BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

α専門出張ホストのNo.1&2にSEX指令試し読み♥新感覚オメガバース

2019/04/04 12:41

犬猿たちの過激ラブ♥ときしば『αがαを抱く方法』4/10発売



出張ホストクラブの努力を怠らないNo.1と何でもこなしてしまうNo.2のα×αなエロティック・オメガバース! ときしば先生の新刊コミックス『αがαを抱く方法』がデイジーコミックスより4月10日に発売されます!

あらすじ
α階級のキャストのみを集めたタチ専高級出張ホストクラブ、「alpha」(アルファ)。 その頂点に君臨するNo.1ホスト・流華が危惧するのはNo.2のレオの存在。 生まれ持ったセンスだけで全てを難なくこなし、他人を見下すレオの舐めた態度が気に入らない。
そんな時、常連客に同時指名される2人。 丁度いい、こいつのお手並み拝見といくか――と思ったのも束の間、からの要望は「2人のセックスが見たい」という難題で…!?

思わず常連客グッジョブ! と叫んでしまう犬猿αコンビのカラダから始まる恋。きらびやかでラグジュアリーな出張ホストの世界とオメガバースをミックスしたこちらの作品を、ぜひ試し読みしてみましょう!














コミックス『αがαを抱く方法』作:ときしば

 
発売日:2019年4月10日(水)
定価:本体670円+税
出版社:三交社
レーベル:デイジーコミックス

<購入特典>
●アニメイト特典(一部店舗を除く)
アニメイト限定 描き下ろし4Pリーフレット(密着♥流華の一日Ver.)

●とらのあな特典(一部店舗を除く)
とらのあな限定 描き下ろし4Pリーフレット(密着♥レオの一日Ver.)

●コミコミスタジオ特典(一部店舗を除く)
(1)コミコミスタジオ限定 A6イラストクリアファイル(秘事恋慕Ver.)
(2)コミコミスタジオ限定 4Pリーフレット(漫画メイキングVer.)

●協力店舗特典
協力店舗限定 描き下ろしペーパー(本日の強気受Ver.)

●電子特典(一部店舗を除く)
(1)電子限定 描き下ろしペーパー
(2)協力店舗限定 描き下ろしペーパー(本日の強気受Ver.)

※詳細はデイジーコミックスTwitterをご覧ください

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント5

投稿順|最新順


ピピン様

ピピン様、今晩は!(*^^*)
いえ、とんでもないです…!!むしろお忙しい中、貴重なお時間をさいてくださったピピン様の暖かさに感謝ばかりでした(;_;)
しかも、何度もありがとうございます!
そちらは、私側がむしろお礼をさせていただかなければならないです!
ご親切にこちらにお返事してくださりまして、本当にありがとうございました…(;_;)凄く嬉しかったです…!

なるほど…!2400字以内という規定が、こちらにはあるのですね!ありがとうございます、ピピン様のコメント(お返事こうして遅くなってしまったのですが)のお力あってレビューをきちんとしたものにすることができました…!

本当にありがとうございました(*^^*)
ピピン様からのお言葉のおかげで、本当に自身が持てました…!!!!お返事は一切ご不要になっていて、お読みいただけるだけで嬉しいです!お休みなさいませ、ピピン様(*^^*)

>REIAMさま
何度もごめんなさい。
レビューの投稿には、以下の規定があるのです。
https://www.chil-chil.net/compPage/k/sandias/pg/53#11
文字数も決まっていて、200字~2400字以内でなければなりません。一人で複数のレビューもアップできません。
私が、上記をレビューのコメント欄に書きますと、レビューの修正後も残ってしまいますので、こちらに書きました。

