BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

父の仇に惚れてしまった...400ページ超えの超大作!

2019/05/06 10:37


仇と愛の狭間で江戸人情物BLの感動の超大作、『仇椿ゆがみて歯車』のご紹介です!


◇メインカップル



天真爛漫な仇討ち侍・和田一馬×影のある剣術名人・間宮刀爾郎

 

超大作!!!

己が斬った武雄とその息子である一馬の間で揺れながらも決して勝負に手を抜くことなく真っ向から受けて立つ仇討ち試合の迫力と、後日談の感動はもう言葉になりません。
互いの人生が狂ってしまった歯車はがちりとはまったまま外れる事はないのでしょう。

東雲月虹(ちるちるレビューより)




物語のあらすじ
憎くて愛おしい、命をかけた剣と肉の交わり。稀代の剣の達人・間宮に押しかけ弟子入りした侍・一馬。その真の目的は父の仇討ちだったが、間宮の剣のすさまじい美しさと生き様の寂しさにどんどん惹かれてしまい…
また間宮も一馬の目的を知りながら、その天真爛漫さに、自分が斬った彼の父親の面影を重ね心が揺れる。
互いにどうしようもない激情で体を重ねてしまった二人。しかし無常にも仇討ち試合は迫り来る―! 加筆修正&描きおろし76ページ超、心を揺さぶる感動の時代劇BL!


何といっても、その分厚さ。手に取るとズッシリとくるような分量で、それでいて内容も濃厚です。一コマ一コマが気迫に溢れる殺陣のシーンと、剣術で鍛え上げられた肉体がまぐわう色っぽい濡れ場を、是非お楽しみいただきたいです!




剣術の達人・間宮のもとに「弟子にしてくれ」と訪れた一馬。弟子はとっていないと冷たく突っ返す間宮だったが、駄々をこねる一馬に根負けし、下郎として屋敷に置くことに。



「無礼を働いたら討つ」と脅されながらも、間宮の身の回りの世話をこなす一馬。しかし...



実は一馬は、間宮に引けを取らぬ剣の使い手であり、間宮に斬られた父親の仇を討ちに現れたのでした。一馬の父・武雄と間宮は、過去に深い仲にあったのです。



仇討ちの相手の腕と心に惚れ込み、葛藤する一馬。その苦しみは、間宮自身の身をも焦がしたものでした。体を重ね愛し合った2人を運命が引き裂こうとします。仇と愛に結ばれた、真剣勝負の決着は...!?

 

さらに読む ポイント50%還元



最後にユーザーさんのコメントを一部抜粋してご紹介します。

ちるちるオフ会で“ストーリーを重視する人におすすめ!”と紹介されて、さっそく購入したものの、その重量感からなかなか手をつけられなかったのですが…実際読んでみて、確かに重厚な雰囲気はありましたが、読後は清々しい満足感が残ります。読み始めるまで躊躇ってたなんて信じられないくらい面白くて、グイグイ物語に引き込まれてしまいました!やはり“スト重”の人におすすめです!

 

あああッッ(;///;)もうね、お父さん! お父さんですよ。出番少ないのにキャラクターの引力が強くて心が持って行かれた。亡くなった後も慕われ愛されている人柄と豪快な笑顔がキュンとくるお侍さんでもぅもぅ…!
ヒゲ面のオッサンなんだけど大人の色気が堪らない(∩´///`∩)

 
武雄と間宮との悲しくも美しい過去も、たっぷりと描かれています。ユーザーさんからは「美味しい親子丼」との声も。

読後のこの感動を、皆様にも味わってほしい…! お得にお求めいただけるこの機会に、今作を是非お手に取ってみてください。

 

さらに読む ポイント50%還元

関連作家・声優

PAGE TOP