BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

切なくて愛おしい二人の運命に私は叫んだ!『チェンジリング~妖精は禁断の実を冥王に捧げる~』を推す!

2019/11/26 14:43

 「海賊」と「取り換え子」、運命の歯車は2人を翻弄する――


海賊ゼインと妖精の取り換え子ルカが織りなす心揺れる狂おしいほど切ないファンタジー!!
美しい世界観で紡がれる憎しみと愛、ストーリー重視なBL好きのアナタが読むべき名作です!海賊のゼインは一見冷酷そうに見えて仲間を思う気持ちは人一番の男前。そんなゼインを残酷な運命に誘おうとするルカの葛藤。そしてかつては愛し憎んだルカを再び愛そうとするゼインのカッコイイ姿に胸キュン♥
Hシーンのエロエロさも濃密で最高です!お互いを愛しながらも運命に狂わされる二人は必見……!

 

チェンジリング~妖精は禁断の実を冥王に捧げる~』作:沙野風結子

 


麗しい表紙に佇む二人の姿は切なさMAX!タイトル通り、妖精や妖魔などのファンタジーな雰囲気漂う作品なのですが、登場人物の心理描写は繊細でリアルでどこまでも愛おしい。そのおかげで読んでいると、感情移入がしやすい新感覚ファンタジー!
「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」に寄せられた作品の中から今回ご紹介するのは、沙野風結子先生の『チェンジリング~妖精は禁断の実を冥王に捧げる~』です! 早速頂いたコメントをご紹介いたします!

 

ゼインとルカの人生が交錯する度、状況が変わり、運命に翻弄される。ゼイン視点で進むが、後半ルカ側の真実が明かされた時、心を揺さぶられる。アヴァロンの東 ~奇跡の泉・金~、FLESH&BLOODなど古き異国を舞台に状況が目まぐるしく変わり、主人公たちの結びつきの強さを感じられる作品を好きな方にお勧めです。(Lupacus)

 

「心揺さぶられる」という声が多いですね、エンドには納得の方が多いかと!その通り、全体的に切ないストーリーですがあまり悲壮感はないんです。読者の皆様が言うように「お互いの結びつきの強さを感じられる」話。BLとは思えないほどの濃厚なファンタジーに力強い登場人物たちが運命に翻弄されながらも自分たちで生きていく様が描かれており、ストーリー重視のファンタジー好きには刺さること間違いなし!

◇あらすじ
「触れてはいけない。私を抱けば、あなたはまたつらい目にあってしまう」「お前の災いの予言ごと俺が背負ってやる」妖精の取り替え子・ルカは「災いの預言者」と皆に疎まれていた。
その力を妖精王に消してもらうため、唯一の友達・ゼインの手を借りるが、そのせいで彼は追放されてしまう。11年後、ルカは海賊となったゼインと再会する。彼に過酷な運命をもたらすことになる、ある使命を胸に。だが、ルカを恨むゼインにいたぶられるも、秘めていた恋情は募り、使命を果たす決心が揺らいでいく。そして、その時はきて!?二人がひとつになるとき、妖精界、人間界の命運を呑み込む大きな海流が動き始める――。


ポイント①
叫びたくなるほど甘く苦い二人のすれちがいが胸キュン!

2人の関係がとにかく良い意味で苦しい!幼い頃に前髪で瞳を隠していたルカの瞳をのぞこうとしたりルカの手をつないでドキドキしていたゼインが、大人になり無理やりルカを犯したりする姿のギャップが最高なんですよ。幼い頃とは何もかも変わってしまったのに、それでも時折ルカから過去の面影を感じ混乱しているゼインが自分の気持ちを自覚し素直になろうとしている姿は「はやくルカと両思いになって~~!」と悲鳴を上げそうになりながらもとてもキュンキュンします♥

 

ポイント②
鞭に首輪!?背徳的すぎるエッチからの甘々エッチに感動!

首輪をつけられたルカへフェラを強要したり……騎乗位でのえっちも! 作者の沙野風結子先生によれば、今回の裏テーマは「萎え萌え」とのこと。まさにその言葉の通り「萎え萌え」ですので気になった方はぜひ読んでもらいたい!初めの頃のゼインがルカに欲情している描写は、「ルカはこんな事をしない……!」と思いながらも感じてしまう姿が萌えまくり……そして気持ちが通じ合った後の甘すぎるえっちは最高にドエロくて何回も読んでしまうこと間違いなしです!ルカの恥じらいながらも大胆な姿もいやらしくて最高ですよ♥




 

こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。ユーザーの皆様からいただいたコメントを参考に、テイストの似ている作品をピックアップしてみました! 以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

少年は神の花嫁になる』作:夜光花 

 


濃厚なストーリーといえば!ということで選びました。イラストは同じ奈良千春さんなのですが、こちらは「アーサー王伝説」をベースにした異世界トリップモノ。トリップした強気な黒髪美人の主人公とどこまでも「王様」な態度のアーサーの織りなす戦いの物語はストーリー重視のアナタはハマるはず……!

 

墜ちたる星は幼王の誉れ 忠誠の騎士と予言の御子』作:ゆきむら燎  

 



壮大な国をまたいだ運命の物語といえば!ということで選びました。異世界で目覚めた普通の男子高校生の主人公は自身の出生の秘密と運命を知ることに――!?「運命」や「王」というワードが気になる方は大好きな作品のはずです♥


 

 

担当BLソムリエ:バイソン
あまあまなお話が好きな光の腐女子。極度の泣き顔フェチ。最近のはやり攻め目線でBLを読むこと。

 


BLアワード2020の投票は来年の1月下旬から。例年は、得点が200ポイント以上の作品を中心に各ジャンル40作品前後毎年ノミネートされます。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=1
趣味じゃない=0

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

PAGE TOP