BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

種付け強者は「貝食系男子」だった! 肉食はむしろ逆効果!?

2019/09/16 13:26

TOP OF 雄♂食材は海の幸だった! 受け力UP食材もご紹介

 


精力的な男性のことを「肉食系男子」、消極的な男性のことを「草食系男子」といいますよね。BL界でも、ステーキ肉をがつがつ食べるワイルド系男子や、たくましい獣人などは、SEXにおいても強い攻めのイメージがあります。
しかし、それを覆す研究結果がハーバード公衆衛生大学院から発表されました!

こちらの記事によると、研究者らがスペイン在住の18~23歳の男性206人を対象に、食事内容と精液の質・性ホルモン値との関係を調べた結果、赤身肉、白身肉、魚の肉に限らず、肉類との関係は認められなかったとのこと。肉をたくさん食べても精子の力に変化はないということですね!
商業BLのSEXシーンにおいて、肉食系男子は「ビュルルルッ」と勢いのある射精をする姿が描かれることが多い印象ですが、実際にはそこに相関関係はないという事になります。


その一方で、貝類の摂取と精子の前進運動率との間には、正の相関関係が認められました。すなわち、貝類を食べるほど、精子の「真っすぐに進む力」が増加していくのだそう!
アサリ攻めの異色BL『アサリと俺』が話題となりましたが、アカデミックな観点から見ても理にかなっている設定という事になりますね!


さらに衝撃的なことに、レバーやホルモンなど内臓肉を好んで食べる男性は、非摂取者と比較して、精子の運動性が下がり、女性ホルモンの一つである黄体ホルモン値が非摂取者より高いことが示されました。


「ホルモン焼きうめ~!」とガツガツホルモンを食べている男子は、受けの素養が高いという事でしょうか。今度からホルモン焼き屋さんやもつ鍋屋さんに行くたびに、男性客を見る目が変わってしまいそうです…(笑)
ホルモン好きは、赤身肉好きよりもよりワイルドなイメージが強いので、ガチムチ・男前が受けるのは当然のことなのかもしれませんね。

担当BLソムリエ:月町ぴょん  
痛エロ好き黄昏の腐女子兼、not地雷な核シェルター腐女子。どんな破天荒設定でも美味しく頂く低燃費設計だ!!

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

種付けか・・・馬かな?
下品な言葉が好きだね

こういう妄想が広がるネタは大好きです。

PAGE TOP