BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

今だからわかるおいしさもある! 懐かしのお菓子でわかるBLコミックチャート

2020/03/01 11:19

駄菓子でBLの好みが分かる説~~~!



たま~に食べたくなる駄菓子。
子どもの頃、友達と自転車で駄菓子屋さんに行ったことを思い出します。
考えてみると、購入する駄菓子が完全に一致する人、いなかったなぁ…と。
「え~そんなの買うの!? 自分なら100%買わないな…」というお菓子を買う友達、いたいた。

そこで…唱えてみました! 「駄菓子、いろいろな好みが顕在化する説」! (某番組風)

「もしかしたら、好みの駄菓子が一緒だとBL趣味も似ているのでは…!?」ということで、今回は、懐かしの駄菓子で好みのBLが分かるチャートをお届けいたします!
子どもの頃好きだったあれや、今だからこそ分かる美味しさのあれなど…思わず「懐かしい~食べた~い!」となること間違いなし!
一緒にBLコミックスもご紹介しておりますので、そちらも併せてチェックしてみてくださいね!


駄菓子チャート駄菓子チャート

「ハッピーエンド」など、予め2人の終着点が分かっている作品の方が好き

駄菓子チャート駄菓子チャート

購入したBLは必ず何回も読み返す

駄菓子チャート駄菓子チャート

レビューを一切読まず、ガチの表紙買いすることが結構好き

駄菓子チャート駄菓子チャート

読み返して物語の良さに気付いた経験が、割とある

駄菓子チャート駄菓子チャート

男子高校生モノに目がない

駄菓子チャート駄菓子チャート

作家買いをよくする

駄菓子チャート駄菓子チャート

「ラスト〇分で衝撃の展開に!!」などの煽り文句に弱い

駄菓子チャート駄菓子チャート

きなこ棒
素朴でシンプルな味と、やわらかなきなこの香り…。こちらに辿り着いたあなたは、どこか懐かしさを覚える落ち着いたストーリーが好きなはず。
また、一度食べだしたら止まらないように、きなこねじり系BLは読む手が止まらない中毒性が特徴。何度も読み返したくなる、ほどよい甘さがたまらない!

駄菓子チャート駄菓子チャート

あずきバー
大人になってやっと分かった、あずきバーの美味しさ!
こちらに辿り着いたあなたは、2回目に読んだ時初読み時と一味違った味わい深さを感じる作品が好きなはず。
硬いあずきバーを噛み砕くように、何度も読んでやっと物語の”芯”に気付くことができる…そして精巧な作り込みに舌を巻く、そんなBL、好きでしょう?

駄菓子チャート駄菓子チャート

ココアシガレット
子どもの頃、煙草を吹かすみたいに指に挟んでスパスパした思い出…。
こちらに辿り着いたあなたは、ちょっと背伸びしたい年頃の男の子たちが、全力で恋愛する姿が好きなはず。
ちょっぴり無理しても大人っぽくなりたい・見られたい…そんな男の子は子どもっぽくてかわいいですよね。

駄菓子チャート駄菓子チャート

酢こんぶ
酸っぱいのにあまくて、くせになる。
こちらに辿り着いたあなたは、ただ甘いだけでなく、ツンとくる刺激のあるストーリーが好きなはず。
切なさだったり、依存だったり、メリバだったり…少し後に残る刺激がお好きでは?
独創性のあるストーリーで、おしゃれな表紙の作品に惹かれがち。

駄菓子チャート駄菓子チャート

ひもあめ
最後まで何があるかわからない!
こちらに辿り着いたあなたは、最後まで結末が読めない作品が好きなはず。
BLに限らず、良い意味でラストで裏切られる! という作品が好きなのではないでしょうか?
「え~そうくるか~!」と予想が外れる展開に胸躍りますよね!


結果はいかに…!?
それでは、タイプ別にご説明いたします。


素朴でシンプルな味と、やわらかなきなこの香り…。
こちらに辿り着いたあなたは、どこか懐かしさを覚える落ち着いたストーリーが好きなはず。
また、一度食べだしたら止まらないように、きなこねじり系BLは読む手が止まらない中毒性が特徴。何度も読み返したくなる、ほどよい甘さがたまらない!

おすすめ作品はこちら


大人になってやっと分かった、あずきバーの美味しさ!
こちらに辿り着いたあなたは、2回目に読んだ時、初読み時と一味違った味わい深さを感じる作品が好きなはず。
硬いあずきバーを噛み砕くように、何度も読んでやっと物語の"芯"に気付くことができる…そして精巧な作り込みに舌を巻く、そんなBL、お好きでしょう?

おすすめ作品はこちら


子どもの頃、煙草を吹かすみたいに指に挟んでスパスパしてボリボリ食べた思い出…。
こちらに辿り着いたあなたは、ちょっと背伸びしたい年頃の男の子たちのBLが好きなはず。
ちょっぴり無理しても大人っぽくなりたい…そんな男の子は子どもっぽくてかわいいですよね。

おすすめ作品はこちら


酸っぱいのにあまくて、くせになる。
こちらに辿り着いたあなたは、ただ甘いだけでなく、ツンとくる刺激のあるストーリーが好きなはず。
切なさだったり、依存だったり…少し後に残る刺激がお好きでは?
独創性のあるストーリーで、おしゃれな表紙の作品に惹かれがち。

おすすめ作品はこちら


最後まで何があるかわからない!
こちらに辿り着いたあなたは、最後まで結末が読めない作品が好きなはず。
BLに限らず、良い意味でラストで裏切られる! という作品が好きなのではないでしょうか?
「え~そうくるか~!」と予想が外れる展開に胸躍りますよね!

おすすめ作品はこちら


いかがでしたでしょうか?
駄菓子は明るいイメージなので、がっつりダークな作品はなく、光~黄昏のコミックスが出揃う結果となりました。
おすすめのコミックスもピックアップしていますので、気になる作品がある際は是非チェックしてみてくださいね!


コメント1

投稿順|最新順

あずきバー、ふむふむ。

PAGE TOP