BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

幸福感満載ラブ多数!光の腐女子必見のBL誌を試し読み&先行配信♥

2019/08/23 15:56

ツノナツメの表紙が目印!8/31配信開始『mimosa』vol.4

 

幸福感満載の作品が多数収録! 光の腐女子必見のBLマガジン『mimosa』vol.4の配信情報&試し読みが届きました! 今号の表紙は人気連載中のツノナツメ先生『アウトサイダー・コミュニケーション』。春之先生と藤谷陽子先生の新連載もスタートするということで見どころが満載です!

春之先生の新連載『いつくしむ、さを鹿の声』は、切なくてもどかしい片想いを描いた、春之先生らしい心と心の通い合いを深くじっくりと楽しめる作品。藤谷陽子先生が描く熟年カップルの日常とすれ違いを描いた『7年目の純愛』は、同棲して7年、セックスも少なくなり家族同然のように過ごすカップルの、もう一度お互いに熱く想い合う日々の様子が楽しめます。

さらに、初登場の藤平しらべ先生の賭けから始まる高校生のピュアな恋を描いた『あまのじゃくギャンブラー』(前編)や、世先生の「憧れ」と「恋」の狭間で揺れ動く複雑な想いを描いた読み切り『フィクションの外で待ち合わせ』など、他にも注目作品が多数収録されています!

コミックシーモアでは、8月24日から先行配信がスタートするので、いち早く作品が読みたい方はそちらもチェックして見てください! そして今回は、一足先に気になる中身を少しだけお届けしちゃいます♪

『アウトサイダー・コミュニケーション』作:ツノナツメ


関を知りたいから触れたくなる――岩代の家での勉強会以降、頻繁に身体へ触れてくるようになった岩代に戸惑いながらもそれを許す関。お互いの存在がより大きくなる中で、岩代は「関に彼女ができた」という噂話を聞いてしまう。




 

『いつくしむ、さを鹿の声』作:春之


高校の頃好きだった陽介に部活の同窓会で再会した冬月。卒業して以来会っていなかったが、昔と同じように仲良く接する二人。しかし、高校生の頃とは違うこともあって─ ─春之が描く、再会から始まるすれ違いと片想い。


 

『7年目の純愛』作:藤谷陽子


純九と愛は付き合って10年、同棲して7年。毎日一緒に食卓を囲み、特別な日だけセックスをする。仕事終わりに日用品を買って帰り、愛の得意料理を頬張る純九。いつもと変わらない日常を過ごす二人だけど、同棲7 年目は少しだけ波乱の予感…?



 

『あまのじゃくギャンブラー』作:藤平しらべ


塾の秀才君・七瀬大がパチンコ店から出てくるのを目撃した梶尾。優等生とは正反対の姿を見せる彼を知りときめいてしまった梶尾は、思わず告白してしまう。断る七瀬に対して「賭けをして自分が勝ったら付き合って欲しい」と再提案すると、ギャンブルが好きな七瀬は乗り気になって…



 

『フィクションの外で待ち合わせ(読切)』作:世


若手俳優のハジメは、長年憧れていた小説家・佐藤スミレが原作者の映画で主演を務めることになる。初めて会ったスミレはハジメが想像していた繊細で柔らかそうな人物ではなく、目付きの悪い男性だった。そんなスミレの誘いで、ハジメは彼の自宅へ行くことになる。



 

その他収録作品

 

『spice!』作:橋本あおい


ケータリングサービスのため映画の撮影現場を訪れた岩倉は新人俳優・真崎にカレーを振る舞う。無口で周りと打ち解けない彼だが、美味しそうにカレーを食べる表情から愛想がないわけではないと感じた岩倉はある日、真崎の事務所の社長から「真崎の面倒を見てほしい」と頼まれて…

 

『愛があるから押忍!』作:加藤スス


仕事も女も上手くいかないと空回る十馬は、こんな自分に付くのは組の指示だからかと亜也に問う。「私があなたの側にいたいだけ」と返す亜也に、お前が欲しいと迫る十馬。雨の中キスに夢中になる二人だが、亜也が車へ戻った隙に十馬は堤に連れ去られてしまう。

『二人のあいいろ』作:青梅あお


漆間の言葉で、自分が思い悩んでいた創作スタイルが強みになることに気付いた笠原。「脱いで、身体に触れる」モデルのバイトを通して徐々に距離を縮めていた正反対の二人だが、漆間は何かに思い悩んでいるようで…

 

『フレンドシップラバー』作:オオヒラヨウ


告白されたことをきっかけに二村と付き合い始めた静は、独占欲を自覚すると同時に彼の優しさに甘えてばかりだったと気づく。「対等な恋人」になるため二村に応えようと頑張る静。二村は静のそんな姿を嬉しく思う一方、どこか複雑で…

 

『幼なじみ上司にフォーリン・ラブ』作:箱石タミィ


幼い頃から格好いい姿ばかりを見てきた水沢の初めてのありのままの姿に、思わず好きだと告げてしまった遠野。遠野を弟や部下としてしか見てこなかったという水沢は、恋愛関係になれるか分析・検討して決めると言い出す。
 

『素直なひねくれ花』作:青辺マヒト


四葉の告白を「迷惑じゃない」と受け止めた草一。しかし彼は、雨の日に事故死した恋人と四葉を重ねているかもしれないという。彼女の代わりにすらなれないのかと落胆しながらも、いつもどおり草一と過ごす四葉だったが…

『スカート、翻せば恋(読切)』作:あまさわ蟹


大学生の次郎はある日、同じサークルの憧れの先輩・橘穂高が街中で女装している姿を偶然見かける。思わず声をかけた次郎は、口止めしてくる穂高に対し、誰にも言わない代わりにデートして欲しいと持ちかける。しかし、穂高に逃げられてしまい…

『品川スーサイド』作:山田酉子


江田への取材現場に現れた涌谷の一人娘・洋子。取材の中で「知らない人の話は覚悟がいらない」と言う江田は、10歳で両親を亡くした過去を話す。職場で記事を書きながら江田の言葉が頭から離れない涌谷。ある日家に帰ると、そこには洋子の隣に江田の姿があった。

配信情報


・8月24日(土)…コミックシーモアにて先行配信
・8月31日(土)…その他電子書店にて配信

【価格】
雑誌:700円(税抜)
単話:150円~200円(税抜) ※読切の単話配信はありません。

【mimosa概要】
雑誌名:mimosa(ミモザ)
コンセプト:彼と彼の、とろける秘密。幸せな恋を詰めこんだBLマガジン『mimosa』配信日:偶数月末日配信開始
公式サイトTwitter

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

よろしければご参考までに。
腐女子属性チャート診断!タイプ別に性癖BLをオススメ
https://www.chil-chil.net/compNewsDetail/k/blnews/no/17879/

普通に光の腐女子とか書かれても…
説明不足感半端ない

PAGE TOP