BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

切ないHシーン大放出♥ダメなのに惹かれずにいられない…ノンケとの恋!

2020/02/28 17:00

 

たぎる! ビッチお兄さん受、無表情執着攻、静かに怒る年下攻!!

 

突然ですが、恋愛漫画の醍醐味とはなんでしょう?
恋するトキメキやドキドキですか? 確かにハッピーになれるのが、恋愛モノを読んだときの醍醐味かもしれません。しかし!! 忘れてはいけないもう一つの要素があります。

それはずばり、「切なさ」です!!

恋には困難がつきものですよね。好きになってはダメなのはわかってる。それでも惹かれずにはいられない。BLの場合「ノンケとの恋」ほどこの切なさを体現するテーマはないのではないでしょうか!?

そこで今回はBL電子コミックレーベル「caramel(カラメル)」作品から、引き返せなくなるのは分かっているのに惹かれてしまう、切ないノンケとの恋を描いた作品をチョイス! しかも、レーベルのコンセプト「恋が始まる。体とけあう。」の通り、切ないだけじゃなく、甘々でえっちな作品をご用意しました♥ 画像掲載にあたって、きわどい部分を加工しています!

 

#ビッチなお兄さんは好きですか? #小動物攻め #細マッチョ受け

ジムのお兄さんがエッチすぎる!!~俺と夜の練習もシちゃいます?

え、まってマッッッテ、お兄さんが受け!?好き!!!!!!!(血走った目)

 

ジムのお兄さんのボディタッチにドキドキ♥ というみんな大好き王道設定。でありながらこの作品の肝はカップリングの妙です。可愛いのが理由で女の子にフラれてしまう小動物系キュート男子がまさかの攻め! そして細マッチョの完璧男子風イケメンがバリネコ!! 思わず拝みたくなるくらい最高の想定外です。受けの恭也が外面めちゃめちゃいいのに遊び人で頭の中では割とゲスなことばかり呟いてるのも◎。

ピュアッピュアなノンケくんがイケメントレーナー・恭也にドキドキさせられちゃうという王道展開の半面、本当に翻弄されているのは実は恭也の方というね!! 作者様は天才ですか!? ちなみに、冒頭の画像で恭也といたしているのは、セフレくんです! うーんビッチ!!

 

キャラクター紹介

深田悠人
細くて可愛いため女の子にフラれてしまう残念ノンケ大学生。素直でいちいち可愛い。愛でたい

北川恭也
細マッチョのイケメンジムトレーナー。女子にはモテモテだが実はバリバリのネコ

 

このイケメンがこの可愛い男の子に攻められるんですよね…?(ゴクン)

 

細マッチョイケメンからのボディタッチにドキドキ~~!!君ほんとにノンケ??

 

魔性のノンケ発言にメロメロキュンキュンな恭也さん

 

ノンケとの恋、ここが切ないよ選手権~!ファイッ!!

深田に似てる顔のセフレを誘ったけど、浮かぶのは本物の深田の顔で…

 

作品名:『ジムのお兄さんがエッチすぎる!!~俺と夜の練習もシちゃいます?』
著:目黒

作品詳細

あらすじ
細くて女友達みたい…と彼女に振られたばかりの悠人は、友人に勧められイケメントレーナーの恭也がいるジムに通うことに。パーソナルレッスンの最中、色っぽい恭也に胸元を弄られ、キス寸前の距離で体が重なり体温は急上昇…!そのうえなぜかアソコが勃ってしまい…!? 一方恭也は、可愛いノンケの悠人をどうやって落とそうかベッドのナカで考えていて――。

 

#ねちねち責め #素直な美人受け #世話焼き攻め #アパレル

わるい子の愛しかた

なんなの!自分からキスしたくせに逃げちゃうの可愛い!!キュン死させる気か!!!

 

ひょんなことからクラブでウリ専をしていた晴愛を買ったゲイの秋人。ノンケということを知ると、容赦なくねちねちと攻め始める秋人に、晴愛は奉仕する間もなく何度もイカされてしまいます。その後、偶然再会する二人ですが、秋人の提案でなぜか焼き鳥屋へ…。インテリア会社の社員とアパレル店員というだけあって服や装飾品がおしゃれ。だんだんと惹かれ合っていく描写が丁寧で、髪がきれいに染まってるとか、上品なもの持ってるな…とかお互い思っていて、似たような価値観を共有していることまでしっかり描かれているので、物語にぐっとひきこまれます。

攻めの秋人は無愛想で表情に変化ないくせに「ノンケだしな」とか実はぐるぐる考えてるし、世話焼きで受けのことがほっとけないところが、大人の男のはずなのに抱きしめたくなる尊さ…!! それとは対照的だからこそ受けの晴愛の素直さがすごく魅力的に見えるんです。何度も読み返したくなるような素敵な空気感の作品です。

