BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

pixivコミックで読める!BLじゃないけど萌えちゃうオススメ漫画3選

2019/03/31 11:28

pixivコミックから「BL」ではなく「ヒューマンドラマ」括りの萌える漫画をご紹介!


連載公式作品を4000本以上持つpixivコミック。BLだけでも現在872作品が公開されており、ちるちるでも多数ご紹介してきました!

そんなpixivコミック作品群の中で、今回はあえて「BL」タグのついていない作品から記者の腐女子センサーが発動してしまう、「ヒューマンドラマ」タグのオススメ漫画を3作品ご紹介しますよ!

それではどうぞ!

 

ゲイの少年と腐女子の異色青春物語

彼女が好きなのはホモであって僕じゃない』漫画:平原明/原作:浅原ナオト



◇あらすじ◇
同性愛者であることを隠して日々を過ごす男子高校生・安藤純は、同級生の女子・三浦紗枝がいわゆる腐女子であることを知り、彼女と急接近する。
異性を愛し、子を成し、家庭を築きたい。世間が「ふつう」と呼ぶ幸せを手に入れたい。少年の切実な願いと少女の純粋な想いが交わるとき、そこに生まれるものは――
世間の「ふつう」と、自分の本当にほしいものの差に悩んだことがある全ての人に送る、切なくも暖かい青春小説。


浅原ナオト氏の青春小説が原作の、コミカライズ版となります。キャッチーなタイトルからは想像しがたいですが、腐女子とゲイの少年の会話の中には世間のリアルなギャップと仄暗い部分を感じ取ることができ、そして自分自身にもう一度踏み込んで人を好きになること、それが人とは違うことに真剣に向き合った、ものの考え方が変わってくるお話です。今春『腐女子、うっかりゲイに告る。』のタイトルで実写ドラマ化もする注目作品です!


この世界には、人間が動植物に変身する病気がある

パンダ探偵社』作:澤江ポンプ



◇あらすじ◇
現代の“変身物語”開幕━━!!
身体が徐々に動植物に変化していきやがて人格が失われる不治の病“変身病”。
パンダ化進行中の半田と学生時代の先輩・竹林は変身病に関わる案件専門の探偵業を営む。
そんな彼らに舞い込む5つの依頼、その結末は…!?
ヒトでなくなっていく変身病者たちの覚悟と選択、そして残された者に宿る勇気と希望の物語。

その世界では狼男は実際にいて、それと同様にパンダ男もいるという出だしがインパクトあります。身体がゆっくりと動植物になっていく「変身病」という設定自体はファンタジックですが、内容は変身病に関わる社会的な制約やデメリットが描かれ、本当にそういう病気が存在したらこういう問題が出そう…とリアルに考えてしまうほど引き込まれます。パンダになりかけの半田と先輩の竹林の、冷めてはいるけど思いやりのある関係がいいです。


5年前に投稿した女装写真を利用されて…!?

先生もネット世代』作:那多ここね

 

◇あらすじ◇
現実とSNSで複雑に交錯する現代の人間のゆくえは--!? 
高校教師の上田祐介は、ある日SNSで自分の黒歴史=過去の女装写真と遭遇してしまう。
しかもその写真を流用したアカウントが教え子の小坂に急接近。
生徒の人間関係にどこまで踏み込んでいいのか。
悩みながらも上田はアカウントへの接触を決意するが……。

5年前に遊びで女装写真をネットに投稿していた教師・上田は、ネットの海を漂う自分の写真をアイコンにした架空の女子高生アカウントに頭を悩ませています。というのも、そのアカウントが不自然に自分の教え子に近づこうとしていているからです。実はそのなりすましアカウントを作った人間が身近にいたりして…!? キャラクターがそれぞれ悩みを抱えているので、今後本編にどう作用していくのか気になります!

「ヒューマンドラマ」タグで括った、腐女子にオススメ漫画3選いかがでしたか?
BLじゃないけどほのかに萌えてしまう作品、すごく胸が熱くなりますよね。

pixivコミックは新規の漫画発掘や話題の旧作が試し読みできるため、皆さんも思いがけず萌える作品をぜひ見つけてみてください!

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

「パンダ」いい話っぽい匂いがするので、読んで来ました。いいね!

PAGE TOP