BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

腐女子の夢が詰まってる!! 魔法使いBLコミックス4選

2020/03/21 13:25

魔力を溜めるためには、性行為が必要…!?



呪文、魔法、魔道具……ファンタジー作品の中でも、筆者は昔から「魔法使い」が大好きです。
まだ無垢な少女だったころには『おジャ魔女どれみ』『シュガシュガルーン』『カードキャプターさくら』などを楽しんで見ていた記憶があります…。年がバレそうですが、魔法使いに憧れたことがある方はどの世代にもいるはず…!

最近も、魔法使いが登場する某ソーシャルゲームにはまってしまい…「もしも自分が魔法使いならどんな呪文だろう」「もしも自分が魔法使いならどんな魔道具を使うかな」など、毎日魔法使いIf妄想(中学生レベル)をしてしまいます。
(ちなみに某ソシャゲは、眼球交換こボーイズをはじめ激重感情で溢れていますので、気になる方はぜひ…!)

そこで今回は、魔法使いが登場する作品を4作品ご紹介いたします! 魔法が使えるからできることもあれば、魔法使いだからできないこともある。さまざまな感情が交錯する魔法使いたちのラブストーリーを、ぜひご覧ください!

俺様魔法使い×猫耳つき魔法使い

猫と魔法はキスでほどける』作:玉川しぇんな

 


◇あらすじ
【傲慢優等生×魔力なしのアホの子】魔法学校のさえない学生ルーカス、ある朝起きたら猫耳としっぽが生えていた!強力な呪いに太刀打ちできないルーカスは、幼なじみの生徒会メンバー、ディランに協力を仰ぐ。ディランは幼少のころとは変わって冷たく傲慢な態度だが、何かと気にかけてはくれる。調べていくうちに判明したのは…呪いを解くには「男とセックス」するしかないこと。ディランは「その魔法、俺が解いてやる」と言い放って――!?

あらすじだけ読むと魔法を口実にスケベするお話に見えますが…内容はその180度逆です。
ディランとルーカスは幼なじみで魔法使い。両親を列車事故で失った2人は、同じ施設で兄弟のように育ち、親友のように仲が良かった。…が、別の家に引き取られたことをきっかけに、ディランはルーカスを避けるようになります。

もちろんディランにはルーカスを避ける理由があるのですが、それがまた切ないんです…。この理由には魔法が絡んでいて、「魔法があるからできたこと」と「魔法があるから思い通りにならないこと」の両方が描かれています。
魔法使いとして大切な相手だからこそ近付くことはできない、そんなディランの葛藤が読んでいて辛く…でも、2人には申し訳ないけれどとっても良い展開!

魔法学校が舞台の物語ということもあり、実際に魔法を使うシーンも多く登場。水を氷に変えたりと、夢が膨らむシチュエーションがたっぷりつまっています!
人間が登場しない、魔法使いだけが登場する1冊です。ファンタジーの世界に浸りたい方におすすめの作品です!


美形魔法使い×眼鏡っ子(人間)

駅近魔法使い付き一戸建て』作:今井ゆうみ

 

◇あらすじ
ちょっと不思議な商店街にある不動産屋に勤務する雨宮司は、顧客の一人である魔法使い・美月に猛アプローチされる日々を過ごしていた。美月の条件に近い物件をいくつも紹介するも、最終的に「司が一緒に住んでくれるなら」と困った注文をされる始末。この状況を打破しようと自分にはパートナーがいると嘘を吐く雨宮だが、その日から身の回りで異変が起き始め…?自信家魔法使い×クーデレ眼鏡のすこしフシギな恋のお話。

モンスターや幽霊、天使、魔法使いなど、さまざまな種族がごちゃまぜになって暮らす街が舞台の本作。短編集となっており、表題作が魔法使い×人間の物語です。
魔法使いの美月さんは、魔法医療の研究者。街の不動産屋に勤める司に片想いをしており、新居探しをしながら縮まっていく2人の距離がかわいらしく描かれています。

魔法使いなので魔法で相手を振り向かせることもできるのですが、それをしないところがかっこいい。
ちなみに魔法の得意不得意があるらしく、美月さんは空を飛ぶことはできないらしいです。
種族がごちゃまぜの世界のため、表題作以外は、天使や透明人間のお話などが収録されています。不思議な街の日常、覗き見してみませんか?

空を飛びたいDK×魔女の末裔

奥先輩は魔法使い』作:眞



◇あらすじ
ケガで陸上を辞め、暇を持て余していた立花千。放課後、目の前に突如現れた謎の豚を追っていくと、そこに居たのは上級生の奥正宗だった。「俺は魔女の末裔だ」とハイパー中二発言を繰り出す正宗に引く千だったが、「魔力を搾り取れば空も飛べる」という言葉に心を奪われる。正宗の“奴隷"となって魔力を供給すれば、それほどの強い魔力を生成できるというのだ。かくして2人は“契約"を結ぶが、魔力を供給する方法はまさかの“性行為"! ! しかも契約の副作用なのか、千は正宗に対して、抑えきれない性的興奮を覚えてしまいーー! ?

スケベなことをすると魔力が溜まる、という最高の設定! さらにスケベ度合いによって溜まる魔力の量が違うらしく(キスならちょっとだけどえっちするといっぱい)…。しか~し! メインカップルはピュアなので、ちまちまキスして魔力を溜めていくんです♥
流れで体を重ねず、魔法よりも気持ちを大事にする2人ピュアさに読んでいてキュンキュンしてしまいます…!

同時収録は、メインCPに茶々を入れるおちゃらけビッチの物語。魔力のために大勢のセフレがいるビッチ・大綺ですが、本当に好きなのはただ1人。でもその人は自分のことを嫌っている、だから…。
溜めた魔力を使い、「今だけでいいから俺を愛せ」と魔法をかけひと時の偽物の愛を感じ、最後にはその行為で得た魔力を使い「全部忘れろ」と魔法をかけ、元通り。そんなことを続けてきた4年目…とあることをきっかけに動きだす2人に注目です!

素直になれないキャラクターが大好きな筆者は、同時収録もお気に入りです。普段は余裕ぶってるやつがパニックになった時って、なんであんなにかわいいのでしょうね…。

魔法使い×人間の幼馴染ラブ

花咲みの魔女に告ぐ』作:キタハラリイ

 

◇あらすじ
物心つく前からの幼馴染である結と綾。高校生になっても側にいることが日常なふたりだったが、結の祖母が亡くなった日を境に世界が一変。結の髪色が変化し、感情を高ぶらせる度に不思議な現象が起こり、人には持ちえない能力も開花し始め、結が“普通”ではなくなってしまい――。【花】【記憶】【海】の魔女がテーマのミステリアスな3部作。

短編が3作品収録されており、全編魔女がテーマの物語です。上3作品の明るくファンタジックな雰囲気とは異なり、幻想的で余韻が残る作品です。

表題作は、魔女の祖母の力を継いだ青年とその幼馴染の物語。好きな気持ちが溢れると、魔力のコントロールが利かず髪が伸び、花を咲かせ。悲しく涙がこぼれると、雨を降らせる。
そんな情緒的な描写も去ることながら、自然が多く描かれておりとにかく画面が"美しい"の一言…!
作中に「言葉は魔法だ だから慎重に扱わないと」というセリフがありますが、実際作品自体も言葉で多くは語られず、代わりに目線や表情、天気、陽光などで2人の距離間や心情が描写されています。

全てが描かれていないからこそ読み手の妄想は捗るものですが、「どこまで作中で描くか」のラインは作者さんによってそれぞれですよね。
本作は、「きっとハッピーエンドだろう」という予想がつくけれどその先は読み手に委ねられる、超イイ塩梅のライン。
ハピエン好きかつ読後あれこれ考えたいタイプの方に、おすすめの1冊です!


以上4作品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
魔法使いBLは、比較的かわいらしい作品の物語が多い印象を受けました。魔法戦争中の敵同士など、ゴリゴリに魔法を使うBLも見てみたい気もします。
気になる作品がありましたら、是非読んでみてくださいね~!

担当BLソムリエ:ユメ
あまあまなお話が好きな光の腐女子。極度の泣き顔フェチ。最近のはやりは攻め目線でBLを読むこと。

 

関連作家・声優

PAGE TOP