 

キャラクター紹介

橘秋人
無表情系ひねくれゲイリーマン。ノンケとの恋は面倒くさいと思っている。意外に世話焼き

岡本晴愛
学校に通うために売り専をしているノンケ。素直でちょっとおバカ。ほぼ初対面の人に免許証とか平気で見せちゃう

 

クラブで出会った二人。今年度、記者内「こいつ俺の連れなんで」最優秀助演男優賞

 

ムッツリなのがそこはかとなく分かるねちねち責め♥

 

無愛想なくせに焼き鳥屋に連れて行ってあげる世話焼きな攻め(コノコノ~ぉ)

 

ノンケとの恋、ここが切ないよ選手権~!ファイッ!!

女の子と一緒にいる受けを見て一言。絶対どーでもよくない「どーでもいいけど…」

 

作品名:『わるい子の愛しかた』
著:斧原ヨーコ

作品詳細

あらすじ
【ノンケ】【ウリ専】【ひと回りも年下】――絶対に手を出してはいけないはずなのに……今、アイツにのめり込んだら、俺はもう戻れなくなる――。ある晩、馴染みのゲイバーを訪れた秋人は、客に絡まれていた青年・晴愛を気まぐれに助ける。すると「今晩、俺と遊びませんか…?」と誘われて……。ノンケをからかってやろうとVIPルームに連れ込み、自ら舌を這わせた秋人だったが、晴愛のウブな反応は次第に全身に火を点けていき……。

 

#普通はダメです #でも顔が良いから許す #年の差 #静かに怒る系イケメン

先生で、セックスの練習していい?

イケメン生徒(攻め)が先生(受け)のことを可愛い可愛い言うて抱くの最高じゃありませんこと!?

 

作品名に思わずダメだよ! とツッコんでしまいましたが、攻め・大河くんのあまりの顔の良さに前言撤回しました(笑)。受けの槇原は国語教師。初恋相手(男・イケメン小説家)の頼みでその甥を預かったら、学校の生徒だったという……。少女漫画だったら速攻で恋が始まるドキドキ展開のはずがそんなに上手くは行きません。ゲイであることを黙っている代わりにセックスの練習を頼まれた槙原は、押し切られて大河に抱かれてしまいます。しかし、学校でもモテモテの大河に彼女がいることを知り、生徒に惹かれ始めていた自分に気づいて……。

槙原の心配をよそに大河はめちゃめちゃ先生のこと可愛いと思っています。常に可愛い可愛い言ってます。セックスの時に冷静沈着に「確か前立腺まで約5センチ」とか思ってるのずるい!! そんで作画が良過ぎる!! 顔が良い、尻も良い!!!

 

キャラクター紹介

松田大河
イケメン生徒会長で、槙原の親友(初恋相手)の甥。冷静沈着で鬼畜攻めの素質がありそう(※記者解釈)

槙原
高校の国語教師。快楽に弱い。初恋相手に似ている生徒と同居することになり誘惑に負けてしまうが…

 

同居人はイケメン生徒会長。か、か、か、顔が良いっっっっ!!!!

 

完璧に見えて料理が苦手な大河。優しい先生の言葉が染みます…そしていつでも顔が良い…

 

彼女の存在を知り、これっきりにしよう、と言う槙原に大河の鬼畜スイッチが!!

 

ノンケとの恋、ここが切ないよ選手権~!ファイッ!!

ふとした瞬間に自分はただの練習相手だったと気づく槙原…(泣)

 

作品名:『先生で、セックスの練習していい?』
著:麻生実花

作品詳細

あらすじ
「大河くんのゆび、気持ちよくて頭まわらない……」親友から彼の甥との同居を頼まれてしまった高校教師・槙原。帰宅した槙原を待っていたのは、槙原の学校の完璧すぎる生徒会長・大河だった!! 「同じ学校の教師と生徒でなんて無理」と説得するも、大河はなぜか同居にものすごく乗り気で!? おまけにゲイであることがばれてしまい、誰にも言わないかわりにエッチの練習相手をすることに……!? 生徒×先生の密着ルームシェアラブ!!

 

ノンケとの恋=カタルシス=エロい

 

ストーリーにおいて切なさを生み出すのはやっぱり、丁寧な心理描写。ありきたりですが、ありきたりだからこそ物語においては一番大切な部分ですよね。すれ違いながらも、二人が惹かれあっていくのがしっかり伝わってくるからこそ、エロさも増し増しになるのです♥ これは記者の持論ですが、カタルシスとともに描かれるセックスほどエロいものはない!! そんなカタルシスエロ、存分に堪能しちゃってください♥

甘エロBLをもっと見る!

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP