BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

脇から覗くピンク乳首に滾るエロス♥興津和幸による“漏れる”色気に注目!

2019/10/03 12:47

のばらあいこ原作!人気BLCD続編『秋山くん second』10/30発売



カゲキなシーンとまっすぐな恋心に胸キュン! のばらあいこ先生の人気漫画シリーズを原作としたドラマCDの続編『秋山くん second』が10月30日に発売。これに先駆け、BLCDレーベル「marble records」よりキャストインタビューが到着いたしました!

あらすじ
秋山くんの背中に見える「立入禁止」の札。その向こうに、俺は行ってもいいですか…? 不良グループの秋山君に恋した雑草系男子・柴。親しくなってからも、あまり詳しく聞けずにいた秋山くんの家庭の事情。そんな中、モンダイのありそうな秋山父と遭遇してしまった柴は、ついつい深入りしようとし秋山を怒らせ、突き放されてしまいます。しかし混乱した感情のままに柴を突き放してしまった秋山も、苦しみの中で柴を恋しく思い……。

原作コミックスは、パンツ姿で誘うような秋山くんの目つきが印象的だった表紙の第3巻。そんな秋山くんが、今回のドラマCDのジャケットでは全裸? トロンとした瞳でベッドにうつ伏せになり、お尻が半分見えています。脇から覗くピンクの乳首も魅力的! さて、どんなストーリーとなるのでしょうか!?

キャストは前作から引き続き、ヤンキー受・秋山佑二役を興津和幸さん、ワンコ攻・柴大輔役を松岡禎丞さん、そしていつも“堕ちる”姿で私たちを楽しませてくれる佐野智美役を増田俊樹さんが演じます。前作と比較したキャラの印象の変化や、新キャラクターについての感想など、作品に対する想いを深堀りするインタビュー! プライベートと絡めたエピソードなど気になる内容盛りだくさんなので、是非最後までお見逃しなく♪

ドラマCD『秋山くん second』インタビュー


秋山佑二役:興津和幸、柴大輔役:松岡禎丞、佐野智美役:増田俊樹


―――収録を終えてのご感想をお教えください。

興津:久しぶりにキャラを演じたのでドキドキしていました。また秋山くんになれて幸せでした。ありがとうございました。

松岡:前回のあの終わりから、どのように物語が展開されていくのかものすごく興味があったので、久々に演じられて本当に楽しかったです。
興津さん、増田さんもお変わりなく、皆で和気あいあいと演じられたと思います(笑)

増田:久しぶりの収録でしたが、スタジオも前回と同じで、当時を思い出しながら懐かしい収録になりました。佐野としてのかけあいはあまり多くなかったのですが、主役お二人のお芝居を軸に、とても素敵な作品になったのではないかなと思います。

―――前作と比較して演じられたキャラクターへの印象の変化や、演じていて気を付けた点などがありましたらお教えください。

興津:冒頭、風邪っぴきから始まったので、徐々に取り戻していきました(笑)
続編ということで、柴と仲良くなっていますので、前回よりも少し明るいというかやわらかいというか、陰と陽でいったら陽の雰囲気を纏わせて演じました。
けれど、可愛くなりすぎると柴の可愛さが引き立たなくなってしまうので、あくまでかっこよくて不思議で、ちょっと可愛い秋山くんを意識して演じさせて頂きました。
色気を増したつもりはないんですが、漏れていたならすみません(笑)
漫画の秋山くんが色っぽいので気を付けて演じました。
秋山と柴が素直に笑い合ってるところが、「よかったなー、よかったねー」って思いながら演じさせて頂きました。

松岡:やはり二人とも相思相愛の仲になれたので、ここからさらに踏み込んだ二人の関係値を築いていくためにも、心の葛藤というものを繊細に演じさせて頂きました。

増田:佐野自身が大きく変化したという印象はないですが、周りの変化に振り回されまくっていましたね(笑) おまけも恒例(?)の夢オチ。変わらずもがいています…!

―――演じられていて特に印象に残ったセリフやシーンがありましたらお教えください。

興津:今回セリフの中でハートマークが多かったんですよねー(笑)
やっぱり「ともみ成分を補給しよう!~ビーチ編~」じゃないですか(笑)
これなしには語れないので、智美ちゃんの良さが全面に出されていたのではないでしょうか(笑)

松岡:僕的には秋山くんの心の葛藤のシーンがすごく好きです。 1回距離を置いたからこそ分かる気持ちの変化、自分の立ち位置…
クールに見えて熱い部分がある秋山くんが好きです。

増田:やっぱり、おまけの話。夢のシーンは前回もやらせて頂きましたが、相変わらずひどい目にあっていました…(笑)

―――今回、新キャラクターとして秋山の父・健一が登場しましたが、秋山の過去と絡めての感想・印象などお教えください。

興津:今回、秋山くんの中でも大きな存在である父親が登場することで、今まで飄々としていてどこか不思議な人だった秋山くんの心についに切り込んできたなーと思いながら演じておりました。

松岡:僕的には、お父さんはちょっと苦手なタイプの部類でしたね…。
浮気は良くないと思うので…その人にはその人の人生があるので、一概に何とも言えないんですけど。

増田:めちゃくちゃイケイケなお父さん。親子らしさが有るようで無いようで…独特な距離感の親子像でした。今と昔でも風貌がかなり変わっていて、なかなか一筋縄ではいかないキャラクターですよね。

―――今回、秋山達が修学旅行で沖縄に行っていますが、修学旅行や最近行った旅行の思い出・エピソードなどがありましたらお教えください。

興津:最近、旅行に行ってないなあ…どっか行きたいなあ…
仕事じゃなくて遊びで沖縄に連れて行ってください(笑)
1週間スケジュールを押さえて頂いて、直前でバラして頂いて。「急に1週間スケジュールが空いちゃった。でも飛行機と宿の予約だけは取れてるよ」っていう、この最高のシチュエーションで旅立てると、事務所もしょうがないなってなるんじゃないですかね(笑)
宿代とチケットは購入しますので。お金はいらないんで時間だけください(笑)
沖縄に行ったら海でぼーっとしてたい。海、今は熱いらしいですね。地元の人は泳がないって聞きました。泳いでると、「あいつら、浮かれてんな」って言われるらしいです(笑)
上にTシャツ着てないと痛いぐらい焼けるらしいんですけど、でもやっぱり泳ぎたいですよね。ウミガメと一緒に海を泳ぎたいです(笑)

松岡:中学の修学旅行は楽しかったですけど、高校の修学旅行はあんまりだった気がします。
大人になった今だからこそ、行きたい所にも行けるようになったんで今が楽しいです。
去年も年末に京都行ったり、年始にスキーに行ったりしたので、今年も何かやりたいですね!

増田:毎年、島根にある出雲大社に旅行に行きます。御利益があると嬉しいです。

―――作品ファンの方へのメッセージをお願い致します。

興津:皆様のおかげでドラマCD「秋山くん second」が発売されることになりました。
前作よりも二人の関係がより親密になっています。
今回も柴くんは可愛いです。秋山くんは不思議です。新キャラも出てきます。
秋山くんの家庭環境にズバッとメスを入れておりますので、より秋山くんの世界を深く知ることができるのではないでしょうか。ですので、ぜひとも聴いてください。
気になるところで終わっています(笑)
それと原作コミックス(今回収録内容の(3)巻)の表紙がすごくセクシーなので、ぜひコミックスを買ってください(笑)
よろしくお願いします。

松岡:今回、「秋山くん second」いうことで、久々に演じさせて頂きました!
今回の話は家族というワードがかなり強いものになってるんですけど、 この二人のイチャイチャであったり、譲れないからこそすれ違う二人の生き様を堪能して頂けたらと思います。
「秋山くん second」をよろしくお願いします!

増田:秋山と柴の変化、成長、そこから展開するドラマをお楽しみください。もしかすると、「秋山くん second」からお聴き頂いている方もいらっしゃるかもしれないので、是非1枚目のドラマCDもよろしくお願いします。

―――ありがとうございました!

BLCD『秋山くん second



怖れも痛みもなにもかも、あなたの全部を抱きしめたい。
のばらあいこ先生の大人気シリーズ、激動の第3巻の内容を音声化!

<出演>
興津和幸:秋山佑二役
松岡禎丞:柴大輔役
増田俊樹:佐野智美役
白井悠介:星間慈音役
上田燿司:秋山健一役
駒田航:梶原役
神尾晋一郎:多田役


発売日:2019年10月30日
価格:3,500円+税
品番:MBRC-019

原作:『秋山くん』のばらあいこ(東京漫画社/マーブルコミックス)
発売元:marble records

(C)のばらあいこ/東京漫画社

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP