BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

光属性×実は陰キャの高校生ラブ♥古川慎×松岡禎丞のBLCD収録後写真など到着

2019/01/24 18:00

歌とドラマで送るBLCD第3弾『君と僕と世界のほとり Phrase3 片思い卒業式』3/6発売



もうBLファンの間にも浸透しているでしょうか!? BLソングとも言える歌と、ドラマで構成されるBLCD『君と僕と世界のほとり』シリーズ。12月に第1弾『Phrase1 ふたりぼっちクリスマス』が発売され、第2弾『Phrase2 迷い恋バレンタイン』は2月6日に発売を控えています。

そんな時期に、第3弾『Phrase3 片思い卒業式』の出演声優、古川慎さん×松岡禎丞さんの収録後コメント&写真が到着しました。同作は幼馴染高校生ラブで、圧倒的光属性×爽やか隠れ陰キャの恋が描かれます。


<古川慎>
青春だなぁ...というのが一番の感想です。松岡さん演じる椿生との掛け合いも楽しかったです。
二人の幼少期からの成長も描写された作品だったので、たとえ二人が離れても、思いが通じあえて良かったなと親のような気持ちです。

<松岡禎丞>
かなり人間としての感性を揺さぶられる作品でした。佐野君の気持ちを考えても、共感できる部分がありまして、切ない今を生きる感情を持っている方々にも聞いて頂きたい内容に仕上がりましたね。

作品公式サイトの「SPECIAL」ページでは、お二人のインタビュー全文を公開。ぜひチェックしましょう!


『Phrase3 片思い卒業式』主題歌『ロスト・フェアリーワールド』MV


なお、本シリーズは通常盤とアニメイト限定盤の2形態で発売。アニメイト限定盤は通常版CDに加え、アフターミニドラマ+フリートークCDが付いた豪華3枚組! アフターミニドラマ『ありのままの』では、初めてふたりきりでホテルにお泊りした夜の甘々お風呂Hを堪能することができますよ♥


ほか特典付き店舗は以下の通り。

◇法人別オリジナル特典(各巻特典)
きゃにめ:書き下ろし小冊子。恋人になったふたりのスウィートHなエピソードを描いたショートストーリーを掲載!
Amazon.co.jp:デカジャケット
ステラワース:2L判ブロマイド2枚セット

※商品の詳細な情報は公式サイトでご確認ください。

BLCD『君と僕と世界のほとり Phrase3 片思い卒業式

 

船津謡太(CV.古川慎)×佐野椿生(CV.松岡禎丞)
幼稚園のときに東京から引っ越してきた椿生にとって、謡太は雪の中から助けてくれたヒーロー。それ以来、椿生はずっと謡太に密かな恋心を抱き続けている。椿生が東京の大学に合格すれば、ふたりは春から離れ離れになる。大好きだけど、息苦しいこの街ともあと少しでさよならだと思っていたある日、椿生の嘘がばれるある出来事が起きて……。

◇君と僕と世界のほとりPhrase3片思い卒業式
発売日:2019年3月6日(水)
価格:3,000円+税 品番:PCCG-01744

<収録内容>
[DISC1]
・オーディオドラマ
出演:古川慎、松岡禎丞、八代拓、熊谷健太郎ほか
※『ロスト・フェアリーワールド』『同じ空が呼んでる』の歌唱曲もドラマの一部として挿入されている新感覚のオーディオドラマ

[DISC2]
1.デュエットラブソング『ロスト・フェアリーワールド』
歌:船津謡太(CV.古川慎)&佐野椿生(CV.松岡禎丞)
作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:藤井健太郎、廣澤優也 
2.デュエットラブソング『同じ空が呼んでる』
歌:船津謡太(CV.古川慎)&佐野椿生(CV.松岡禎丞)
作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:*Luna
3.ロスト・フェアリーワールド(instrumental)
4.同じ空が呼んでる(instrumental)

<アニメイト限定盤>    
通常盤CDに加え、アフターミニドラマ+フリートークCDが付いた豪華3枚組。
初めてふたりきりでホテルにお泊りした夜の甘々お風呂Hを描いたアフターミニドラマ「ありのままの」とキャストフリートーク(出演:古川慎、松岡禎丞)を収録!
ふたりの距離が親密になった限定盤オリジナル「sweetnightver.ジャケット」仕様!
価格:3,500円+税 品番:BRCG-00063

■スタッフ
シナリオ:GINGERBERRY
<Phrase1>久礼野ハジカ
<Phrase2>亜矢ナツ
<Phrase3>弧山真夜子
キャラクターデザイン・イラスト:尾賀トモ
MV:山下RIRI
背景イラスト:ふすい
SDイラスト:女々男
ロゴデザイン&マスコットキャラクターデザイン:arcoinc

音響監督:蜂谷幸
BGM:ナカシマヤスヒロ
音楽:INCStoenterCo.,ltd.
<Phrase1>作曲:hirao(SpiralS) 編曲:mukai(SpiralS)
<Phrase2>&<Phrase3>作曲・編曲:*Luna 作曲・編曲:藤井健太郎、廣澤優也
作詞:真崎エリカ

■キャスト
上川詠司:小野友樹/小久保冬也:八代拓/瀬名奏介:熊谷健太郎/三倉雪斗:村瀬歩/船津謡太:古川慎/佐野椿生:松岡禎丞

BLCD『君と僕と世界のほとり Phrase1 ふたりぼっちクリスマス

 


上川詠司(CV.小野友樹)×小久保冬也(CV.八代拓)
冬也と詠司は5歳離れているけれど、毎日一緒に犬の散歩をし、会えない日には電話して、誕生日もクリスマスもふたりで過ごす、まるで兄弟みたいな大親友。なのに父親の会社を継ぐ勉強のため詠司は東京の大学に進学し、冬也はひとり地元に取り残されてしまう。そんな彼らが迎えた3回目の冬休み。久しぶりの再会を心待ちにしていた冬也だったが、帰省してきた詠司に突然キスをされ……!?

発売日:2018年12月19日(水)
価格:3,000円+税 品番:PCCG-01742

<収録内容>
[DISC1]
・オーディオドラマ
出演:小野友樹、八代拓、村瀬歩ほか
Track1:おかえりとはじめてのキス
Track2:午後6時、バイト帰り
Track3:運河沿いイルミネーション
Track4:君より五年早く大人になる僕は
Track5:やっても、俺ら、ともだち?
Track6:思い出を重ねて恋になる
Track7:エピローグ好きのその先
※『サイレンブルー』『初恋コントラスト』の歌唱曲もドラマの一部として挿入されている新感覚のオーディオドラマ

[DISC2]
1.デュエットラブソング『サイレンブルー
歌:上川詠司(CV.小野友樹)&小久保冬也(CV.八代拓)
作詞:真崎エリカ 作曲:hirao(SpiralS)編曲:mukai(SpiralS)
2.デュエットラブソング『初恋コントラスト
歌:上川詠司(CV.小野友樹)&小久保冬也(CV.八代拓)
作詞:真崎エリカ 作曲:hirao(SpiralS)編曲:mukai(SpiralS)
3.サイレンブルー(instrumental)
4.初恋コントラスト(instrumental)

<アニメイト限定盤>    
通常盤CDに加え、アフターミニドラマ+フリートークCDが付いた豪華3枚組。
春休みに冬也が東京の詠司のマンションに遊びに行くラブラブHなアフターミニドラマ「スプリングハズ カム」とキャストフリートーク(出演:小野友樹、八代拓)を収録!
ふたりの距離が親密になった限定盤オリジナル「sweetnightver.ジャケット」仕様!
価格:3,500円+税 品番:BRCG-00061

 

BLCD『君と僕と世界のほとり Phrase2 迷い恋バレンタイン

 


瀬名奏介(CV.熊谷健太郎)×三倉雪斗(CV.村瀬歩)
海辺の公園で、東京からやって来たと噂のパティシエ・雪斗と偶然出会った奏介。「俺も君のこと知ってるよ」と雪斗が話しかけてきたことを始まりに、次第にお互いを知っていく2人。まわりの大人とも同級生とも違う雪斗と過ごす時間は、奏介にとって心地良く、少し刺激的。冬のある日、思いがけない雪斗の姿を見た奏介は、衝動的に雪斗を抱きしめてしまう。しかし奏介の想いとは裏腹にその手は振り払われ……。

発売日:2019年2月6日(水)
価格:3,000円+税 品番:PCCG-01743

<収録内容>
[DISC1]
・オーディオドラマ
出演:熊谷健太郎、村瀬歩、八代拓、松岡禎丞ほか
※『HazyKiss』『Next,TrendHeart』の歌唱曲もドラマの一部として挿入されている新感覚のオーディオドラマ

[DISC2]
1.デュエットラブソング『HazyKiss
歌:瀬名奏介(CV.熊谷健太郎)&三倉雪斗(CV.村瀬歩)
作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:*Luna
2.デュエットラブソング『Next,TrendHeart
歌:瀬名奏介(CV.熊谷健太郎)&三倉雪斗(CV.村瀬歩)
作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:藤井健太郎、廣澤優也
3.HazyKiss(instrumental)
4.Next,TrendHeart(instrumental)

