BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

【完全無料!】ドルオタ同士、座敷童、お隣さん!魅力的な作品が目白押し!!

2019/12/22 13:29

『エクレアコミック』おすすめ漫画特集!

 

 

みなさんは『エクレアコミック』はご存知ですか?

以前ちるちるでも紹介させていただきましたが、サイト内完全無料のオリジナルBLマンガサイトです。

サイト内の作品数はなんと18作品に!!すごいペースで増えてる……!

しかも毎週金曜日更新ということで筆者も「BL大豊作だぁぁぁぁ」とBL花金を大満喫しております……!

というわけで、今回は『エクレアコミック』特集です!

現在連載中の作品で、個人的イチオシ作品を4作品紹介します!

 

 

推しが結婚、荒れた時に出会った相手は……!?

推しは結婚しましたが』作:しましえみ

 

 

 【あらすじ】

サラリーマンの健太は、推しアイドルの結婚で荒れていた。1人で飲んでいたところ、推しの結婚相手のファンである望と意気投合!お互いの推しについて語り合っていたはずが、気づけば隣には裸の望が寝ていて…!?


【おすすめ】

アイドルオタク×アイドルオタクという異色の組み合わせに「なになに!?」と引き込まれました。

アイドル同士の結婚、新郎のファンと新婦のファンの2人が居酒屋で出会う所からお話が始まるのですが、テレビで結婚報道がされた瞬間の、シンクロする「チャンネル変えてください!」と、2人の目の死にっぷりについ笑ってしまいます。

新郎のファンで、ゲイの望くんの容姿がもう噓みたいに可憐!ふわふわの色素の薄い髪に上向きまつげが縁取るくりくりとした丸い瞳、つい守りたくなってしまうような、魅力的な表情という完璧さ!

しかも居酒屋で意気投合して始まった友人関係なのに、健太がものすごくおちこんだときに、心配して食べ物を買って持ってきてくれるという天使っぷり……!しかもゆっくり話を聞いてくれて慰めてくれるという。

「好きになっちゃダメだろ」という健太に「いやいやこんなの恋に落ちますよ!!!しょうがない!!!!」と読みながらずっと応援していました(笑)



イワクつきの家は幸せを呼ぶ!?

ほかにはなんにもいらないよ』作:我守丸

 

 

【あらすじ】

 サラリーマンの武智は付き合っていた彼女にフラれ、長期出張から帰ると家も燃えてしまっていた。 災難続きの中、急きょ大家さんが斡旋してくれた家はいわゆる「いわくつき」物件!家の中に座敷童が!?


【おすすめ】

引っ越した家に座敷童という一見ホラーな展開なのですが、その座敷童が

食べてしまいたいくらい愛くるしいんです!

座敷童ことたまおは、武智の役に立ちたいと日々頑張り、武智の喜びが自分の喜びかのように話を聞いては嬉しそうに笑みを浮かべ、お菓子をもらうと「こんなうれしいことはない」とばかりに困り眉で礼を述べるような世間知らずで、だからこそ純粋無垢で、天真爛漫

こんな子家に居たらもうそれだけで幸せですよね!?

ストーリーは、ほのぼの2人暮らしだけではなく、それぞれの過去や、抱える問題などシリアスも含みながら進んでいくので一粒で二度おいしい!

人間社会につかれた方、可愛い存在に心癒されたい人、しっとりBLを楽しみたい方必見です!


お隣さんは想い人!

待てば甘露の日和あり』作:鶴子

 

 

【あらすじ】

無口、無愛想、無表情。口下手で感情表現が苦手な昴は、お隣さんである「染さん」に密かに思いを寄せていた。そんな中、両親の海外赴任が決まり、昴は染さんの家に居候することに!


【おすすめ】

あらすじにもある通り、昴は無口無表情……なのですが!とにかく心の中で饒舌なんです!

自分で自分の言動を反省したり、好きな人の一挙一動に喜んだり、吹き出しの横にいる小さな顔が百面相!テンポよく読み進められます。

読み手としては「なんて健気で頑張り屋さんなんだ~!」と、クールな面よりもついつい可愛らしい内面に目が行ってしまいます、が。

あえて心の声のふきだしの中を読まずに読み進めることで、実際に周りの人の目に映っているぶっきらぼうな昴を知ることが出来るので、染さんの懐の深さとミステリアスっぷりもかなり感じられるという、何度読み返しても楽しめる作品です!

また、昴の表情に注目すると喜怒哀楽の哀や焦りが割と表情豊かでギャップ萌え!なので、是非注目して読んでください。




世界に色がつく瞬間

心像マチエール』作:星埜いろ

 

 

【あらすじ】

「共感覚」の持ち主である葵は、毎日を無気力に過ごしていた。絵は好きだが、有名な版画家の祖父に対してのコンプレックスに耐えられず勉強に打ち込む日々。ある日、葵の過去の作品を知るという青年・慧が現れ―。


【おすすめ】

初見の方は必ず「これはカラーですか??」という感想を抱くこと間違いなしです。

 

白黒でもはっきり読み取れる色鮮やかな世界はまさに主人公の見えている「共感覚」の世界を表しているようで、最初のページから物語の世界にぐいと引き込まれます。

 

葵君の過去やぬぐえないトラウマなど、周りの色彩も相まってかなり重く読者にものしかかってくるのですが、慧君の積極さや明るさが清涼剤になって、それを感じさせず、気付けば読み進める手が止まらなくなっています。甘いものとしょっぱいものを交互に食べると永遠に止まらない感じといったらよいでしょうか……?

 

とにかく集中して上質なBLの世界にどっぷりつかりたい!という方にオススメです!

 

 

いかがでしたでしょうか?

なんと、私が記事を書いている間にも新しい作品の追加がありました。本当に凄いです。

飛ぶ鳥を落とす勢いで進化しているエクレアコミックにこれからも目が離せません!

 

 

 

担当BLソムリエ:おさかなふな
ショタ受けと年上受けを同時に愛する難儀な腐女子。色白病弱、人外、明治~昭和初期に目がないが、ハッピーエンドは外せない。

 

関連外部サイト

PAGE TOP