わ、ピピンさん、今晩はっ!!!わざわざレビューしてくださりまして本当にありがとうございます!!!!そうですよね…!私も投票欄がないことに、あれ?とは思いながらレビュー書いていたのですがそういうことだったのですね…!(;_;
教えて下さりまして本当にありがとうございます!!!!このまま、ピピンさんが仰ってくださったありがたさすぎるお言葉に甘えて、
支離滅裂すぎるレビューですが、添付させていただきたいです!!!!本当にありがとうございます!!!!(*^^*)
ピピンさんと、個人的にとてもお友達になりたいですっ…!!笑
本レビュー場は、こことは違う感じなのですね…!本当に教えてくださって、
そして嬉しすぎるお言葉までありがとうございました!!!!これでレビュー完了できたと思ってた自分が恥ずかしすぎます笑(;_;

>REIAMさま
何故!?
ここまで熱情あふるるレビューを、レビュー欄にお書きにならなかったのですか?
そうすれば、ときしば先生の、この2019年度の順位も上がるのに~
(→「順位なんて、下卑た下らないこと言うな!」←だったらごめんなさいませorz)
もったいなく不思議に思いまして。
このままレビュー欄に転載されてもいいと、私は思いましたよ。

とにかく、イラストとストーリー構成、キャラクターさんたちの心情描写がすごく丁寧でリアルッッ…!!!!
ときしば先生の作品の、最大の見どころはここです。
ただおせっせーーー、オメガーーー!で終わるのではなくて、そこにたどりつくまでの敬意や、惹かれる理由などが読者目線でもわかりやすいように描かれていて置いてけぼりにならない…!

ときしばワールドに、私が虜になった理由はそちらです…!
受けくんの魅力、攻めくんの魅力を充分に堪能できてから(イケメンさは勿論だけど、人間味のある部分をしれたり)本編に入って行けるので、納得がつけますし、
何でこの攻めはこの受けを好きになったの?って感じさせる部分がありません

しかも、おせっせの描写も激しくて、いって欲しいところまできちんと行ってくださる…!!!
中出し、精液、精液の効果音、がっつがつのアナル攻め…。精液フェチさん、ぜひ見ていらっしゃい(殴)

何よりも、受けくん(お化け、ヤギカミ全面的に)の喘ぎかたと瞳孔の見開きかたと言うのでしょうか!?
正直、あの受けくんの、抵抗しながらのとろ顔…あの、読み手にまでムラっとさせる感じ?ときしば先生に叶う作家さんを知らないです… 
なので教えてください…()

沢山、えっちなBLはみてきた身ですが本当にナンバーワンを大推薦ッッ…!
購入して絶対に損はないです、断言させていただきます…!!!
このBLは凄いです!何しろ、読みごたえがあって、ページ数もぶ厚いのに安価!600円代後半で、このイラストクオリティーとストーリーの厚さには驚かされました…。
キャラクターさんがいきいきとなさられているのは、ときしば先生がお一人お一人さまを愛していらっしゃるからこそなのだろうな…としみじみ、伝わります*´`*

ホスト関連のBL作品は、ものすごく大好きなので他にも数冊所持している身ですが

その中でも、α抱はナンバーワンッッ!

ときしば先生は、常に頭のなかの萌を漫画を通しまして、発掘してくださる神様です…ARMEN…

【掲載作品】
①αがαを抱く方法。#3+番外編
②お前の好みは俺のどれ?(科学者のご本人、そしてイケメンクローン双子たち×おかん系幼なじみ男子くんとの4P)
③秘事恋慕(大正デモクラシーの、民主主義運動。のなかで秘め事のように愛し合う学生のお二人。ときしば先生テイストでは珍しいわんこくん攻め、そして代名詞の黒髪美人男前受けさんを拝めます!!)

