BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

若手サラリーマンからイケおじまで! オススメ冬ドラマ特集!

2019/01/05 16:16

笑う門には福来たる!冬ドラマで明るい新年を☆


アニメや漫画もいいですが、たまにはドラマで萌えを享受するのもいいですね♥ 『おっさんずラブ』の爆発的人気もあってか、最近のドラマはBL的な描写を匂わせているものが多いですから……これに乗らない手はありません!!
そこで、今回はちるちる編集部がそれぞれオススメの冬ドラマをピックアップしてご紹介。新年にふさわしく、明るく和気あいあいとした作品が多そうです♪

4人いればカップリングは12通り♥

広告会社、男子寮のおかずくん

 


福田大福:2.5次元俳優・黒羽麻璃央さん初の連ドラ主演作、ファンにはたまらないと思います。内容も男子4人が食卓を囲むというほっこりしたもので、男の子同士の友情が見られそうな予感がします。グルメ漫画やBLが好きな方には刺さるのではないでしょうか。

KCサンチュ
:いつも舞台で見ている2.5次元俳優の方々をテレビで見られるのはファンの方にとって嬉しいのではないでしょうか! ご飯やお酒をテーマにした深夜ドラマはコアな人気を得てシリーズ化しているイメージがあるのでこちらの作品もそうなるのではないかなと思います。

月村ぴょん:ご飯を美味しく食べるイケメンはエロスですよ……! 主要キャストは今大人気の黒羽麻璃央さんに、崎山つばささん、大山真志さんという、豪華な2.5次元俳優陣で固められているので、観ているだけで日々の癒しになりそうだなぁと思います。

広告代理店に勤める4人のサラリーマンがそれぞれ晩ご飯を持ち寄って開催する男子会を覗き見できちゃうのがこのドラマ! イケメンサラリーマンたちが仕事や料理をしたり、美味しそうにご飯を頬張ったり、くだらない話で盛り上がったりという姿は”尊い”の宝庫になりそう…♥
原作は「Pixivコミック」で連載されたのち、リブレでコミックス化されています。この原作が今なら「Pixivコミック」内で1~3話まで無料で読めちゃいます!!

怪盗の次は、妖精…!?

私のおじさん〜WATAOJI〜

 


ゆめ:遠藤憲一さんが妖精役、興味しかありません。更に毒舌キャラ…!これが若手のイケメン俳優だったら「ふーん」ぐらいですが、強面のおじさんというところがとても面白い設定だと思います! HPを見る限り、おじさんがズバズバ上司に文句を言う(姿は上司には見えていない)そうで、日頃何かと鬱憤がたまっている社会人の方々に刺さりそうな…。ギャグなのに意外と社会派っぽい?ところもウケが良さそうです。

福田大福
:遠藤憲一さんが「妖精」って……どういうことでしょうか(笑)。また素敵な「おっさん」が堪能できそうで楽しみです!

饅頭:ドロ刑やバイプレイヤーズを見て強面なのに意外とチャーミングな役が似合う遠藤憲一さんのギャップが可愛い癒されると思いました。なので妖精役というだけで期待大です。

奥村ぴょん:強面オジサンが妖精役というところに萌えを感じました。はじめ毒舌な妖精が、ストーリーが進むにつれて甘い面も見せてくれたりして……と妄想が膨らみます。城田優さんの輝くような美しさも堪能できそうなので、一石二鳥なのでは!?

「おっさん」フィーバーは2019年も止まらない!? 他にも3人のおじさんが織りなすほっこり脱力系ドラマ 『柴公園』など、多種多様な「おっさん」に注目です!

打って変わって、こちらは硬派なおじさま好きに♥

 『メゾン・ド・ポリス



つちのこ:
元々刑事ものが好きなのと、「おじさま」がたくさん出てくるのがかなりの気になるポイント。余談ですが西島秀俊さん本気でカッコイイおじさんなので1話はチェックします…!

饅頭
:元警察官のおじさまたち5人と(西島秀俊をはじめとする)シェアハウスすることになる設定が、かたいお仕事おじさま好きな女子にほっこり受けしそうです。

こちらは、おっさんはおっさんでもイケてるおじさまたちが多数出演!  西島秀俊さんを始めとする元警察官たちとのシェアハウスなんて、豪華すぎますね♥

 

好きなものを周りにさらけ出せない人、集合!

 『トクサツガガガ』


白米盛子: 働くオタクをテーマにした作品は数あれど、特撮にフィーチャーした作品は珍しいのでは? 主人公が隠れオタクという設定なので、困難を脳内の特撮キャラと乗り越えたり、特撮趣味を理解されずに葛藤したりと、色々と共感できる部分が多そうです。

千夜子:周囲に理解を得られず、普段は趣味を隠しているオタクが仲間の前では溜めていた萌えをどう発散させるのか、客観視できそうで楽しみです(笑)。二次元の推しが高校3年生ながら特撮好きでヒーローに憧れている(周囲にはまあまあ白い目で見られている)という設定なので重ねて見ちゃいそう…。

オタクを主人公にしたドラマは他にも、オンラインゲームで知り合った男女がシェアハウスを始める『ゆうべはお楽しみでしたね』が話題を呼びそうです。ドラゴンクエストがモチーフとなっていたり、宮野真守さんの出演が発表されたりと、様々な層から支持を集めそうですね♪



いかかでしたか? 今回紹介した作品の他にも、青田買い必至!? 若手俳優・女優が多数出演する  『3年A組―今から皆さんは、人質です―』や永山絢斗さん、横浜流星さん、中村倫也さんとタイプの違う3人のイケメンがラブバトルを繰り広げる『初めて恋をした日に読む話』など萌えやキュンキュンを多量摂取できそうです!! 年明けはお家でゆっくりドラマ鑑賞もいいかもしれませんね♪

PAGE TOP