BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

「きのう何食べた?」人気の理由を考察してみた

2019/06/28 13:27

美味しいご飯、なにげない日常、そして…

 

 

6月28日に最終回を迎える『きのう何食べた?』。見逃し再生数全国トップや、連日SNSで大絶賛など、その人気は留まるところを知りません。腐女子、女性、若い世代等の垣根を越えて、愛される『きのう何食べた?』の人気の理由を勝手に考察してみました。

 

1、登場するご飯の魅力

 

 

 

深夜の飯テロとも呼ばれている『きのう何食べた?。何と言ってもタイトルにも登場している「食」は大きいのではないでしょうか?シロさんの作る手料理は、決してパーティー用の華やかな料理ばかりではありません。シロさんが使っている食材はみんな家の冷蔵庫や近所のスーパーマーケットで見慣れた物ばかりです。しかしながらそんな飾らないご飯だからこそ、視聴者とドラマとの距離が近く感じます。そして何より実写化された料理がとってもおいしそう!「これ食べてみたいな」と思うと同時に「明日自分の家でもやってみよう」と思える料理のハードルの低さに惹かれた人も多いのではないでしょうか。

 

2、日常のあるあるエピソード


SNSを開くと、シロさんやケンジ、そのほか登場人物に共感する声が多く見られました。

 

 

他にも食費を抑えられて喜んだり、スーパーを梯子したり、好きな献立に大喜びしたり……。2人の等身大の日常を描いた『きのう何食べた?』だからこそ、性別年代問わず色々な人に通ずるものが多いのかもしれません。また2人の日常に癒された、という意見も多く目にしました。

 

3、偏見からの解放

 

『きのう何食べた?』の物語の中では、主人公であるシロさんやケンジ、登場人物のジルベールや小日向さんが同性愛者であるように、「人間は必ず男、女どちらかの性に属している」という考え方である性別二元論は存在しません。

一昔前のテレビ番組などでは同性愛をギャグや冷やかしとして扱っていましたが、『きのう何食べた?では、そういった描写は一切なく、登場人物の葛藤や喜び、恋人へ向ける愛情など、性別で偏見を生み出さず「人が人を愛す」ということに対して真摯に向き合っています。

また、根を張るモノを買ってくるのは「男性」ではなく、「お金持ちの人」、キッチンに立っているのは「女性」ではなく、「料理が得意な人」など、男性だからこうしなくちゃいけない/してはいけない、など「男」「女」という性別ではなくその人物個人の特性で、役割が決まっていることが多いですね。

登場人物が性別で「これは女/男がやるべき」といった役割を押し付けられないと言うことは、それを見ている視聴者もテレビを見ている間は、そういった役割から解放されているのではないでしょうか。試聴を通して、今まで思い込んでいた「男/女だからやらなくちゃいけない」といった観念から逃れるきっかけをつかんだ人も多いのではないかと思います。

 

 

いかがでしたでしょうか?

幅広い層から支持を集めている『きのう何食べた?』は、腐女子仲間に限らず、色々な人と好きなポイントを語り合えることも魅力の一つのように感じます。周りの方と自分の思う人気の理由を考察してみるのも楽しいかもしれません♪

 

ドラマ『きのう何食べた?』

 

放 送 局:テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
放送時期:2019年4月クール
放送時間:毎週金曜深夜0時12分 ※テレビ大阪は翌週月曜深夜0時12分放送

原 作:よしながふみ『きのう何食べた?』(講談社「モーニング」連載中)
主 演:西島秀俊、内野聖陽

 

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント6

投稿順|最新順

多様化が進む世の中、LGBTに限らず色々な層にも言葉にグサリときたり、あるあると共感を感じたりするドラマでしたが、不思議と普遍性を感じるさせられる作りが素晴らしかったです。

主役の男二人カップルの空気感も絶妙で良かった。LGBTカップルも日本のお茶の間で身近になってくる、まさしく一歩では。おっさんずラブもコメディー調で入りやすく気軽に楽しめたけれど、「きのう」はさらっとリアルな家族間の問題も取り入れ、またワンステップ進んだ感がありますね〜。

匿名2番は惨事ホモさん系列の人かな?

あっそ

どーせ鑑賞対象なんだから、ストレートだろうがゲイだろうがどっちでも良くない?「勿体無い」とかいう理由で他人の性的嗜好に口出すのはどうかと思う。ホモは差別語ですぜ。

イケメンがホモになるのは勿体無い。

単に男二人だからでしょう
女二人の話ならウケてない

PAGE TOP