【本編】 
αばかりが集まる、タチ専門ホストクラブ「alpha」が舞台に話は展開します…!
男性のお相手ばかりではなくて、きちんと女性の方も迎え入れていらっしゃりました*´`*(そちら利用者さんがまた、もの凄く美人さんで…。あと、主役の受けくん攻めくん抜いた他三名のホストさまがたも続編でsideストーリーが読みたいぐらいにドンピシャイケメンさん…。カラーもそれぞれのホストさんが違ったりして、こちらの乙ゲーはないの…?って感じです。腐として攻略したいです。ときしば先生のイラストは、国宝もの…)
そして、何と受けくんは「生まれてこのかたタチ側しかしてこなかった、alphaNo.1ホストのベテラン大先輩!!!もちろん、未開発処女!!!!(殴)」そうなんです…!ここなんですっ!「タチしかしてこなかった大先輩」があえての受けッッ!!所見はまさか、この人が…!?と、受け攻めのポジションを表紙で確認してしまったほどに(笑)男前…そしてときしば先生シンボルの黒髪な受けさまッッ!ときしば先生ワールド前回で満載で泣きました!!!
流華さんを表すワードは、「健気」「兄貴肌」「相手が間違えに気づいてくれたり、向上心を高めてくれるためなら憎まれ役も進んで買うっていう、真の優しさを持つ懐」「αだけど、αらしさを鼻にかけない。」「人種差別的な思考も皆無」「お客さんが第一」
こんな表現あれかなって感じなのですが、まるでシンデレラみたいだと感じました。地道にコツコツと、自分の立場をおごったりしないで生きていらっしゃるあの感じ…?
流華先輩が、どうしてトップにまで登りつめられたのかの経緯まで納得…!
とにかく、最上級のおもてなしとは何なのかを常に試行錯誤していらして、どんなときもお客さんへのありがたさを忘れていなくて…。お客さんあっての俺(ナンバーワン)だ、というお考え…。

その腰の低い姿勢から、影への努力も惜しまない。お客さんが、βだからΩだから…なんて偏見は持たないで、その人の本質を愛そうとするプロフェッショナル…。ナンバーワンに相応しいです…。 
指名が忙しくとも、後輩たちやお客さんの変化には必ず目を届けようとしていらっしゃる様子も見うけられて、流華さんのベテランぶりへの描写がすごく細やかだな、と感じました…!!
ですが大切なのは、この男らしさであえての受け。関係ないのですが、流華さんの下睫毛正義。

…これは伏線です。男とはどうあるべきなのかを兼ねそろえた男性が、雌落ちしてしまう青天の霹靂?てきな展開がまた楽しくなることへの布石。そして、美味しすぎるのは年上なのに下剋上される…。これが大切です。ベテラン先輩流華さんの口調は俺人称、軍人口調でもない、バリッバリの男語。その口調で、攻めのレオちゃんに止めろを訴えますので鼻血注意。僕人称受けがあまり得意でないお方様は、ぜひこの機会に男前受け流華さんがおせっせでは可愛く啼いちゃう姿に性癖をみいだしてしまいませんか。
お待ちかねの攻めくんは、入ってまだ間もないホステス。なのに、驚異の理解力と、世渡り上手さ(αならではの容量の良さ?)でナンバー2をほこっている…将来末恐ろしめ男性レオちゃん。キーワードは「年下」「金髪」「生意気」「αを絵に描いたようなアルファ」。

口調は、「〜すか?」「知らねーですけど」との具合に、わりと砕けていらして男性社会のノリで生きてる人だなぁ、という感じがいたしました…!
礼儀正しいというよりは、俺のやり方でやりますんで。な、下剋上タイプなのですかね?
でも、ナンバー2を誇っておられるので
そこがなんとも読者を黙らせる流石さ…。一見、めっちゃワイルドで、腕っぷしもごくせん並みに強そうなスパダリ軍臭がぷんぷんなのですが(何を言っているのだろう)誤解です。第一印象だけ。レオちゃんと、あだ名をつけてしまったほどに彼は激アツハートの一途っ子攻めです…。ときしば先生が、はからったギャップ理論炸裂ですね。

当然、初回では流華さんの言葉にも理屈をならべて反発したりもしていて、彼の下剋上名言は
流華「遅れたときにいう言葉は?」
レオ「お待たせ?(爽やかな笑顔)」
流華「不正解」
なのですが(笑)(ネタバレすみません…!)

