BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

これ推す前に死ねません。日常・お仕事系BL小説レーベルに大型新人現る! 『神さま、どうかロマンスを』彩東あやね

2019/11/29 13:41

ベロベロになっていきなりエッチ。じゃない展開が新鮮! じわじわ攻めます♥


本当にこれが商業第一作目!? とそのあまりの完成度に脱帽!!!
 
普段はストイックなクール系。だけどお酒が入るととんでもないことになっちゃう⁉ ギャップありすぎてほぼ別人格な受けと、包容力&計算高さで想いを遂げるスパダリ攻めのカップルがおりなすラブストーリー!

 

神さま、どうかロマンスを』作:彩東あやね イラスト:みずかねりょう

 


「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」に寄せられた作品の中から今回ご紹介するのは、彩東あやね先生の『神さま、どうかロマンスを』です! 早速頂いたコメントをご紹介いたします!

 

ほんっとうに面白かったです!! 第一作目とは思えない完成度で、これからも彩東先生の本が出たら買いたいと思いました!――まっちゅさん

 

受けの酒乱具合に笑っちゃいつつ、徐々に距離が近づいていく2人を楽しく読むことが出来ました。BL小説界期待の新人さんなのではないでしょうか。――ひよりかんとくさん


とにかく完成度が高い!! BL小説好きの方でもなかなか新人さんは手が出しづらいのではないでしょうか? しかし!! 「新人だから」という理由で、面白い本を読まないのはもったいない!!!

◇あらすじ
自分にも他人にも厳しく“鬼の緒方"の異名を取るプランナーの緒方(おがた)は同期の代打でワインのプロデュースに携わることになる。チームには密かに気に入っていた後輩の仁科(にしな)がいた。酒癖の悪い緒方は人前で酒が飲めない。勇気を出して仁科を試飲に誘うが、緒方は酒が入ると開放的になり、欲望のままに好みの男に甘えるタイプだった。その間の記憶は一切ない。一方の仁科は、憧れの上司の壮絶に色っぽい姿に心を奪われ!? エブリスタBL合戦 ディアプラス文庫《お仕事BL》部門 大賞受賞作!! 両視点で展開する年下攻めリーマン・ラブ☆


ポイント①
「お酒」の活かし方が上手すぎる!!

 

恋をしたいなら「神さま、仏さま、お酒さま」と祈るんですか!? これからはそうします!!! と言いたくなっちゃうお酒様様なラブストーリーです。ただし、お酒の勢いでセックスからの~身体から始まる恋、ではないんです。乳首とあそこをペロっとはするんですが(笑)、あくまで攻めの仁科が恋をするきっかけと言いますか、普段“鬼の緒方”と恐れられている受けの可愛らしいところを見て、憧れから恋に変わっちゃうわけなんです。そして当の緒方は「仁科の匂いが好きやねん」とか「乳首舐めてほしいねん」とか言っておきながら、朝になったら全て忘れるんです。あくまで緒方から仁科への恋の進行は、素面で仕事をしているときに限られます。お酒きっかけだけど、前後不覚の恋じゃないぞ~というところがとても新鮮です!!
 

ポイント②
とんでもない酒乱VS待てができる戦略的イケメン

 

受けの緒方はとにかくとんでもない酒乱です!(笑) 普段は仕事できるし、めっちゃちゃんとしてるんですよ、ただその分ギャップが半端ないです。裸になって、あばれる系のホントにやばいひとです(笑) しかし、憧れの(まだ恋だと気づけてない)イケメンの前だと、裸にはなるもののエロ可愛い系になっちゃう……理性を失っても、深層心理で気に入ったひとにはよく思われたいものなんですかね!!
攻めの仁科は、待てができる戦略的なイケメンです。「待てができる」というフレーズでワンコ攻めを想像される方もいらっしゃるとは思いますが、ワンコではなく年下包容力抜群のスパダリ系!! です! どんなに緒方がベロベロになって官能的になろうとも、手だったりオモチャだったりで愛撫はしても「最後」まではしない。緒方から「したい」と言わせたい、という真剣に恋をする者ならではの、あえて据え膳食わない仁科が愛しくもあり、めちゃくちゃカッコいいです!
 

こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。ユーザーの皆様からいただいたコメントを参考に、テイストの似ている作品をピックアップしてみました! 以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

楢崎先生とまんじ君』作:椹野道流 イラスト:草間さかえ

 


なかなか素直にならない楢崎先生と、THE・大型忠犬ワンコなまんじ君の掛け合いとすれ違いが最高すぎる一冊!! 言葉で素直になれないひとの、じわじわと気持ちが態度に表れてくる感じが、これぞクーデレときどき素直クールの醍醐味ですか!?!? といった感じで、ありがとうございます、おいしいです、嬉しいです、以外の言葉を失います(笑)

 

嫌よ嫌よも好きのうち?』作:月村奎 イラスト:小椋ムク

 


こちらは攻め・大介のほうが素直になれない系男子です。猫が好きな受け・裕貴のためにペットショップで買ったネコを拾ったと言い張ったり、同居するマンションを親のものだと偽って、裕貴の家賃負担を少なくしたり……いやどんだけ裕貴のこと好きなんだよ!! とツッコミつつも、その愛情深さにほほえましくなっちゃう一冊です。


担当BLソムリエ:仲村ももんが
BLへのめりこんだのは小説から。BLの陸海空で、愛をたずねて三千里。



BLアワード2020の投票は来年の1月下旬から。例年は、得点が200ポイント以上の作品を中心に各ジャンル40作品前後毎年ノミネートされます。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=1
趣味じゃない=0

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

PAGE TOP