<アニメイト限定盤>    
通常盤CDに加え、アフターミニドラマ+フリートークCDが付いた豪華3枚組。
バレンタインの夜、雪斗のアパートで過ごすふたりの甘くHなアフターミニドラマ「sugarynight」とキャストフリートーク(出演:熊谷健太郎、村瀬歩)を収録!
ふたりの距離が親密になった限定盤オリジナル「sweetnightver.ジャケット」仕様!
価格:3,500円+税 品番:BRCG-00062

公式サイト公式Twitter公式Instagram

(C)PONYCANYON

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント25

投稿順|最新順

ルックスの良さが得になるのは、人が関わる仕事ならどこでも同じでしょ。
必要なのは声と国語力と、上下関係があるなら当然礼儀・マナーといった常識力。
ルックスは得になるかならない程度の話で、それを必要とまで言っちゃってる人はさすがに工作員か何かでしょうね(笑)。

私は別に声優さんの顔出しが嫌だ!声優は表に出るな!とかではないですし、自分のことを普通に声優ファンだと思いますけど(声優さん目当てで作品を選んだりもします)、声優さんの外見には特に興味が無いですし(言い方悪くてすみません…)、ブックレットに写真が載ってるとどうしてもその収録風景ばかり頭に浮かんできて、それがちょっとだけ嫌ではありますね…。写真も大体楽しそうな笑ってる写真ではない疲れ切ってるような無表情の写真ですし。少なくとも見て楽しい気分にはなりません。
見ないようにしようと思ってもブックレットに原作者さんのメッセージや描き下ろし作品が載ってる場合も多いので。そしてブックレットではないのですが、どういう思いで演じてくださったのかなと気になってWEBや雑誌に載ってる声優さんのインタビューページを開くとほぼ必ず写真も載ってますからね…。
でも他の方々も仰る通り、声優さんの顔目当てで購入される方が多いのも事実ですし、今はそれが主流のようなので、私みたいな少数派(?)に合わせるのは難しいだろうとは思います。

トップ写真、松岡どうした…って心配になっちゃうな
いやまあ彼はいつもこんなんなんだろうけども
背中に喝入れられたみたい

ほほう それでそれで?

今は声優業界顔出しが必須です。どんなに本人がビジュアル的に自信がなくても事務所から強制されます。歌やダンス、トークも出来て当たり前。それが出来ず売れない方はさようなら。
BLCDはなんでもこなす声優さんの仕事のほんの一部です。顔出そうが出すまいが、彼らはどうこう言える立場ではありません。声のみを楽しみたいなら、声優さんのページ見ないしかないのでは?ホチキスで止めて見られなくするとか(笑)
ちなみにBLは興味ないけど声優さん目当てでCDにお金を落とす声オタの方はかなり多いです。その方々は声優さんの写真が見たくて買っているので、仕方ないのではないでしょうか。
私はブックレット見ないでCDの音だけPCに落として聞く派なので、そういう対処法もありますよ?
「顔出さないで!」こんなこと言われたら声優さんショックだろうなぁ…。

ああ、私も顔出し無理かも・・・。
かわいい系キャラの声優の紹介写真に、おっさんが若作りした感じで写ってたときにはスマホ投げそうになった・・・。

どちらもあまり煽らないようにしていただきたいのですが。

最近の声優専門学校では演技以外に歌やダンスの授業もあるそうですし、現在活躍中の声優さんに歌って踊って下さいという依頼もあるそうですから、今は総合的なエンターテイナーとしての力量を求められているのは間違いないです。
アニメCVの契約のさいにプロモーションに出ることが義務づけられていたりしますから、声優の顔出しは避けられないかと。
宮野さんとか、ジャニーズにいても不思議でない方もいらっしゃいますしね。

ただ、顔出しによって役の幅が狭まる可能性もあります。
ある男性声優さんがCDで二枚目の役を演じられていましたが、アニメ化ではキャスト変更されるかもという話題が出たことがあります。
役のイメージに合わないとのことですが、声優の顔出しの怖さだと思います。
声優は作品ありきだと、神谷さんは言われています。
作品に寄り添おうと努力する声優さんたちの姿勢を、私は応援したいです。

「米が嫌いなら日本から出てけ」「米排除の署名集めて政府に届けろ」って言ってるぐらい馬鹿らしい(∩´∀`∩)