(記憶は曖昧なのですか、容量悪いと思いますよ…とか、そちらな感じだった気が)
流華さんからも生意気な野郎…。という感じで誤解されてしまっていたのですが
「違うんです。」
だってこの子…後のほうではノリッノリに流華さんを喘がせるんだもんッッ!!(殴)
これはからくりっっ!!レオちゃんは流華さんのことが世界中の誰よりも大好きな隠れわんこ…というより番犬攻め!ここまでの経緯はキュンなしでは読めないのでぜひ、ご堪能なさってください…。私の語彙力ではお伝えできないです…。
愛が裏返りすぎて誤解を招く言葉をかけてしまっていた系の攻めくんなのですね…。何もかもをこなせる器用さがあって、でも流華さんのことになれば不器用。

しかも、流華さんを好きになった経緯もプロフェッショナルの高さと差別をしない大人な眼差しから、というホステスらしい理由も含められていて、職柄に重きを置いて描かれているな…と思いました。

けれど、やっぱり一番の理由は流華さんの名言からだろうなと…!
︙「気配りや思いやりに、血筋は関係ねぇ。これはお前の個性だろ」
αならではの容量あってですよ、と流華さんからお客さんの変化によく気づくなと褒められたさい、卑屈になるレオちゃん。
に、流華さんは迷いなくこの言葉をかけます。
いや、かっこよすぎません?私がレオちゃんなら、その場で流華さんにキスしますね(逮捕)

流華さんに、喝を入れられたりもしてしまうのですが、実はそれさえも嬉しかったみたいで。

何より、みやこさま…!!!超絶美人な女性客さんが読者の声をそのまま持って行ってくださって、美味しい展開にいざなってくださるキーパーソンウーマンさんです…!(ときしば先生の分身さんかな、と勝手に解釈←)
みやこさんが、レオちゃんと流華さんを指名したら強烈なおせっせが幕を開けると覚えておいてください。
流華さんのタチ顔とプライドがだだっ崩れていきます…。レオちゃんの犯し方がこれまた容赦なくて、何かさすがご主人様大好き番犬だなと思いましたね…。
そして、クールイケメンな風貌のくせして、レオちゃんはめっーーちゃむっつり…!(褒めことば)

「シックスナイン」「フェラ」「ハメ撮り」「バック攻め」涼しい顔で、こなしていくのですが大好きな流華先輩のとろり顔にはかなり欲情していて(自分もしていました←)
慣れた手付きでも呼吸が荒かったり(こう、ふー…、ふー…と。)頬が染まっていたり、舌なめずりをしていたり…あぁぁぁ、レオちゃんはαやなぁ…ってため息でした(誰だよお前)
これって、流華さんがもしΩだったら何人ぐらい子供孕ませているんだろう?ってぐらい、中だし炸裂させていました。流華さんが好きすぎて、おちんの暴走止められていない感がかわええです(殴)はい。ヤギカミの、ヤギくんと激しさ闘っています。

…そんな、平和なみやこさんゾーンはすぎさり…。

いよいよ、起承転結でいう転。ピンチ時が流華さんにも訪れてしまいます。何と、流華さんにガチ恋をしている指名客さんの(実際の、ホスト業界でしばしばあることみたいですね…!)Ω男性空真さんが、受け側でなのかと思いきれば
まさかの「タチ側」として流華さんの地位や名声を奪おうと挑んできます…!(流華さんのことは彫りながら、番になってもらおうとした計らいみたいです…!)
ここで感じたのは、流華さんってやっぱり掘ってやりたいって思わせる無自覚な妖艶さがあるということですね…。
あれほど、究極なタチとは何かを研究していらっしゃるのにね…と、何か不憫で可愛かったです()
レオちゃんも、その不憫さごとまるまる愛していらっしゃりそうです。

