BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

約1500年前に手をつないで埋葬された「モデナの恋人たち」は男同士だった!?

2019/09/22 11:31

遠くローマ時代に思いをはせる、ロマンチックなニュース

 

 
イタリアの北部に位置する都市モデナで2009年に発見された二体の人骨。
4世紀から6世紀ごろに埋葬されたとされるこの人骨は、手をつないで横たわっていました。

保存状態が悪く、従来の方法では性別がわからなかったのですが、二人が手をつないでいたため男女の恋人同士のものだとされ、「モデナの恋人たち」と呼ばれ親しまれてきました。

実際、手をつないだ状態で発見された男女の遺体はほかにも世界中で発見されていて、どれも恋人同士だったのではないかと言われています。

しかし今回、ボローニャ大学の研究チームが歯のエナメル質に含まれる成分を調べるという新たな方法を使用した結果、二体の人骨はどちらも男性であることが判明したのです!

詳細はこちらのオンライン科学誌に論文が掲載されていますが、研究チームによると近辺にはほかに11人の遺体が埋まっており、それらの遺体にも激しい戦闘のあとが見受けられたため、二人が埋められたのは戦死者の埋葬場所ではないかということです。

つまり彼らは共に戦った兵士であった可能性が高いということですね。
研究チームはほかにも兄弟やいとこのような血縁者である可能性もあげています。


一方、このニュースにはこのような疑問を呈する声も。
 
 
たしかに、な主張ですね。
ただし、1500年前のイタリアといえば、キリスト教全盛の時代ですから、同性愛が犯罪とみなされていたことはたしかです。

それでも、手をつないで死んでいった二人ですから、彼らの間になんらかの「情」があったことはたしかですよね。

真実はどうあれ、ここで妄想せずにはいられないのが腐女子というもの。

二人がどんな想いを抱えて、大切な人との最後を迎えたのか。ローマ時代に思いをはせてみます。

 

担当BLソムリエ:アンリ54世
ちょっと闇寄りの腐女子。外国小説大好き!

 

PAGE TOP