BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

あの作品のスピンオフを待ち続けてる!! スピンオフになる要素はこれだ!

2019/08/18 13:20

スピンオフになりそうな順にまとめてみました

 


スピンオフ誕生に必要不可欠な「関係性」とは!?

「BLってスピンオフ多いけどどういうときにスピンオフるのかな?」
「スピンオフる(笑)のはだいたい当て馬じゃない?」
「え、でもそうじゃないときもあるじゃん」

こんな感じで、語彙力なさめに(笑)腐女子の友人とひと盛り上がりしまして……確かにBLにスピンオフは数多くあれど、どういうときにスピンオフになるのかなんて考えてきませんでした。

ということでですね、「スピンオフの主人公が、本編の主人公から見てどのポジションにいたか」で分類してみました。これでスピンオフの系統がわかるはず!

 

これぞスピンオフの大本命! 攻めが受けにジョブチェンジも!

当て馬

 

当て馬を主人公にスピンオフが作られるのが、BLの中では一番多いのではないでしょうか。体感だと40%くらいはスピンオフになっているイメージです。

物分かりの良い優しい当て馬よりも、過去に色々抱えていてちょっと歪んじゃってるみたいな当て馬のほうがスピンオフ率高いですよね。そしてそんな当て馬が攻めっぽかったのに受けになっちゃう……的なスピンオフ大好きなんですが、みなさんはどんな当て馬スピンオフがお好きなんでしょうか、気になります!


那木渡先生『恋愛不行き届き』と『ロストバージン』、南月ゆう先生『チェンジワールド』と『ラブネスト』など

 

ある意味家族ぐるみのお付き合い! なカップルも

兄弟・息子・父親などの家族

 


こちらはスピンオフになる確率、30%ほどでしょうか。家族の中でも特に兄弟を主人公に据えたスピンオフが多いですかね。主人公の恋路を応援していた兄も! 実は! 的な展開も大好きです。日ノ原巡先生の『シークレット×××』、『セラピーゲーム』のようなクロスオーバー兄弟カップル(2つの家の兄弟同士で付き合っている2カップル)もあります! 恋愛のラブと同時に家族愛もひしひしと感じられるのが家族系スピンオフの良さのひとつなのではないかと思います。

雨隠ギド先生『恋まで百輪』と『悪人を泣かせる方法』、ハヤカワノジコ先生『夜空のすみっこで、』と『夜明けにふる、』など

 

この人にこんなお話が!? 驚きつつも萌えに萌えるヤーツ

よき友人・先輩(後輩)

 


こちらは10%未満ほどですかね。上2つに比べると少ないですよね……優しく相談に乗ってくれたあの人も!? まさかの? な展開に買ったときは驚きつつも萌え悶えずにはいられません。先生の世界観&キャラクターの作りこみに脱帽! なスピンオフですよね!

吉田実加先生『その時までは、君のともだち』と『こいつはダメだと知っている』、中田アキラ先生『恋する鉄面皮』シリーズなど


いかがでしたか。私もとある作品のスピンオフ(よき先輩を主人公にしたスピンオフ)を心待ちにしているのですが、最近登場した当て馬のストーリーが先かなあ、なんて予想してます。その当て馬キャラもめっちゃ可愛いので、嬉しいです! 要するにスピンオフ最高! ってことですね(笑)

担当BLソムリエ:仲村ももんが
BLへのめりこんだのは小説から。習熟度が足りないと感じたので最近はファンタジーを積極的に履修中。BLの陸海空で、愛をたずねて三千里。

 

関連作家・声優

コメント19

投稿順|最新順

登場時期も違う既存のキャラ同士がスピンオフでくっつくとびっくりしますね
2人にそんな過去があったなんて…と既刊もそのキャラが出てくる時に見る目が変わります

同姓CPばかり世界だと萎えるけどスピンオフ自体で嫌な思いはしたことないな~
僕はすべてを知っている、僕のおまわりさん、ほんと野獣、生徒会長に忠告、鮫島くんと笹原くん、最後のドアを閉めろ!、メリーチェッカ、恋する暴君、あかりと彼はなやましい
どれも元CP(元作品)より好きなやつだわ
脇CPじゃなくてメインCPのストーリーが気になるんだ、進めてくれ~ってもどかしい思いをしたのは
今のところ、セクピス、純ロマ、世界一初恋くらいかな
中村春菊先生は同名タイトルの一コミックの中に定番複数CPを詰め込んで連載形式にしないで、CPごとにコミック分けてくれ、って毎度毎度思うわ。目当てじゃないCPもいるし、嫌いじゃなくても別時間別気分に読みたいことだってあるのよ…

人気なシリーズものとかって別カプ、スピンオフって半数近く?かなり多いから苦手な人って結構読むもの狭まるのか?難儀だ
買わなかったり、別カプ飛ばして読んでると思ったら
自分もかなり地雷持ちだけど、それより大変そう

