BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ア*ルに何本ものペンをギッチギチに挿入!! 理性が溶けだす快楽&調教BL♥

2019/11/02 15:42

心までも絡めとられる悦楽…エグい! エロい!! のが読みたい気分のときに

 



定期的にエロがいっぱい読みたい波が来るんです……もちろんBLってエロだけじゃなくてたくさんの作品があって、日常もシリアスもファンタジーも大好物なんですが、エロ読みたい波が来てる…特に快楽調教×エロが読みたい!! そんな波が筆者以外にも来てる方いらっしゃいますか~?(いるといいなあ汗)ということで今回ご紹介するのはエロがたっくさん詰まった快楽&調教BLです♥

 

何本ものペンがア*ルに…のっけからこんなにエロくていいんですか!? 正反対な幼馴染の「遊び」

僕たちがなくしたもの』作:名目古グリズリー

 

あらすじ
幼い頃から互いの身体をオモチャにしてきた光斗と俊哉。DKになっても爛れた関係は続いていた…。そんな中、俊哉は光斗に彼女がいる事を知り激昂。自分も女を作る…と宣言し、関係清算を図るのだが…。
日常と化した変態行為の先にあるものは!!? 

推しシーン
冒頭には衝撃的なシーンを! とはよく言いますが、ここまで衝撃的なシーンはなかなかありません! 受け・俊哉のお尻の穴にペンがギッチギチに刺さってる!! しかもめちゃくちゃ感じちゃってます。冒頭エッチなシーンがある漫画は読んだことあるけれどここまでエロいのははじめてでした!!!! 攻めの光斗がペンを優しく1本ずつ抜くと告げた後一気に引き抜いたり、「緩いから締めろ」と言いながらガンガンに責めたり、ナチュラルボーンド鬼畜攻め感が最高です♥

 

え、本当にノンケですか…? とききたくなる即堕ち感

渡辺優(23)×××男優はじめました。』作:江高次郎

 

あらすじ
「俺…男ですよ?」ノンケなのに初めての撮影でガチ本番!? 借金返済のため、優(ゆう)はゲイビに出演することに…。ピンク色のぷっくりした可愛らしい胸の突起や、未開発のアソコまで、男たちによって快感スイッチに変えられて、初めてなのに「気持ちイイ」「イっちゃうぅ」を大連呼! プロもびっくりなほどアンアン絶頂しまくっちゃう優の、悶絶★開発プロジェクト♪

推しシーン
ほぼほぼ全編エッチなシーンといっても過言ではないこちらの作品では、あえていわゆる「本番」ではなく「乳首開発」シーンを推したいと思います! 乳首開発の達人が優君の陥没乳首をこねたり、吸ったりして出した後(優君はすでにイッちゃってますが)洗濯バサミで挟みます! 最初は痛いだけなのにどんどん感じちゃう優君、ノンケとか言いつつ受けの才能ありすぎです!

 

割のいい、怪しいバイト、まじ危険。お尻を出すだけのバイトで、出すだけじゃなく挿れられちゃう♥

雄尻品評会』作:命わずか

 

あらすじ
お金欲しさに『お尻だけを見せて評価される雄尻品評会』というあやしいバイトに参加することになった褐色ノンケの準一。予選を勝ち抜くとだんだんお尻で味わう快感に夢中になって、どんどん過激な調教をされてしまう…。他、海で漂流してしまった悟が人間ではない主様に気に入られて島の嫁に身体を作り変えていく『主様の嫁になってしまいました』、悟の幼なじみ正人が島に探しに来る『主様の嫁を取り返しに来ました』も同時収録。過激エッチなカラーイラストも満載!

推しシーン
お尻を見せるだけのバイトだったはずが、アナ◯拡張プラグを入れられあれよあれよと大きなディル◯まで入れちゃうこちらの作品でオススメしたい作品はとうとうホンモノのアレを挿れられちゃうシーンです。これぞ快楽堕ち! 箱に入れられお尻だけを出した状態でモノのように扱われるのが、今までで一番感じてしまうんです! ノンケなのに身体から心までも陥落してしまうのがなんとも背徳的です!

 

普段真面目なリーマンが、催眠◯ックスでドロドロに乱れる!

ドスケベ催眠ハメスクワット』作:明美

 

あらすじ
クールな隠れゲイの鷹取は最近、自分が勤める会社の社長(オラネコゲイ)と年下本命彼氏とのH最中に遭遇してしまうのが悩み。部下の沢村に相談すると催眠術を勧められ…知らない間に淫乱セックスの餌食に!!?

推しシーン
鷹取が催眠術で自分の言うことをきいてくれるとわかり、沢村が調子に乗って鷹取を好きにしちゃうんです! 普段真面目でエッチなことには恥ずかしがっている鷹取が、催眠で目の焦点定まらないまま言われるがままに「くぱぁ」しちゃうシーンがドエロすぎる!! そのまま入れられて痙攣しながらイッちゃいます♥

いかがでしたか? 私は定期的に調教系とかエロいっぱい読みたいな、という波が来るのですが(笑)みなさんはいかがでしょうか?

 

担当BLソムリエ:仲村ももんが
BLへのめりこんだのは小説から。習熟度が足りないと感じたので最近はファンタジーを積極的に履修中。BLの陸海空で、愛をたずねて三千里。

 

関連作家・声優

コメント1

投稿順|最新順

広告か何かで見たけどア◯ルに何本ものペン嫌悪とかじゃなく絵面的にゾワゾワしてダメだった

PAGE TOP