BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

これも言葉責め? 受けエロ台詞選手権♥

2019/08/18 11:38

そのひと言で攻め様もスイッチON! 淫語実況5選


言葉責めといえば、BL界隈において人気のプレイのひとつ。以前掲載したこちらの記事ではタイプ別に6つの言葉責めをご紹介しています。ドSなものからあまあま、敬語で受けの劣情を煽る…なんていう責め方もありますよね。

しかし! 言葉責めとは必ずしも攻め様だけのものではないはずだ! 受けがセックス中に発した言葉も攻めを煽る「言葉責め」なのではないでしょうか。
言葉にならない喘ぎも超絶可愛いですが、受けがえっちなことを口走っちゃうのも可愛いよね!! ということで受けエロ台詞選手権、ここに開幕です!


YES!スーパーダーリン受!!

お前の犬になりたい』作:ぼんち

 


あらすじ
長年の戦いの末、休戦協定が結ばれていた不良校の"サル学"と"ロウ学"──。
仲間に煽られ、ロウ学の頭・静野(しずの)を潰すために動き出したサル学のトップ・秀臣(ひでおみ)。弱点を探るために静野に近づいた秀臣だったが、意気投合し、そのままヤってしまう。さらに、自分が敵であることを隠したままセフレ関係になってしまい──!?

コメント

(攻めの「もおイきたい…イっていい?」に対して)
「ちゃんと言えていいこだな…俺の中でイけよ…」
「ダメだ抜くな! 今イってっから…」
「どうだ? 童貞ちんぽ 男のメス穴でしごかれてる気分は」

ヤンキーらしくケンカップルかと思いきや、セックスはエロエロのトロットロ♥ 敵情視察のために近づいたはずが、気付けば上に乗っかられていて…?! どこかミステリアスで艶っぽい雰囲気を纏った受けの色気にあてられ、鼻血が止まらないヘタレな攻めに同情の嵐。エロはもちろんのこと敵校の大将同士という2人を取り巻く嫉妬や敵意、友情愛情と複雑な感情の矢印が交錯する群像劇としても魅力的な作品です。


絶倫官能小説家×快楽に弱い新人編集、続編も連載中!

とろけて開いて』作:しゅがーぺろぺろ

 


あらすじ
新人編集の夏目は、暴君と名高い売れっ子ポルノ作家・獄本龍之介の担当に。
我儘で気難しい獄本が突きつけた初仕事の条件は『抱かれて官能小説の執筆に協力する』こと。考え抜いたあげく渋々条件を呑むが…。「本当は後ろも気持ちいいんだろ」「さっきから中の締め付けがすごいぞ?」読み上げる淫らな文章通りに獄本は夏目の身体を暴き、激しく抱き潰す。これでもかと初めての快楽を教え込まれ、その先にあるのは…?

コメント

「せんせいのあつい、のいれてっ…」
「あッせんせっ またイッちゃ、なか、開いちゃうッ」

官能小説家である攻めの「使役言葉責め」は言わずもがな最高です。「――とうとう私は、敏感な奥への侵略を許してしまった。機械的な振動を甘美な性感に変えて、うっとりと瞼を下ろす。」「肉悦の背徳感とは裏腹に泣き所は膨れ上がり自然と脚が開いて…」等々、卑猥な台詞を朗読しながら抱かれる受け。一言で言うとえっち極まりないです。言わされていた言葉に興奮して本心でおねだりしちゃうの、えっち極まりない。耽美でエロスな世界観に浸っちゃおう~~!!

ピュアと淫乱は紙一重

ところで今は何番目でしょうか。』作:田中森よこた

 


あらすじ
れんげは大学構内で有名な、遊び人の同級生・史郎(しろう)に声をかける。
あっと言う間に、友達になれたのはいいけれど、大学デビューの世間知らずボーイにとってパリピの世界は分からないことだらけ… 挙句、手慣れた史郎の言動にれんげはドキドキさせられっぱなしで…!?

