子寮のおかずくん』1月放送開始!


オトクニ先生の人気一般コミック『広告会社、男子寮のおかずくん』のドラマ化が決定しました!

原作はリブレ社のクロフネで連載中!11月22日には最新刊の3巻も発売されました。

そんな本作のドラマ化が2019年1月より、テレビ神奈川、テレビ埼玉、BS11などで放送されます!

 

(画像は公式サイトより)

メインの4人は同じ広告会社で働く同僚。部署は違えど、金曜日の仕事終わりに西尾くん(通称・おかずくん)の家に集まり、それぞれが作ったご飯を持ち寄るほっこりストーリー。
等身大なかわいい男子達と、おいしそうなご飯にとっても癒される作品です。
入社二年目の営業・西尾和をとりまく三人の同僚と、生活感溢れる男子寮の様子が魅力!

 

(画像は公式サイトより)

キャストを務めるのは西尾和役に黒羽麻璃央さん、東良啓介役は崎山つばささん、北一平役は小林且弥さん、南郷正役は大山真志さんの四人です!
主演の黒羽麻璃央さんはミュージカル『刀剣乱舞』で三日月宗近役を演じる人気俳優さんです!
東良役の崎山つばささんは同ミュージカルで石切丸役を演じて、今年の紅白歌合戦にも出演予定。

注目の俳優さんたちが織り成す、ほっこり美味しい男子寮ライフを新年の楽しみにするのもいいかもしれません♪

ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」


あらすじ
金曜の夜、働いた後につくるごはんはおいしい。
ミナト広告会社で働き、社員男子寮に入居している西尾・東良・北・南郷の4人は、クセのあるクライアントに悩まされながらも、“幸せな広告を作るため”日々残業をしながら、お仕事にまっしぐら。
1週間の疲れを癒すため、毎週金曜には晩ごはんを持ち寄る「ハナキン持ち寄りごはん会 」をひらいて、美味しい手料理をほおばっている。
幸せになれる匂いとホカホカ湯気に包まれながら、心のスイッチをOFFにして、今宵もほっこり “いただきます!”

詳細は公式サイトをご確認ください。

関連外部サイト

PAGE TOP