話を戻します。けれど、それでも!流華さんは全てを知ったうえでΩ客さん「空真」くんのご指名を受けます。(ちょっぴり、銀魂の神威君と似ていてかわかっこいいかったです…!)
Ωと会う危険性は承知していても、つきあいの長い大切なお客さんだからと会いに向かいました。流華さんらしい、強さです…。もちろん、番犬レオちゃんも「俺も行きます」とルール違反をおかして(笑)密会についていっていたのですが(笑)

案の定、空真さんはΩとして疎まれてきたコンプレックスから
αという存在そのものを恨んでいる指名者で

流華さんのステータスをめちゃくちゃにしてやれれば、恨みも少しはマシになるのかと考えていらっしゃりました。

けれど、流華さんからの優しいとがめに目を覚まします。

こちらも、レオちゃんが格好良く、番犬らしさを発揮させて
流華さんを助けていました。

流華さんのことを、本当によく見ているレオちゃんを崇められるのでくどいようですが、是非αワールドへ…!!!

最終的に、レオちゃんと流華さんはアツアツに結ばれるわけではないのですが

流華さんの気持ちは、この先レオちゃんに少しずつ傾いてくるのかな〜…!という展開でハピエン…!個人的に、一途愛派レオちゃんと闇愛派空真さんの流華さん対決を読んでみたいですっっ!(笑)

そして、番外編はみやこさんリードでレオちゃんのいきいきとしたおせっせと
流華さんのとろっとろフェイスを堪能できます…みやこさん、ついていきます…。こちらも、本編で是非っっ!
レオちゃんの、協力者のみやこさんにさえ流華さんの可愛さを見せたがらない独占欲とケチさに笑いました(笑)
ちゃっかり、隠しカメラだけもらって帰ろうとしていて、
みやこさんにその前に見せてよって言われているのに無理を即答(爆笑)いいですね、番犬らしい。

これだけうるさく勝たれてしまうほど、素晴らしい作品です!断言します、ヤギカミとαは2019年度すごい大賞一位ッッ!!

番外編の二本…。これは、かなりネタバレしてしまいそうなので(今の調子で)大まかな関係性だけ…!

天才研究者のイケメン攻めさんは(スポーツ、得意そうな爽やか系雰囲気でした…!)幼なじみの、何でもかんでもお世話してくれるお嫁さんポジション幼なじみくんにめっちゃ恋をしています。そして、彼の好みはどやつや…!?と、持ち前の科学技術で
ちゃらめクローンくん(めっさタイプでした)と、堅物眼鏡クローンくんを作り、
お披露目しようとはしたのですが…。まあ、クローンだから幼なじみくんをぶち犯したいって思ってる思想は同じだったみたいで(笑)クローン双子ズが暴走しだします、特にちゃら男くんが(笑)そこにむらついた主役攻めが俺も混ざる!!と仲良くヨンピー…。幼なじみ、はるきくんはもうめっちゃ可愛いです…素直です、好きです…
ぜひ、本書で!!!(もうええわ)

大正ロマン…!!!
教科書で読んだときは、どんなものなのか全然理解できなかったのに、ときしば先生教科書ではできたよ!!!ナニコレ!!!
ときしば先生作品の攻めさんは、基本ゴリッゴリのドSですよね。ことば攻め、獣のような眼差しで射抜くぜ常。
けれど、秘事恋慕は「慕」の文字で伏線回収のように、攻めくんがワンコぉ!!!ときしば先生のわんこくん攻め見てみてぇ!!!って読者様、是非是非にです!!

すみません、長くなりました…!ヤギカミレビューにも出没しています、ご参考に少しでもなることができましたら幸せです…!ぜひ、ときしば先生に清き御一票を…!!

PAGE TOP