BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

「同人誌作ってみたい」の夢を叶える小ロットサービス!!

2019/03/16 11:31

同人誌作りたい…その思いを手軽に叶える!!少部数から作れる印刷所をご紹介♥

 
皆さんは、自分の萌えや愛を本にしたことはありますでしょうか。

それは一次創作だったり、二次創作だったり…自分の描いた漫画や小説、考察本を同じ趣味の仲間と共有出来たらどんなに楽しいだろうかと想像しますよね!

そして、「でも初めてだし、たくさんじゃなくて少数・自分用だけの本が作りたい…一冊からなんて作れるの!?」そんな関門・印刷所選びが立ちふさがるのも事実!

今回は、そんな試しに作ってみたい方や初心者の方々にオススメの印刷所サービスをご紹介します!

「こんな小ロットから作れるんだ!」「一冊ワンコイン!?」などなど、これならできる!な情報がゲットできた際には、ぜひチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

コピー本?オフセット印刷?オンデマンド印刷?なんだそれは!

 
一次・二次創作本を頒布するイベントに参加するならば、最も突発的で手軽に作れるのが「コピー本」と呼ばれるものです!

「コピー本」、SNS等でよく聞く言葉かもしれません。

「コピー本」は、そのままコピーをして作った本を意味しており、コンビニやコピー専門店などのコピー機で印刷したものをホチキスなどで留めて冊子にしたもので、自力で製本したものになります。たとえるなら、学校のコピー機で修学旅行のしおりを印刷して、クラスのみんなで二つ折りしてホチキスパチン…きっとあれは初めての「コピー本」作りだったと言えます。

「オフセット印刷」「オンデマンド印刷」は、印刷技術の名称であり、これらの本は印刷所さんに発注して印刷・製本されたもののため、そういった点で異なります!(詳しくはのちほど)

今日にでも軽率に同人誌作れる!-コピー本編-

今回は、思い立ったらすぐ行ける&高品質・お手軽に「コピー本」を作れることに焦点を置き、セブンイレブンのマルチコピー機をオススメしたいと思います!

まずは印刷!

①(デジタル作画orアナログ作画をスキャンして)用意した原稿データをPCからUSBメモリに移し、それとお金を持ってセブンに向かいます。(価格表はこちら
②セブンのマルチコピー機に原稿データの入ったメディアを挿入し、あとは画面の指示に従ってタッチでファイル(ページ)の順番指定や印刷の設定を決めていきます。
③「プリントスタート」で、設定した通り印刷されます。操作に不安な方はこちらで予習がオススメ♪

最後に製本!

①印刷したものを、家で一冊ずつ二つ折りしていきます。
②本の形にしたら、ホチキス(中綴じ用がオススメ)で真ん中をとめて完成!

※アナログ原稿かつ家でスキャンできない場合は、コピー機に一枚ずつセット&コピーすることになります。その場合、中綴じを考えたうえでページ順番を要チェック!

上では、セブンイレブンをご紹介しましたが、お近くにキンコーズがある場合そこではセルフコピー機で「自動中綴じ製本」までできるので、本当に原稿データ&お金を持っていくだけでその場で本が作れちゃいます♪
セブン同様セルフのため、スタッフに原稿も見られないので周りの目恥ずかしい‼な方にもオススメです。

印刷所で本を作ってもらいたい!初めて編


イベントとか委託店でよく見る、ちゃんとした無線綴じ“ザ・薄い本”を作りたい!
印刷所の出番です。

色んな印刷所のHPを見にいってみると、スペシャルフェアやらなんやらでカラフルな情報量がどばっと目に入ってきますが…「入稿・納品までのながれ」が必ずと言っていいほど左右の一覧の中にありますので、そちらを見ると安心です!

印刷所のHPには、原稿作成のファイル形式・表紙テンプレ-トなども記されているので、アナログにしてもデジタルにしても事前にチェックして、入稿できる原稿を用意しましょう♪


さあ、原稿ができました。入稿だ!