はいはい、声優の顔出し反対派の人達は署名でも集めて声優プロダクションにでも送りつけたらいかがですか。
声優は顔を出すべきではありません!不快です!って。

BLCDはあまり興味がなくて買ったことがない私がここのコメント欄を読んだ感想は、
声オタ面倒だな近寄らんとこ、でした。典型的な、オタクが市場を潰す現象って感じがします

同じ気持ちの方がいて安心する
声優の顔だしが苦手って時代に合ってないんだろうなぁと口には出せないけどすごく苦手
ブックレット開いてキャラクターの隣に顔写真があると膝から崩れ落ちてます
どれだけイケメンだろうとこれだけは苦手なんですよね
でも声優目当てで購入する層のお陰で作品の知名度が広がっているから仕方ないのかなと
(排除したくて意見しているわけでないです)

せめてサムネだけ止めてもらって「写真掲載有り」と入れる案賛成です
取捨選択はこちらでするので…( ;´Д`)

ちょっと前に「声ヲタの攻撃性は異常」って話題が出てましたね。
すぐにそんな感じのコメントがあってフフッとなりました。

匿名7番さんはなんていうか、自分と違う考えの人間にはすぐ出ていけなんですか…?狭いな〜。


少なくとも、ちるちるに限れば見たい人だけが見られるようにする事が可能ですよね?
アイコンに声優さんのお写真ではなくお名前にして、タイトルにも『写真掲載』とかあればこうして度々話題に上がることも無いかと思うんですが、どうでしょう運営さん!

自分も顔出し、アニメ見てる時に声優の話ばっかりする人苦手です。
声優の本分は・・?とも思わなくないけど。
それによってお金が動いているので仕方ない気もします。

声優が、顔出すの不快な人は最近のこの業界向いてないと思うので離れたほうがいいと思いますよ。
キャラを見て声優の顔が浮かぶのはその声優さんの力量が足りない証。
下でも書きましたが、声優が顔出しするのは当たり前の時代です。それが嫌なら関わらない事をオススメします。

古い考えではないと思いますよ。
何度も声優さんの顔を見てしまうと、新規のアニメや特にドラマcdでは、キャラクターのやりとりではなく、声優さんがそのまま喋っている映像が頭に浮かんでしまいます。作品のための声優なのか、声優のための作品なのかってやつですね。作品を楽しみにしている方からすれば顔出しのデメリットは確実にあります。
快・不快の問題について、古い考え方、時代に合ってないと言われても、押し付けに感じます。

最近の声優業って、顔出し当たり前でしょ。
声の演技だけでは食っていけない時代だから。
歌うし踊るしCD出すし、TLCDにもBLCDにも出るし舞台もやるし多様化してますよ。
声優か顔出しするべきでは無いと考えるのは古い考えだと思います。

声優さんの写真をつけることで、声優さんファンの方がRTしてくれたり、記事を見てくれたり、情報を拡散してくれるからではないでしょうか。
どんどん情報が流れてしまう今の世の中、少しでも目にとめてもらうための企業努力だと思います。

ベテラン声優さんのなかには絶対に顔出しされない方もいらっしゃいますね。
テレビ番組から依頼があっても、キャストの外見とアニメの役とのイメージが合わないとのことで、声だけの出演をされたりしてます。
声優は、容姿や年齢、時には性別も関係なく役を演じられるのが魅力だと思います。
演技の実力が勝負の世界です。
そう思って、彼ら声優を応援してあげてください。

そういうリスクを考えて三木さんは絶対に顔を隠して撮られてますよね。

俳優さんと兼ねている方とか、俳優でデビューしたものの声優になられた方が多くいるからかと思います。
かなり古い話ですが、水島裕さんとか日高のり子さんとか、有名ですね。
最近では声優さんも専門雑誌ではグラビアを披露されていますよ。
まあ確かにグラビアは人によるかなと思うことはありますが。

以前は声優さんといえば「姿は見えず(知る人ぞ知る)」の印象がありましたが、今は声優さんも俳優活動やイベントに出演したりして表に出ているからかもしれませんね。声優も一役者さんとして取材を受けるのでしょう。

以前から不思議に思ってたんですが、発売されるBLCDで何でわざわざ声優の顔写真上げるんでしょうか?
特に原作があるような作品なら登場人物の役柄だってあるんだし、人によっては幻滅するリスクしかないと思うんですが・・・・。

ジャケ写じゃなく、ジャケ絵でした。
古川さんと松岡さんのことではなくて、CDジャケットのイラストのことです。
紛らわしくてすみません。

ジャケ写に、もうちょっと、表情とか魅力的な動きがあればなぁ。。。
ガチガチで記念撮影してる人たちみたいに見えます。

PAGE TOP