BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

2020年春に公開決定!映画『ギヴン』のティザービジュアルが到着!

2019/11/09 09:00

ファン必見!大人チーム2人の休日を覗き見ている気分に♥



フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」初のBLとなった、キヅナツキ先生原作“青春×バンド×BL”の『ギヴン』。2019年7月11日より放送が開始し、何度もTwitterトレンドワードに入るなどSNSを中心に盛り上がったのも記憶に新しいです。

アニメ化によって音楽と動きが入ったことにより、『ギヴン』の世界観がより一層深まり、今年の夏は青春をキュンキュン感じることができました!

9月19日の放送終了後には、同じくフジテレビが設立のBLアニメレーベル「BLUE LYNX」によって『映画 ギヴン』が制作されることが発表! 映画では、“大人メンバー”である、春樹、秋彦、雨月の苦くて熱い恋をメインに描かれることが明らかにされました。

そして今回、『映画 ギヴン』の公開が2020年春に決定! 本記事冒頭の画像が、到着したティザービジュアルです! 9月にお知らせしたイラストが、元になっているようですね。

春樹と秋彦のオフの日の、お互いに気を許した仲であることや趣味が散りばめられた暖かそうな雰囲気が感じられて、なんだかドキドキします。二人の距離感がまた、良い! いつも忙しそうな二人が揃って休日がとれたといわんばかりの雰囲気ですが、これから何をするんでしょうか。

TVシリーズでは、高校生の真冬と立夏2人の、切なくて淡い恋がメインでしたが、映画版の秋彦を中心にした恋はそれを対比するようなストーリーとなっています。楽しみですね! このティザービジュアルやアニメ、漫画を見返して、春までぬくぬく待ちましょう! TVシリーズの『ギヴン』はFODにて独占配信中です!

また、11月9日、10日開催の「アニメイトガールズフェスティバル(AGF)」では、キヅナツキ先生描き下ろしミニ色紙(バンドル)付き先行前売券も発売されます。AGFに行く皆様は、お買い忘れのないように! 先行前売券についての詳しい情報は、既報の記事をご確認ください!

 

『映画 ギヴン』原作:キヅナツキ

 
イントロダクション
高校生の上ノ山立夏は、佐藤真冬の歌声に衝撃を受け、中山春樹、梶秋彦と組んでいるバンドにボーカルとして真冬を加入させる。真冬加入後初のライブを成功させ、バンド「ギヴン」の活動が始動する中、上ノ山は真冬への思いを自覚し、ふたりは付き合い始める。一方、春樹は長年密かに秋彦に思いを寄せていたが、秋彦は同居人のヴァイオリニスト・雨月との関係を続けていて・・・。スクリーンで、春樹と秋彦、雨月の恋が軋んで動き出すーー!

STAFF
原作:「ギヴン」キヅナツキ(新書館「シェリプラス」連載中)
監督:山口ひかる
脚本:綾奈ゆにこ
キャラクターデザイン:大沢美奈 
音響監督:菊田浩巳
音楽:未知瑠
アニメーション制作:Lerche

CAST
佐藤真冬:矢野奨吾/上ノ山立夏:内田雄馬/中山春樹:中澤まさとも/梶 秋彦:江口拓也
村田雨月:浅沼晋太郎

公式サイト公式Twitter

(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP