BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

無表情クラブ店員×褐色健気ギャル男のこんなにも切ないすれ違いを見よ!!

2019/10/19 11:44



出会った場所は派手だけど、2人の恋はめちゃくちゃ繊細! 現実味のある展開や、心理描写に焦らされたい方におげれつたなか先生の『ネオンサイン・アンバー』是非オススメです!


◇メインカップル

   

感情が顔に出ない店員・緒方勇介×クラブ通いの褐色ギャル男・佐矢真崎(サヤ)

さらに読む ポイント50%還元



リアルな心情

おげれつたなかさんの作品はほとんど読んでますが、この作品が一番好きです。
攻の勇介。いや~いい男。
イケメンだし優しいし頼りになるし。
そして受の真崎。可愛い!
そして二人の惹かれ合う過程と、男同士故の葛藤。
リアルですね~。そうだよね、ノーマルがいきなり同性を好きになっても、いざ体の関係もってなった時、そんな漫画みたいにすんなりいかないよね。
好きだけど、同性の体を改めて確認して進めなくなったり。
ほんと、こういう細かい心情を描くのが上手いですよね。

ぷわっちょ(ちるちるレビューより)



物語のあらすじ
店の常連客で「サヤ」と呼ばれるギャル男。そんな彼に対する第一印象は「感じ悪ぃなー」。でも自分とは違い表情豊かなサヤがどうにも気になる勇介。
何度か会話を交わす仲になっていたある日、クラブのロッカーの鍵を失くしてしまったサヤ。鍵を開けることにかかる費用5000円を立て替えてあげた勇介に、「5000円分毎朝うまいもん食わせる!」と意気込み、お礼に手料理を作ってあげることに……店員と客から、ご飯を一緒に食べる仲に発展した2人はそれからも徐々に仲を深めていき――?
ノンケとゲイ、今まで経験してきた人生も価値観も違う2人が近付いたり離れたり…真夜中生まれの恋、辿り着く先とは……!
 

全ページおげれつ先生の繊細な絵が本当に魅力的です。サヤのアンバー色の肌色とクラブのフロアの暗がりがなんともセクシー! そんな本作をちょこっとだけ公開♪



ギャル男・サヤの軽く弾んだ喋り方がなんとも可愛い……ノンケのはずなのに、サヤの笑顔にメロメロな勇介。


念願の浴衣姿♥……のはずが、流石ギャル男! がっつりむき出しの胸元に乗っかるアクセから、帯の柄までカワイイというより全力でチャラい!(笑) しかしめちゃくちゃ似合ってるのも確か。


思ってたのと違う……? と思いきや、やっぱりサヤが可愛い勇介。自慢げに開いた胸元を閉められて、不服そうなギャル男……これは確かに可愛い。サヤが去っていったあと、ついにやけ顔か止まらない勇介も可愛い。


キャ~~何食わぬ顔ではだけたサヤの胸元に手を……!! 店内ですよ! 暗がりを利用してこの店員! 大変けしからん店員だ! 不意を突かれたサヤちゃん、この後どうなる!?

 

さらに読む ポイント50%還元



最後にユーザーさんのコメントを一部抜粋してご紹介します!

「誰かを好きになるのはキモいことじゃないよ。」

おげれつたなか先生からのこんな直球メッセージ。
心にどしーんとぶつかって、泣いてしまいました。

その残酷さを身を持って知っているからこそ自分を偽っているサヤと、表情筋が死んでいて何を考えているか解らないと言われているユースケ。
そんな不器用な二人のお話。受けが可愛い! という攻めの気持ちと読者の気持ちがこんなにシンクロできる漫画はそうそうないんじゃないかと思います。

 

受け様のサヤちゃんの見せる表情がともかくかわいい。
チャラ男の見た目に反して、私の心をグッとつかんでくれました。
初めてサヤの部屋でいい雰囲気になって脱がした結果、女性とは違う男の体にそれ以上進めなくて謝ったゆーすけに、「きにしなくていいよ」と送り出した後の座り込んでるサヤちゃんの目に涙がいっぱいたまった表情が切ない。
改めて謝りに来たゆーすけに、「はじめて男の人にぎゅっとしてもらって、キスできて、うれしかった」とはにかんだような、泣き笑いの表情も、セリフもかわいくて切なくてたまらないです。


普段は明るく元気なサヤですが不意に見せる暗い過去やトラウマが本当に切なくて泣けます。ハッとしてしまうほど引き込まれる表情も多く、おげれつ先生の画力の高さを改めて実感しました! 

お得にお求めいただけるこの機会に、是非チェックしてみてください♥

 

さらに読む ポイント50%還元

コメント1

投稿順|最新順

たまらん、なんだろ最悪な出会いだったのに惹かれ合う2人がよい。やはり好きなやつの胃袋掴んだやつが勝つんだよ男でもおんなでもって思ってしまう。

PAGE TOP