コメント

「ちんちん触っちゃだめぇ……っ」
「はやく挿れて 史郎くんが欲しくて切ないよ」

純情だからこそのこの直接的表現…! 今後の更なる成長に可能性しか感じませんね。好きだから、君の何番目でもいいから恋人にしてほしい―― 健気で献身的すぎる恋心に心が洗われます。湧き上がる独占欲を抑えきれず、これまでの関係が崩れることを恐れた受けがした選択とは?? 本当にウブでシコすぎるから、脳内でずっと受けちゃん応援上映しちゃう… 心のサイリウムを振りながら読みましょう!


結婚から始まる恋は合理的か…も?

俺達は新婚さんかもしれない』作:ちしゃの実

 


あらすじ
合理主義の理系院生・茄子川とエリート会社員・蕪木は、大学時代の同期で友人。共にお金がないという理由から一緒に住んでいたが、大家から男同士のルームシェアはNGだと言われ、カモフラ婚することに。新婚生活がはじまってから、ただの友人であったはずの蕪木に自分がときめいていると気づいてしまう茄子川。そんな中、茄子川のベッドが壊れ、蕪木のベッドで眠ろうとしたところに蕪木が仕掛けてきた、ちょっぴり過剰な大人のスキンシップ。思わず反応してしまった身体を鎮めさせようと焦っていると、蕪木から提案されたのは、「合理的な相互オナニー」で――!?

コメント

「おっ俺のと♡ 蕪木のがくっついてっ 精液がっ あ~~~ッ♡」
「真白の…長かぶ おいひいっ」

思わず長かぶを画像検索してしまいました。世話焼き体質のエリート会社員×ゆるぽわ理系院生のギュンギュン♥ ムラムラな新婚生活が堪能できます。生活能力が低くてエッチのときは無自覚淫乱でふにゃふにゃになっちゃう受け、お持ち帰りしたい……。私にも養わせて……。すれ違いコントを見ているかのように見事な両片想いから、退屈する暇のない2人の日常が紡がれます。コミカル&エロの心地よいテンポ感に、ページをめくる手が止まらないっ!!


女の子にモテるため、男同士でえっちな研究

どうしてもヤリたくて学園』作:星名あんじ

 


あらすじ
おバカな男子校に通う、おバカな男子高校生4人。女の子にモテるには女の子の気持ちを知ることが大事――ということで、男同士でヤッてみることに! BL漫画を参考に、潮吹き・S字結腸開発など4人の快楽研究はエスカレート。ところがモテのためにエッチなことをしていたはずなのに、恋心まで生まれてきて…!?

コメント

「あ…虹がかかった……」
「もうちょっとだけこうしてよう」

初めての潮吹きを虹がかかったと表現する受け、エクスタシーの表現が情緒豊か。
登場人物全員おバカ、ハイテンションすぎるアホエロBLがやってきた~~!! 女の子にモテるためにS字結腸開発のやり方を実況する受けがかつていただろうか…。エロシーン中なのに吹き出してしまうような楽しい台詞がたくさんです。疾走感溢れる快楽研究の日々の中でも、しっかりと「恋」をしているところにトゥンク!


いかがでしたか? お気に入りの作品や台詞は見つかったでしょうか? 受けの一言が攻めに火をつけ、更に激しいセックスへ… な流れ、滾りますね~!! こんな受けの台詞が好き!という作品がありましたら是非コメントでお寄せ下さい♪


担当BLソムリエ:砂糖あべり
ハピエン厨な黄昏腐女子だけど、読んでみないとわからないしとりあえず何でも読む!最近はセッなし純情BLがアツい。

 

関連作家・声優

コメント2

投稿順|最新順

匿名1番さんありがとうございます。
作品数も多くてめちゃくちゃ楽しかったです。
そのままいくつかポチってしまった…。

名セリフだとRentaさんのこちらの特集も面白かったです。

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/page/topics/bc_serifu.htm

PAGE TOP