BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

BL作品で犬派VS猫派論争を考えてみる

2019/12/29 14:36

BLでもふもふ摂取できたら一石二鳥なのでは…? 愛すべき名脇役たち

 

犬派か猫派か それは人類にとって永遠のテーマである… 

ちるちるユーザーの皆さまはペットを飼っていますか? 犬?猫?はたまた別の動物でしょうか。
記者は「オタクは猫が好き」という定説を信じていますし自分自身猫派だということもあって猫派が多いのかな~と思っています。犬はアウトドアな性格、猫はインドアな性格というイメージ。家がペット禁止なので飼うことはできないですが、こたつとみかんとBLと猫! が理想の年の瀬の過ごし方です(笑)

と、始まる前から少々猫びいきになってしまいましたが今回は作品を【犬派】と【猫派】に分けてご紹介します。BL漫画家さんのインタビューをする中でもペットを飼っている先生方がとても多いと感じるのですが、本記事もカップルの愛だけでなく動物たちへの愛を感じられる布陣になっているかと思います!!

 

【犬派】

2019年表紙が愛くるしすぎるで賞1位

マイ リトル ドギー』作:echo



あらすじ
幼い頃から、犬の気持ちが擬人化して見えてしまうという能力を持つトリマーの守。人間の姿に見えるというだけで、触れられないうえに話せもしないが、守は動物と触れ合えるだけで満足していた。そんな守の一番のお気に入りは、唯一話ができるチワワの“チャッピー”。チャッピーの飼い主であるおばあちゃんの入院をきっかけに、一緒に暮らすことになった守とチャッピー。不安を抱えつつも、平穏な生活を送る…はずだったが、同居初日にチャッピーから自分は人狼だと明かされ、目の前で青年の姿に変身されて──!?

コメント
あまりにも清すぎてページの向こうが透けて見えそう
チワワの姿だとおめめウルウル癒し~♡なチャッピーなのに、人間に変身するととんでもないモテお兄さんへと化します。犬のときの癖のまま急に顔ぺろぺろされたら心臓が止まってしまう… 姿は変わっても飼い主を想う純粋な心は常に変わらず、ストレートな言葉の数々に思わず涙腺を刺激されること間違いなし。そんなピュアなチャッピーが恋を自覚したら…! 爆イケチワワになってしまう!!(笑) WEB.Bloomでスピンオフ作品『マイ オンリー ドギー』が連載中! こちらの個性豊かなわんちゃん(ときどき猫)たちにも注目ですよ~


大型犬×小型犬のわんだふるカップル!

柴くんとシェパードさん』作:池森あゆ



あらすじ
「自分とは全然違うあの大きな手に、逞しい体に抱かれたら、俺どうなっちゃうんだろう…?」
犬大好きな大学生・柴本佑人の最近の楽しみは、バイト先のコンビニに毎朝やってくる大きなシェパードを眺めること。けれどひょんなことからそのシェパードの飼い主・犬養と急接近! 無愛想な犬養がふと見せる優しい笑顔に胸が高鳴るのは、スポーツマンらしく男っぽい大きな体を意識してしまうのは、なんで…? シェパード系イケメン男子と柴犬系キュート男子、体格差大☆ワンコ×ワンコなふたりの恋の行方は?!

コメント
攻めの飼い犬であるシェパード犬・コタロー。飼い主に似てすらっとした男前で懐っこいコタローに癒されます。長い耳がぴょこぴょこするのが可愛いのです…。
2巻では初Hが描かれているのですが、良い雰囲気になったところにコタローが割り込んできて結局3人川の字でおやすみ…という微笑ましい場面も。決してコタローを邪険に扱わない2人の姿勢が推せる!!

BL界に舞い降りたスーパーイヌ様

お手、おすわり、キス』作:谷カオル



あらすじ
過労で疲れきった研究職の航希は、ある日、自宅マンションの下で行き倒れている『犬』を保護する。翌朝、航希が目を覚ますとそこには見覚えのない男が! まさか強盗か!? とおののく航希だったが男は一瞬のうちに昨夜の『犬』に変化し、「俺、航希が助けてくれた犬だよ!ほんとありがとー、優しいね」と喋りだした…! そして気づけば同居(保護?)することになっていて――!?
人型になれるイケワン×繊細理系サラリーマンの同居ラブv

コメント
とにかく「犬」が可愛い! これにつきます。名前が出てこないのが勿体ないくらい魅力的なキャラクターであり、攻めなのです。ファンタジーであり終始ほのぼのとした雰囲気が流れていますが、犬の過去には辛く悲しいことも。どこか冷たく諦観していた心が受けと出会うことによってゆっくり溶かされていく、その過程をじっくりと見守ってほしいです! イケワンならではのエロも必見♡



【猫派】

大人気シリーズの守護猫

僕のおまわりさん』作:にやま



あらすじ
小さな商店を営む田島誠治は、どこまでもテキトーな性格が災いして、いまだ独身。そのお世辞にも賑わっているとは言えない店によく訪れる長身の警官は、仲本晋。誠治と晋が知り合ったのは、10年以上も前のこと。何年も連絡すらとっていなかった2人は、晋が店近くの交番勤務になったことで再会する。以来、昔と変わらない付き合いが続いていたのだが…「男に乗り換えよっかなァ」誠治が何気なく発した言葉が、晋の積年の想いに火をつけて…! ?

コメント
チコたん(猫)の作画が良い!!! 表情や行動がまさにリアル猫で、作者さんの猫に対する愛情を感じます。猫好きさんも納得(?)の可愛さではないでしょうか?! にやま先生のTwitterにアップされる猫イラストも是非チェックしてみてください。
「僕おま」もシーズン3に突入。シーズン2から同棲を始めている2人のラブラブ・イチャイチャっぷりにも磨きがかかっています♡ 一番近くで見守っているチコたん、そのポジション代わってくれ~!!


ゆっくり進む恋と見つめる瞳にきゅん…

バニラ・ショコラ・シガレット』作:熊猫



あらすじ
転勤で新しい街へとやって来た椿
恋人同士のゲイの隣人、豊橋と高槻
つかみどころのない先輩、我妻
慣れない環境に戸惑いつつ、“はじめて"に自然と構えるこころがあたりまえの毎日に少しずつほどけて、恋を知る―― ひとつの街を舞台におくる4人と2匹の恋模様

コメント
ぬいぐるみみたいな猫2匹(名前はバニラとチョコ)が飼われていて、気を付けて見ないとスルーしてしまうようなページの端にも"いる"…!
完璧に見えて実は面倒くさい、人間味溢れるキャラクターたちが織り成す恋と日常はほっとするような読後感を与えてくれます。

猫の手も借りたい不器用な恋

『麗しのメインクーン』(表題作『SMOKER』) 作:井上佐藤



あらすじ
機工課勤務の岡部は自身の執着心が災いした過去のつらい恋愛経験から人の顔と名前を覚える事が極端に苦手になってしまったゲイ。ある日、営業部の喫煙所が工事中の為に使用できず、営業・総務の面々が機工課の喫煙所に集まっていた。好みのスーツ姿の男達が群がる光景を好ましく眺めていた岡部は、なぜか突然、バーで出会った一夜限りの相手を思い出し…!?「ノアー社」を舞台に煙草に纏わる大人の男達の恋愛模様を描いたオムニバス作品集。猫が取り持つ不思議なラブストーリー「麗しのメインクーン」も同時収録!

コメント
『SMOKER』に収録された井上佐藤先生の短編です。アニマルシェルターが舞台なのでとにかくたくさんの猫が登場します。先生の描く男性&猫の戯れが色気を纏いすぎている…! 受けが家族同然に愛していた亡き猫・デュークが物語の鍵となり、不器用な男たちの恋は動き出します。情感たっぷりなセックスシーンまでお見逃しなく!


いかがでしたか? 最初から感じていた方も多いと思うのですが… 犬も猫もみんな違ってみんないい!ですよね!(笑) 記者は、男同士がイチャついてるだけでも最高なのにその横で犬や猫がゴロゴロしていたらそりゃ最高だよな! という結論に辿り着きました。もっとふたりと一匹系BLが増えますように…!

 

担当BLソムリエ:砂糖あべり
ハピエン厨な黄昏腐女子だけど、読んでみないとわからないしとりあえず何でも読む!最近はセッなし純情BLがアツい。

 



関連作家・声優

コメント2

投稿順|最新順

匿名2番さん(1/1)

名脇役ではない犬が2匹。メインじゃなかったんだ。へぇ~。

匿名1番さん(1/1)

トイプー飼ってます。犬派です〜。猫アレですが、猫も可愛いと思ってます。作品内ではこめり先生の「彼と付き合う10のメリット」の2匹の猫の描かれ方も必見です!癒されます。

PAGE TOP