BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

唯一無二のラブストーリー!! 魂に惹かれ合う、この”愛”に抱かれろ 

2019/11/10 11:24



未開の地から留学に来たカルタカは日本語も、文明の利器も知らない。そんな彼の世話係に任命された稜一郎。誤解もすれ違いも一つ一つ乗り越えて2人の愛が芽生えていく、新感覚王道ラブストーリー!エンゾウ先生の大人気コミックスマザーズ スピリットを、未読のあなたへオススメ♥
 

◇メインカップル

   

未開の地からの男前な留学生・カルタカ×ザ・平凡でお人好し大学事務員・筒月稜一郎


 ポイント50%還元で購入する

 


魂に惹かれる恋

言葉にはしなくても、稜一郎に寄り添って安心した表情を浮かべるカルタカを見ていると、自ずとカルタカの心の内が見えてくるようです。でも、カルタカは将来自分の一族を背負っていく身。カルタカのことを想い、身を引く覚悟の稜一郎。そんな稜一郎の元気のない様子を心配するカルタカ。2人が思い合ってるのが伝わってくるから、この辺りは読んでいて本当に切なかったです。
カルタカという魂に惹かれた稜一郎、故郷の大地や風を思い出させる稜一郎の秘めたる母性に惹かれたカルタカ。
稜一郎も、カルタカも、相手に向ける愛の言葉が本当に素晴らしくて、後半は何回も泣きそうになりました。相手を思う気持ちがこれほどストレートに伝わって来る作品にはなかなか出会えないと思います。

粉雪(ちるちるレビューより一部抜粋)



物語のあらすじ
理事長に留学生の世話を命じられた大学職員・稜一郎。なんと留学生・カルタカは、言葉も通じない未開の地に住むネイティブ!! 一族の戦士で超美貌の持ち主だが、スマホやテレビ、果ては水洗トイレを恐れる彼に稜一郎はうんざり…。だが、つたない言葉で「リョウイチロー」と呼ばれ懐かれるうちに、次第に心が傾いて!?

そんなわけで(?)始まった2人の新生活!ひたむきに勉学に励むカルタカですが、やっぱり文化の違いでリョーイチローを振り回しちゃうのです。今回はそんな2人の生活をちょこっと公開♥


雄々しいカラダに包まれて朝チュン……寝食を共にするルター族の風習に戸惑います。


同じ部屋内でベッドを分けることを提案します。


「おやすみ」を覚えたカルタカ。優しい笑顔にきゅん……♥


物足りなさを感じ、慌てて打ち消す稜一郎。一筋縄ではいかない二人の恋が始まり、大波乱を迎えていきます…!


最後にユーザーさんのコメントを一部抜粋してご紹介します。

読み応えたっぷり、とても満足な一冊。ぜひ、あらすじだけ見て読んでほしいです。
あとがきにもあるのですが、細部まで作者のこだわりを感じる主要キャラの絵、読んでいて気持ちいいんですよね。作者のギャグも大好きだけど、それ以外とのメリハリが見事でした。展開も面白かったなぁ。表紙のお面の彼が留学するに至る事情もなかなか綿密です。
「年齢 不詳(恐らく16から20)」(※本編、理事長Memoより)のカルタカは、ある部族の次期首長。やはり部族の部分に注目は行きがちになると思いますが、そこがしっかり描かれていてこそ入り込めるストーリー。いやぁこれはきっと恋模様に移していくのは難しいですよねぇ、どうなるんだろう...とドキドキしながらページをめくるのも楽しかった。広い意味ではずっとLOVEなお話ですよ。

 

褐色肌大好きにはタマラナイ一作でした。
なんと言ってもこの筋肉にこの端正な顔立ちの攻め!!!!それだけで満足です……。話の内容的には、エロ少なめのほんわか心があったかくなるお話でした。
エロを求める方には物足りないかもしれませんが、それを上回る癒やしがここにはありました……。拙い日本語で一生懸命伝えようとする攻めを、いつの間にかがんばれ、がんばれ、と応援してしまいましたし、何より受けが待つだけではなく、押せ押せな姿勢もよかったです。


びっくり設定も受け入れられちゃうな丁寧な構成、思わず笑っちゃうテンポの良さ。そしてなんと言ってもお互いを想い合う2人の真っ直ぐさと美しさ。
美しい肉体美につられて読んでみたら、癒しに癒されこころがほんわかしてしまう新感覚純愛ストーリー!
待望の続編も発売されたこの機会にぜひ、お得にゲットしてみてくださいね♥

 

さらに読む ポイント50%還元

関連作家・声優

コメント1

投稿順|最新順

カルタカで褐色黒髪筋肉質攻め萌えに目覚めました
カルタカほんと美しい…

PAGE TOP