BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

電子のBL小説に変化あり!文庫一冊ボリュームで満足感たっぷり作品増加中!

2019/08/08 15:39

コバルト文庫で電子のBLが続々刊行! ほかレーベルでも機運UP中!?

 


集英社の小説レーベル「コバルト文庫」からBLが再始動!? 電子専門で立て続けに刊行されています! なお、電子の小説と言えば短編のイメージがありますが、しっかり文庫一冊レベル。ここ最近、こういった電子専門のBL小説が増える機運が見えつつあります! そこで今回は、そんな読み応え抜群な作品を、ちるちるに寄せられたレビューとともに紹介します。

 

ノンケで絶倫の後輩×ゲイでフォロワー2万人の上司

バズる男と営業の彼』作:夕映月子

 


〈あらすじ〉
リア充系好青年な後輩×臆病でさみしがりな先輩のすれ違いオフィス・ラブ。印刷会社の広告部で働く但野は、愛想よく接しやすい大人としてずっと外面を取り繕ってきた。一方、恋愛系SNSでは「ただのゲイ」として、世を忍ぶゲイの弱みつらみを面白おかしく書きたてるふりで、自分の本音を吐き出していた。そんな但野は、同じ会社の営業部で働く二年後輩の津久井に恋をしている。だが彼は絵に描いたようなリア充だし、仕事のやり方について怒鳴りつけた過去があるから気まずい。なのに、津久井はどうしてか懐いてくるから、恋心を悟られないよう全力でそっけなく振る舞ってしまう。そんなある日、但野はSNS上でしつこく「キモい」と絡まれて…?

注:リア充・ノンケ感、かなり強めな攻めです。

津久井が終盤にみせる、
但野さんへのなりふり構わない口説きや独占欲に、
もうもう! 萌えてしまって。必死かつメロメロ!!
ノンケのくせに但野さんのかわいさに気づくなんて同志感あるし、
自分がもうトシだからかな、
もぉー、こいつ本っ当バカだけどしょうがないなぁ
と、何ともかわいく思えてしまいました。/////

quaori

 

親友から奴隷に…予想不可能なストーリー

帝王の奴隷と天使』作:愁堂れな

 


〈あらすじ〉
一度囚われたら逃れられない、執念めいた愛ーー。一気に読ませる濃厚エロスBL。日本を代表するグループ企業のトップを親に持ち、すべてにおいて完璧な龍一と、十年あまり共に過ごしてきた竜生。周囲からは親友と思われるであろうその関係は、実は龍一から性の奴隷として束縛される、一方的なものだったーー。アメリカでMBAを取得したふたりは帰国後、龍一の実家に住むことに。龍一から逃れるチャンスをことごとく潰され、絶望していた竜生が命じられたのは、龍一の愛弟・己龍の家庭教師。天使のような己龍を前に、竜生の中に暗い想いが芽生えて…?

不器用すぎる男の恋心に萌え。

ほのぼの可愛らしいお話ではありません。
痛い描写も沢山書かれています。
でも、そこから導き出される攻めさんの深い愛情に、萌えツボをがっつり掴まれました。

ポッチ

 

絶妙にすれ違う姿に笑って泣ける!

獣人王のお手つきが身ごもりまして』作:稲月しん



〈あらすじ〉
恋愛結婚、そして家族に憧れを抱く城の従僕・ロイ。だが舞踏会の夜、獣人の国の王・ゼクシリアに見初められて一夜を共にしたことから… 見た目はいいものの要領がすこぶる悪い城の従僕・ロイは、年齢による退職というタイムリミットを迎えようとしていた。遠ざかる憧れの恋愛結婚。だが舞踏会の夜、獣人の国の王・ゼクシリアに見初められ事態は一変する。お前が私の妃だ――凍るような青の瞳が甘く微笑む。姿絵を見て以来、心乱されていたその人。孕む心配のない自分だからこそ選ばれたお妃ごっこ、心ない相手に嫁ぐくらいならと、ロイは一夜の夢に身をゆだねるが…?
 

絶妙すぎる誤解による、爆笑もののスレ違い劇です

このスレ違い劇に最初はゲラゲラ笑い、次第に焦れて焦れて仕方がなくなるー。
で、読者が爆発しそうになる寸前で、ようやく再会して解ける誤解。
いやもう、誤解が解ける瞬間に、こんだけ滾る作品ってそうそう無いですよ。
カタルシスを得ちゃいましたよ!!

ぴれーね

 

定期収入のない絵描き×人気絶頂モデル

運命の恋はらいおんと。~意地っ張りオメガの理想の結婚~』作:伊勢原ささら

 


〈あらすじ〉
君を俺でいっぱいにしたいんだ。幼い弟妹のためオメガを売りにモデルとなった麗斗。勝ち組で居続けるため、結婚は地位も金もある極上アルファと決めていたのに… 幼い弟妹を養うため、麗斗はオメガを売りにトップモデルへ上りつめた。どん底の生活には二度と戻らない、結婚は地位も金もある極上アルファと決めていた。だがそんな麗斗のもとに運命のつがいが現れる。ライオンの着ぐるみ姿で! 定期収入のない絵描きだというライオン男もとい沢木星志郎は、圧倒的な美貌を着ぐるみで隠し、子どもたちに紙芝居を見せてのほほんと暮らす掴み所のない男だった。つがう気はないと突き放す麗斗にも、ただ応援したいと鷹揚に笑うばかりで…?

 

本当の幸せとは・・

もう後半はずっと涙ぐみながら読んでいました。家族のために自分を犠牲にし、弟妹さえ笑顔で幸せであればそれでいいという麗斗が健気すぎて。

ちゅんちゅん



女装バリタチ男前×真面目眼鏡トロトロ健気

ファーザー・アロング』作:万里なお

 


〈あらすじ〉
幼い頃に亡くなった父・仙太郎のことが大好きだった麻生宝。20歳を目前にひかえたある日、母から「本当の父親に会わせたい」と告げられる。心の拠り所にしていた仙ちゃんが父ではないーーショックを隠せない宝は、家を飛び出し車に跳ねられてしまう。気がつくとそこには、「男」がいて、ミラーボールの光がうごめくなか歌を歌っていたーー長い金髪・真っ赤な口紅、スリットから艶めかしい脚を露わにして。聴き覚えのある歌声に魅了された宝は、「男」に唇を奪われ舌を絡めれて…!? その「男」は自分の名前を「仙太郎」だと言う。宝は、20年以上前にタイムスリップをしていたーー!?

相手のことを思うが故に側に寄れない不器用な人達のドラマ


まず何が面白かったってお話の始まりから、衝撃、衝撃、衝撃と続くノンストップジェットコースターの展開です。これがグイグイ読ませるんですよ。

fandesu


オメガバースの概念を超える

娼父の館へようこそ ~ω×α トランス遊郭オメガバース~』作:くもはばき

 


〈あらすじ〉
舞台は極東にある黄金の国。 この島国には、男と女というほかに体のつくりで阿族・伊族・吽族という三つの性があり、子を孕ませる力がある女や、子を産む力のある男もいた。 他の種族よりも多くの子種と大きなまら、そして逞しく頑丈な身体を持つ阿族である猩々緋鉄佐は、 子持ちの男やもめばかりが集められた妓楼『巣父館』で、一人息子の米太郎を育てながら色子として春を売り、暮らしていた。 そんな鉄佐のもとへある日、舶来品の上等な人形のような面立ちの若い男・光春が客として訪れる 。 ひと悶着ありながらも鉄佐は、儚げで美しい姿からは想像もつかない激しい魂を持つ光春に惹かれ、 光春もまた鉄佐の逞しい身体に宿った、繊細な魂に惹かれるようになる。 愛を深めていく二人だったが、鉄佐のもとに光春の許婚・薫子が尋ねてきてーー。 種族や性別、本能を超えたところにある“ 愛” を求め合う二人を描いた、新感覚オメガバース作品。

こんな清々しい『オメガバースで遊郭もの』が書けるんだぁ……

このお話のテーマやそれを書き表すための設定、鉄佐と光春、米太郎をはじめとする登場人物の造形が、私の想像を遥かに超えた素晴らしさだったため『神』作品の評価は揺らぎません。

fandesu



あらすじやレビューからも分かるとおり、練りに練られたストーリーだからこそ、キャラの心理や揺れ動く感情がじわじわと伝わってきます! これからもっと電子専門でも、短編ではない、満足感や感動もボリューム満点なBL小説が増えてくれることを期待します♪ コバルト文庫のサイト「WEBコバルト」では、無料試し読みが出来る作品もありますので、チェックしてみてください!

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP