BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

腐女子と終活~死後、我々のコレクションはいったいどうなるのか~

2019/01/06 14:27

部屋ごと爆破してほしい?誰かに受け継いでほしい?天国に持って行きたい!


みなさま、「終活」の言葉は聞いたことがありますでしょうか。就職活動ではなくて、「人生の終わりに向けた活動」のことです。
人生、結婚したり出産したりするかは人それぞれですが、死だけは全ての人の人生に平等に訪れます。
今回はそんな腐女子と終活について考えてみました!

終活といえば、以前行われたちるちるのあるある川柳で多数応募の中から大賞に選ばれたのは、匿名さんのこの句でした。

「願うのは 死んだら部屋を 爆破して」
爆破(!)というパワーワードのインパクトと、切実な願いが多くのユーザーの共感を獲得したこの句。
腐女子部屋を抱えた身として、この問題の深刻さはよく分かります。

答えて姐さんにも、腐女子の汚部屋に関するスレッドが。

 

まことに申し上げにくい話題ですが…皆様、
BL好きなら、おそらく部屋はBL本でいっぱい?
CD、DVD、グッズで足の踏み場もない?
あるいは..腐以外に興味がなくて掃除できない?
そんな「腐」の汚部屋住人のためのスレです。

 

紙の本って、一冊一冊は大きくないのですが集合すると驚くほど重く大きくなりますよね(泣)

大量のBL蔵書を抱えるちるちる編集部は渋谷の某ビルの二階にあるのですが、もしも重さに耐えきれなくなって階下の飲食店さんを物理的に押しつぶしてしまったらどうしよう…と心配になりました。

この問題、電子書籍派の方も対岸の火事ではありません。
スマホやPCの中身は、思ったよりも簡単に吸い出しができてしまうらしいです。
電子だから大丈夫☆と思って買ったあんな本こんな本が自分の死後に見つかってしまうのは、考えただけでヒィィ!ですね…。

死後にコレクションが見つかってしまうことについて、名古屋のカリスマドラァグクイーン・アンジェリカさんはこんな一言を。

「親が驚いただけで済んでくれればいいけれど、「言えないまま辛かったろうに」とか、死んでからも心配させるなんて、申し訳なさすぎてあの世にも辿り着けないわよ。」

た、確かに…。アンジェリカさんが隠したいモノは“筋肉マッチョ”や“美青年”のAVだそうですが、BL趣味にも共通して言えるかもしれません。


そんな心配尽きない死後のコレクションの行き場。
アンジェリカさんは「事前の対策が大事」と語っています。


そこで、どんな対策が可能なのか考えてみました。

①紙の本は行き場を指定しておく

趣味関係の遺書を遺しておく方法です!
古本に売るとしても、専門店と一般店では買い取り価格にかなりの差が出ます。
「この棚はこの書店」という指摘があるとなおいいかもしれません。
引き取ってくれる友人がいる場合は、「これとこれはこの人に…」と連絡先と一緒に書き残しておくと◎
友人もちゃんと書面で本人から指名されていれば、遺族とのトラブルも防げます。

②できるだけ日頃から整理する

本当に大切です、これ!!
自分の死のようなことが起こらなくても、大地震が起きる、など外的要因でコレクションに手が届かなくなってしまう場合もきっとあります。
ただでさえ汚い部屋に管理してるとせっかくのコレクションが痛んでしまう原因にも!
中身もカバー絵もとっても綺麗なBL作品。汚い部屋にごちゃっと管理していたら可哀想です…。整理整頓を心がけたいです。

③ネット関係のパスワードとIDを書き残しておく


これは誰かに見られてしまうので、「本当に誰にも見られたくない!!」という人には向いていない案ですが、思い切ってパスワードとIDを誰かに託しておくのもアリかもしれません。
便箋に書いて厳重に封をして、「死んだら開けてください」と言い残しておくと、自分に何かあったときにいつもお世話になっているTwitter友達などに最後の挨拶が残せますね。