スピンオフの方が面白いから売れてるんでしょ。

1番さんにすごく共感します。明らかにスピンオフ狙ってるよなキャラ・カプ多いですもんね…。
そしてすごく悪者として描写されるのに出番が多くて「スピンオフ来るだろうな…」と思っていたらやっぱり来て、しかも必ず(悪者扱いからの救済のつもりでしょうけど)この人も実はこんなにいい人だったんですよ~こんなに愛されるんですよ~という内容が来るのがすごく嫌です。本編で悪者扱いしてた自分が悪者になった気分だと言うか…レビューとかに「スピンオフの○○くんが当て馬で出てます。すごくいい人なのにここでは悪者扱いで可哀想でした」みたいなレビューなんか見たらすごくモヤッとしますね。
お話の都合上仕方ないんでしょうけど、「こんなに偶然男性に惚れたノンケの人やゲイばかりいるわけないじゃん」と感じるのも事実ですし(これはそうとは感じない作品もあるので作家さんの力量なのかなとも思います)。
あと個人的には全ての種類のリバがすごく苦手なので、本編で攻めポジの当て馬だったのにスピンオフで受けになったりとかも嫌ですね。無理でしょうけど、「そういうのは先に教えてよ…だったら本編も買わなかったのに…」と思ってしまいます。
でもここの私や他の方のコメントに書かれたような作品でもすごく売れてる作品が多いので、普通はそのまま人気なんでしょうね。

チェンジワールドの当て馬だけは頂けない。
最初から性格も容姿も攻めに完敗、そして受けも一度足りとも気持ちが自分に向かなかったというのに、
同じゲイ同士という点だけを拠り所にしつこく邪魔だけする女々しい性格・・・・・。
これじゃゲイがますます世間から嫌われるだけ。
こいつが邪魔してただ2巻構成まで無駄に伸ばしたようにすら見える。
こいつのその後だけはどうでもいい。

当て馬が多少の苦手レベルではなく嫌いな人物になってしまうと、スピンオフで主役になってもシリーズとは思わないし読まないです。
作家は嫌われたキャラを救済したいのかもしれないけど、嫌いな人物のその後の幸せ(?)には興味無いです。
脇キャラのスピンオフはいくつか読みましたが、世界観が共通するので各CPを楽しく読めます。

スピンオフが出たら基本は読みます。理由は元カプのその後が知りたいから。
でも、本音はあまりスピンオフは好きではないです。
その界隈が舞台ならありえますが、それ以外のシチュエーションで何カップルも男性カップルができるのはファンタジーが過ぎるように感じます。
また、元カプが好きだったのに、スピンオフのカップルばかりが続刊出たりするとなんでー!
と思ってしまいます。
それと、職場の人全部とか元カプ周りが全部とかもげんなりしてします。
特に話の都合上ひつようでなければ、できればカップルは1組でいいと思っている位です。

小説のスピンオフはメインカプの話がひと段落してから展開されるものが多いのであまり気になりませんね
漫画のスピンオフはメインカプの話がまとまってないのに次から次へと新キャラ出して話が脱線していく印象です
(セクピスとか…ですね)
環境がホモだらけになってしまうのはご愛嬌で

スピンオフ、、、もういいよ、も分かるのですが、これはくるな!と思うのに来ないのも寂しい…。
特に小説はスピンオフ待ちしてしまいます。

あ、そのキャラスピンオフ来る!?みたいなやつ、私も好きです。そしてメインカプより好きになることばかり……。

あ、そのキャラスピンオフ来る!?みたいなやつ、私も好きです。そしてメインカプより好きになることばかり……。

王道カプよりマイナーなカプの方が好きなので、
スピンオフの方が好きな事が多いです。

スピンオフの方がメインになったりという現象がおもしろいなぁと思います。

いかにもスピンオフで次に出てくるキャラだなって分かる作品より、発表があった時にあのキャラでスピンオフなの?という驚きがある作品の方が好きですね。

とある作品で、途中までお話がよかったので夢中になって読んでいたら、
終盤やたらサブカプが出張ってきて?となり、後書きもサブカプの話ばかり、
書店特典も半数がサブカプ…さすがにスピンオフでがっつり描きたいんだろうなというのは伝わりましたが、
メインカプが本当によかっただけにひどくガッカリでした。
ちゃんとメインカプに注力していただきたかったし、後書きや特典もメインカプの話が読みたかった。
スピンオフはほどほどでお願いしたいです…。

人気だからスピンオフ化するのか、作家の限界でスピンオフするのか。悩ましいです。両方ともありそう。

スピンオフ読むたびに思うのが「こんなにホモばっかりいてたまるか」です。
本命ダメなら都合よく別カプでホモホモするのは程ほどにして欲しいというのが本音。
スピンオフは要りません。
作者側の発想の限界・負担を減らすための、一種の手抜き。

確かに!1番さま、共感します。もういいよ。って思ってしまいます。

最初からスピンオフ狙いのように妙に出張ってくる脇カプを邪魔に感じることがある

PAGE TOP