BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

新生ボーイズグループ誕生! ガチ投票で選ばれた11人のイケメンたちをチェックせよ!

2019/12/14 11:38

個性溢れるデビューメンバーを紹介!

 

 

9月からGYAO!にて配信されていた、完全視聴者投票型アイドルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』のデビューメンバーが、12月11日(水)についに決定! 応募者約6000人の中から選ばれた101人の「練習生」がしのぎを削り、さらに選ばれし11人が「JO1(ジェイオーワン)」としてメジャーデビューを勝ち取りました。

今回はアニメのようなキャラ立ちの仕方をしている個性あふれるデビューメンバーを、公式キャッチコピーと併せてご紹介したいと思います。

 

 画像の各段左のメンバーから順番にご紹介♪

 

 ■豆原一成(17)純朴セブンティーン
1位に輝きデビューグループのセンターに決定した彼は何とグループ最年少17歳! 少し前まで岡山のダンス大好き男子高校生。
圧倒的才能とポテンシャルを見せつけるも、トレーナー陣からは「何かが足りない」と指摘されてきましたが、ステージを経るごとに表現力と色気を増していきました。

 ■川尻蓮(22)圧倒的初代センター
ダンスの実力と人望ピカイチ! 最初に101人の頂点に選ばれたOPソングのセンターで、その後も毎週の暫定順位で2位より下に順位を落としたことのない圧倒的トップ。
厳つい見た目とは裏腹にほわほわして上品な話し方、博多弁がまさにギャップ萌え♥ トップに相応しいストイックな人柄も魅力です。

 ■川西拓実(20)国宝級ビジュアルセンター
練習生が選ぶビジュアル1位に輝いた圧倒的顔面。そのビジュアルと仕草、天然な性格から「姫」と呼ばれ、冗談抜きにカワイイ女装も披露しました。
未経験のダンスも驚異のセンスと吸収力でこなす天才肌で、アイドルらしい表情管理も完璧! 低音ハスキーボイスと内に秘めた獣のような闘志のギャップにやられます。

 ■大平翔生(19)ほんわか謙虚な努力家
芯の通ったダンスが魅力。最初のステージで同じチームだった川尻君に追いつこうと努力しては結果が得られず泣いていた姿が印象的です。
少女漫画のキャラのような耽美な容姿に京都出身らしいはんなりした人柄で、人懐こさからスタッフさんにも可愛がられていたよう。ボーダー付近でくすぶっていた順位から大躍進でメンバー入り。

 ■鶴房汐恩(19)永遠の反抗期
「自分の武器は顔」との自己評価を裏切らない圧倒的ビジュアル。最初はトレーナーに「態度が悪い」と指摘され一匹狼感を醸し出していましたが、言われたことは素直に直し、実は分け隔てなく練習生たちと関わり仲間の為に全力で悔し泣き嬉し泣きする誰よりも熱い男でした。
ファンサ精神旺盛な天性のアイドル。

 ■白岩瑠姫(22)美プリンス降臨
「彼のいるところがセンター」とも言われる、名前負けしない正統派王子ルックス。華がすごいです! 元某J事務所の練習生で、アイドル活動の経験もあって舞台慣れしており、信頼感のある縁の下の力持ち。クールな見た目からは想像もつかない話し好きで、ファンからは密かにおしゃべり王子と呼ばれている模様?

 ■佐藤景瑚(21)クール&ミステリアス
高身長スタイルオバケのスタイリッシュイケメンながらもシュールギャグ担当。ステージでは腹チラどころか乳首チラまでかましてしまうサービス精神で、仲間への耳噛みスキンシップで視聴者をざわつかせたことも。涙もろいところもあり、選ばれた時は「一度もデビュー圏内に入ったことがなかったので不安だった」と涙に声を詰まらせていたギャップに萌えました。

 ■木全翔也(19)ステージ映えNO.1
放送ではあまり目立たない中がっしりとオタクを掴んで見事デビュー。普段のシュールな低体温キャラがパフォーマンスでは一転、上品な色気を爆発。どんな色にも染まれる無印良品のような素朴さが強みです。高音を軽々と出す透き通ったボーカルが魅力的! 「日本のアイドル界を変えたい」という強い意志も見え隠れします。

 ■河野純喜(21)存在感抜群のパワフルボイス
「歌で生きていきたい」と言うほどの歌への愛に裏付けられた圧倒的歌唱力。柔らかい奈良弁とワンコのような笑顔で愛されています。泣く時も全力で、ブサカワ泣き顔に視聴者メロメロ♥ 名門大学生だった彼ですが「就活の一環としてこのオーディションを受けた」という覚悟ぶりで、天真爛漫な笑顔の裏に芯の強さがあります。筋肉が自慢。

 ■金城碧海(19)Fクラスから這い上がった塩顔男子
歌・ダンス未経験ながら、未成年とは思えない色気と唯一無二のハスキーボイスで存在感を放ち、一番レベルが低い「Fクラス」にいながら驚異の成長率を見せデビューメンバー入り。一見クールですがコテコテの関西弁がキュートで、ハッキリと意見を言い、悩む仲間をいつも全力でサポートする一生懸命な姿が印象的でした。モノマネが得意なお茶目な一面も。

 ■與那城奨(24)麗しの筋肉兄さん
「ハイサイ!」の挨拶がトレードマークの沖縄出身お兄さん。ムキムキ肉体美のセクシー担当ながらもおっとりとして包容力を持ち、トロトロに甘い実力派の歌声で少ない見せ場で存在感を示してきました。最年長とは思えない天然さと可愛さを持つ一方、最年長らしい気配りと信頼感があります。

 

いかがでしたでしょうか? 名前も個性を表していてまるでアニメキャラみたい…彼らに名前を付けてくれたご両親と名字を付けてくれたご先祖様に感謝です。

メンバー同士の絡みも可愛いくて、個人的には19歳組(2000年生まれなので"00line組"などと呼ばれます)のわちゃわちゃが推しです♥ また超個人的な話ですが記者は金城碧海くん(名前は「スカイ」と読みます!)推しなので、デビューしてくれてとっても嬉しいです…。

番組は一定期間GYAO!にて無料で配信中。101人の個性あふれるイケメンたちの努力の軌跡をその目で確かめて下さい。
来年春にデビューシングル発売が決定しているJO1の活躍が楽しみです!


この記事の担当BLソムリエ:廣井無名
完全には幸せになれないCPが好きな闇の腐女子。キーワードは死ネタ、愛のないSM、流血、狂気、宗教、叶わない恋など。



関連外部サイト

コメント12

投稿順|最新順

好きな人は好き、苦手な人は苦手で良いと思う。
デビュー決定おめでとうございます。

それはそれとして、そもそもBL要素全くないのになんでBLニュースにしてるのかな?
記事を書いた方がメンバー紹介をしたかっただけなの?

韓国の人達かと思ったけど、日本人なのね。
そっち系が好きな日本人ターゲットなのかな…
色々考えるね。
けどKポップの真似して日本人として恥ずかしくないのかな。

ストップ少子化さん、たまにはいい仕事するわ~。

BLに惨事はいらない。
ストップ少子化。

同じように「BLきっしょw嫌いだわー」とか「◯◯人嫌いだわー」も好き嫌いだしな
良いか駄目かはわからんけど
「匿名◯番嫌いだわー」も好き嫌い

どれも不快に思う人がいる事は確実で、不快に思った人が絡んでるんだろうね

好き嫌いを書くとヘイトなのか?へー。
ヘイトの定義もえらく狭まったな。ただの好き嫌いにヘイトだ!と噛みつく神経も十分すごいよ。
最近はポリコレとか行き過ぎてて敏感に反応しすぎだし配慮しすぎ。
そんなの何でもかんでもハラスメントだ!と騒ぐクレーマーと変わらんだろ。

頑張ってデビューを掴んだ人達を紹介する記事に真っ先に「気持ち悪い」とヘイトコメントを残せる精神がある意味凄いというか。少し苦手とか好みとは合わないけど好きな人もいるから~みたいな言い方もいくらでもできるのに。

氷川きよしやMattに気持ちわるいって言ってる人とは変わらんけどね

自分もこういうメイク・髪はちょっと・・・
K-POPグループの区別付く人すごいわー尊敬するわー

男のメイク全般がキモいとは言ってないんだから、勝手に拡大解釈しないで欲しい。
自分はMatt様も好きだしマツコやミッツの女装も気持ち悪いとも思わないし、カムアウトはしてないけど氷川きよしのメイクも綺麗で全然アリ。
つかそもそもBL読んでるんだからそんな偏見ないっつの。
ただ韓流アイドルみたいなメイクが嫌いだと言ってるだけ。
好きな人もいるんだから言うなって言われたらもう何も言えねー。

安藤くんはどこかがスカウトしてくれるから大丈夫じゃないかな。
K-POP流行ってるしK-POPっぽい方が若者にはウケるのかも。自分はもっとナチュラルな方がいいけど。
あくまで好みの違いなんだからいい加減、男のメイクにキモいなんて暴言は止めよう。男がメイクして何が悪いの。実際人気あるんだからもうキモいって言ってるやつらが時代遅れのオジサンオバサンになっちゃってるのよ

顔面1位の安藤くんが落ちたのがあり得ない。
韓流アイドルみたいなメイクも気持ち悪い。

PAGE TOP