④指紋認証は使わない

スマホを見られたくない人はまずこれを徹底するべきかもしれません。
死んだって火葬されてしまうまでは指紋は残ります。それどころか、ぐうぐう寝てる間に指紋でスマホのロックを外されているかもしれません!!
簡単な対策で防げる恥は防いでいきたいですね。

⑤データ消去システムを活用する

最終手段はこちら。
ネットで検索してみると、さまざまな死亡時データ消去システムが出てきます。(くれぐれも、ソフトの安全性は自分で確認してくださいね!)
パソコンの中を全消去するものから、一部ファイルを消すものまでさまざまです。
死んだらバーーッとデータが消えるなんて、『デスノート』のLみたいでちょっとサイバーでかっこいいですね!
実際はきっとそんなことも言っていられないのですが…。

いかがでしたでしょうか?

自分の死を考えるというのは現実味が無いし気が重いものです。
でも、家族に面倒をかけないため、自分の名誉を守るため、なによりもかわいいかわいいコレクションのために、ぜひ向き合ってみてください。
ここに挙げた以外にもさまざまな方法がありそうです。腐女子の終活についてアイデアのある方はぜひ教えてください!

 

担当BLソムリエ:ジャージャー
何でも読む全天候型腐女子だが、最近一周回って王道こそ正義だと思い始めている。一番の好物は正統なアラブもの。スパダリ攻めが好き!

 

関連外部サイト

コメント15

投稿順|最新順

私もちょっと前までは突然死した時はどうしようかと思っていました。
独り身の妹は読んだら処分を徹底しているのですが、私には無理で。
ところが、最近私の知らない間にJKの娘が仲間入りしていて(中学時代に友人から勧められてハマったらしい)状況が変わりました。
私が逝った時は、処分するも良し自分のコレクションに加えるも良しと後は任せることになりました。
仲間入りを知った時はまだ中学生だったこともありちょっと複雑でしたが、後を託せる相手が見つかって良かったかなと思っています。
姉妹揃って腐女子な上、娘もとなるともうこれは遺伝かな。

死んだら本を一緒に焼いて欲しい方々へ

近々に身内の葬儀がありましたので一例として。
自治体にも寄りますが棺桶に本をを入れても大丈夫な所は年々減ってきているそうです。
うちも5年前は大丈夫でしたが今は禁止。紙ならOKという事で背表紙を剥ぎバラバラにして入れました。
(BLではありませんので念の為。)
結構細かい指定があります。
本の表紙もツルツルだと入れれないとか。アクセサリーもNGでした。
バラバラにした本も結構全体にばらまく感じで入れますので、
小説ならともかくコミックだとちょっと恥ずかしいような…
あんなシーンこんなシーンが葬儀屋さんの手で‼︎私は無理です。
まあお花を入れる為最終的には隠れますが…でもねえ。
好きな本入れて欲しいなら死後自分も家族もとんだ羞恥プレイとならないよう
ちゃんと確認と対策をオススメします!




旦那さんが腐女子を知っているのでエロ本扱いで普通にゴミになるかと思います。
あんまり理解はありませんが家族の目に触れないようにする事を約束しているので、私が死んだら子供が見ないように捨ててくれると思います。
私は独身の時に家族にBL本を処分されるほうが嫌でした。
でも結婚して子供がいる現在だと、親もあんまり気にしないかもと思うようになりました。
父親の読んでいた男性週刊紙や病院や美容室なんかに置いてある女性週刊紙にもエロ記事ありますから。
大人の女がエロ本読んでても普通のことですよね。

そこそこ金持ちになっておいて、専用執事(笑)に「いいこと、私が死んだらあのコンテナ(←まだそんなに集めてるんかい(苦笑))の中の本と音源をすべて○ック○フに売って頂戴、恥を掻かせるかわりに代金はお前のこづかいにしなさい」と言い残し、「はい、奥様、命に替えましても」と確約させてから事切れる(笑)。

去年被災して以来、終活始めました。
今やらないと年取ってからできないので。
自分は腐女子だってバレても別にいいし
紙本も高々400冊程度しかないので
処分するほどじゃないんだけど、
他の趣味が増えすぎて
BLにお金かけれなくなってきたのと、
雀影さんと同じく今の声優さんも知らないし、
BLCDも100枚まで減らそうと思っている。

これ、結構切実。
でも、年とともに執着も薄れてきているので、そろそろBLCDは全部処分しようかなと思っている。
声優さんも世代変わりして、ここ何年かは新しいCDも買っていないしね。
家は家族にオープンなので、紙の本は全部古書店に引き取りかな。
ただ、私が死んだときに「残された家族」というものが存在しているかどうかが微妙。
あ、そうか「残された家族」って存在が亡くなったら、そこですべて処分すればいいんだ。

匿名5番さんへ

ご遺体と一緒にお気に入りの本を焼却する場合は「本はカバーのみでお願いします」と言われる確率が高いです。
火葬場で何重にも重ねたカバーを剥がされ、集まったご親族の前で肌色表紙を公開されるかもしれません。
お住まいの自治体の火葬場でどういうきまりになっているのかを確かめないで行うのはとても危険!

人体蘇生の技術が開発されて死後1~3日だけ復活できる、なんて時代が来ないかなぁ。
3日もあれば全部処分するのに十分な時間だし。

墓の中の骨壷に好きなBL本4,5冊入れて欲しいんですけど・・・・。
無理ならせめて、これだけは絶対手放さないというBL本数冊を棺の中に入れて共に焼かれたいです。
本のカバーを何重にも重ねて、遺言には「遺族が見てはならない」という遺言を書けば願いが叶うのでしょうか?

以前思い立って今で言う終活、身辺をミニマムにしたりなど整理を始めた時期がありました。
その中で未だにどうしようかと悩ましいのがBL関連。
紙類もデータ類も、ぼっちの自分はどういうふうにできるか考え続けて全然解決しません。
フリーソフト入れてたのですが、PCまわり絶賛移植・引越・入れ替えメンテ中の現在はいったんアンインストールして丸腰です。
匿名1番さまみたいにできるのがやっぱり一番の理想なんですが・・・。
「さぁ~今から死ぬぞ~」ってわけには行かない事がほとんどでしょうから、ホント悩ましいです。

フリーソフト、面白そうですね。
でも自分が死んだあと、本当に正しく機能するのか分からないところがちょっと。
それにフリーソフトにウィルスが仕込まれていたらと思うと怖くて、ダウンロードしたことがありません。

>電子書籍派の方も対岸の火事ではありません。
>スマホやPCの中身は、思ったよりも簡単に吸い出しができてしまうらしいです。

これってどういうことなのかしら?
PCもスマホもがっちりパスワードかけているんだけど。
とはいえ、死ぬ寸前にはすべて水の中に入れて死のうと思っています。
それでもダメかしら?
誰か詳しい方がいらしたらお教え頂きたいです。
バレたくないから私はすべて電子ですっ!

フリーソフト「僕が死んだら」
あらかじめ指定した(消したい)データが消去されると、遺族へのメッセージが開くという仕組み。

フリーソフト「死後の世界」
パソコンの最終起動から一定期間たった場合などに、自動で指定したファイルを削除できる。


これくらいしか思い浮かばない。

この記事共感しかありません。災害や事故とかで突然死んだらどうしようかと気が気じゃないです。笑

すでに部屋は本だらけで収納にさえ困ってます。本当、床抜けないか心配ですし。この記事を見て、私だけじゃなく同じ人達がいるんだ!と思ってなんだかすごく嬉しかったです。

家族がガンで余命半年で亡くなって、人って簡単に突然亡くなるんだと実感してから、終活をリアルに考えるようになりました。
自分の場合は、友人も腐女子なので後片付けは全て友人に託してあります(笑)
棺にはエスケープジャーニーを入れてほしいと、本の指定もしてあります(笑)
逆に友人が先にいった場合は、自分が片付けをする事を約束し合ってます。

PAGE TOP