今回は、“自分用や少部数の本作り”がテーマです。

前に書いた「オンデマンド印刷」「オフセット印刷」はここが分かれ目となります。

入稿する際聞かれるこの二つは印刷技術をさします。
おおまかにいうと「オンデマンド印刷」は、「オフセット印刷」用の版を使わず、データを直接読み込み印刷するレーザープリントを使用した印刷方法のため、印刷所側の下準備が大幅減、安価でスピーディーな印刷が可能になります。
そのため、少数部の印刷でも高コストにならないことが特徴です。しかし、仕上がりの質が版を作って刷る「オフセット印刷」に比べ、劣る可能性はあります。

一方、「オフセット印刷」は最初に元データから印刷に使用する版を作り、紙に転写する印刷方法です。(↓オフセット印刷機のイラスト)
製版でコストと時間がかかるため、少数部印刷の場合オンデマンドと比べて割高になりますが、仕上がり質は高いです。一度つくった原版を繰り返し使用して大量印刷する場合は、コストを抑えることができます。商業印刷はほとんどがこちらです。

……といったふうに、少部数・大部数それぞれの安価or高価と印刷クオリティーを加味しながら、自分に合った印刷方法をチョイスしてくださいね♪

一冊から作りたい!印刷所比較してみた


ここから以下は、〈オンデマンド印刷・B5(orA5)サイズ・無線綴じ・本文16p~・表紙カラー・本文モノクロ・遊び紙無し・表紙&本文用紙は主に会社の標準紙・オプション無し・配送箇所一件〉という「コストを抑えたザ・普通な本」の条件でおおよそ統一し、一冊から注文を受け付けている印刷所の価格と特徴をくらべてみました!

同人誌印刷 San24
SNSでも話題になった、San24の「ワンコインBOOK」!San24は同人誌専門のオンデマンド印刷会社です。
その名の通り、印刷+製本+送料込みの本がワンコイン(500円)で作れちゃうんです。A5・B5可でページ数は36pまでOKです!自分だけの本が作りたいなあという方にはもってこいのサービスですね。

OneBooks
ワンブックスには最低料金や割高になる単価設定はなく、1冊でも100冊でも一冊あたりの金額は同じです。
本当に作りたい数だけ、在庫に悩むことなく作れます!
B5・本文16pだと、なんと一冊400円!ただし、送料が一か所につき1,000円と代引き手数料が324円かかりますのでどうせなら冊数を増やしたいところです。細かく冊数を選べるのが魅力ですね!

製本直送.com
徹底したコスト削減で、1冊から格安で製本できます。1冊でも割増料金はなし。B5・本文20pだと一冊あたりの製本金額433 円+ 送料216 円で、トータル649円でした! ちょっとずつ冊数を増やして見積を取ってみたら12冊まで送料が216円のままだったので、いっそ12冊作って送ってもらうのもいいかもしれません。

さくら製本
注文から出荷までが6営業日の最安値プランで計算しました。こちらは現在中綴じ製本を受け付けてなかったため、くるみ製本です。B5・本文16p本で一冊あたりの製本金額180円+表紙追加料金40円+送料650円で、トータル870円でした。送料がもともと高めかつ冊数を増やすと一冊あたりが安価になる仕様のため、こちらも冊数増やすとお得感があります!

ちょ古っ都製本工房
こちらは10営業日コースが最安値のため、それで見積しました。B5・本文16pで一冊あたりの製本金額120円+表紙追加料金30円+送料650円でトータル800円でした。ただし、一番安い上記のコースはかなり早く埋まるので、早めの申し込みをおすすめします! こちらの会社は、少部数印刷を利用する方々の「安いかつクオリティーも良い」レビューがWeb上で特に多く見られました。
ここまで、一冊からの少部数注文ができる印刷所をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

一次創作・二次創作にしても、自分の萌えを本という形にすることに興味を持った方は、お試しで作ってみるのも楽しいかもしれません♪

(ただし、一次創作と二次創作ではそれぞれのルールも異なってきますので、そのあたりの節度を持ちつつぜひエンジョイしてみてください!)

ワンブックスには最低料金や割高になる単価設定はありません。
1冊でも100冊でも1冊あたりの金額はは同じです。
本当に作りたい数だけ、在庫に悩むこ

PAGE TOP