BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

雄っぱいにお漏らしに剛毛に!!特殊な○○性癖に目覚めちゃう5選

2020/04/22 16:45

性癖の新時代、あなたの萌えを開拓します。

 


みなさんの性癖は何ですかーー!?
オメガバースモノ、ガチムチ受け、乳首責めマニアなど巷には様々な性癖が転がっています。

かくいう私も「ハッピーエンド大好き」「美人ロン毛受けが大好き」という性癖を抱えているのですが、たまには自分の殻を破って大冒険してみたい、美人受け大好きだけどたまには違う受けも見てみたい、特殊なプレイを楽しみたい! と思うことがあります。

というわけで今回は目覚めたら危険すぎる変わり種な〇〇性癖を呼び起こす漫画5選を紹介しちゃいます!

 

その迫力はまさに雄らしさMAX「雄っぱいBL」性癖 


筋肉むちむちな男性が持っている雄っぱい。男なのにおっぱいとは……と思う方も、実際に見たらその魅力にとり憑かれます。

シャツがはち切れそうなほどたわわな雄っぱいの持ち主は、純情系な健気受けから硬派受け、そしてエッチな淫乱受けなどバリエーション豊か。しかし彼らに共通するのは自分の雄っぱいがエッチだと自覚のないところ! そんな雄っぱいBLのオススメ作品はこちらです!

満員電車で出会う雄っぱいは好きですか?

コミックス『雄っぱいの揺れにご注意ください』わかちこ

 


あらすじ
なんだこれ…!!!!!!! ムッチムチのバインバインだぞ!?
冴えないフリーター×エリートリーマンin満員電車冴えないフリーター・半田(はんだ)は面接に向かう満員電車の中で、エリート然としたサラリーマン・二階堂(にかいどう)と出会う。そんな気はないはずなのに、偶然触れてしまった二階堂のたくましい胸に惹かれる半田。「期待…してしまいます」二階堂の誘いで、二人は電車を降りて――。表題作の他、エロ&シリアス含む短編集!

この作品に寄せられたちるちるユーザーからの「萌え!」の声を紹介します!
 

とにかく受けのギャップが素晴らしい作品でした。楚々とした上品なガチムチ腹筋紳士、なのに自分から誘ってしまう淫乱さ。いや、ギュンギュンしました。(笑) (はるぽんさん)


レビューでは受けの肉体と中身のギャップに惹かれる方がいるようです。確かに黒髪真面目系なのにバインバインな雄っぱいを持つ受けが快感に悶える様子はまさに絶景。電車の中で揺れるムチムチ雄っぱいを持つ紳士受けBL……これはハマること間違いなしです!


止めたいのに止められない「お漏らしBL」性癖


人に言いづらい性癖TOP3に入るお漏らし、この機会に飛び込んでみませんか?
お漏らし性癖の素晴らしいところはプライドの高い受けものんびりとした受けも、どちらもお漏らしをする時には恥ずかしがってグズグズに泣いてしまうところ。お漏らしの前では誰もが平等になるのです!
そしてそんな受けを見る攻めの変態っぽさに思わずニヤけてしまうこと間違いありません。そんなお漏らしBLのオススメ作品はこちらです!

新境地お漏らし系ホストBL

コミックス『溢れて零れて、我慢できない』やまち

 


あらすじ
ホストクラブのナンバーワン・零司。男におもらしさせると興奮するという性癖の持ち主だったが、セフレの盛大なおもらしにも不完全燃焼で欲求不満気味。そんな中、オーナーの綾に勤務態度を叱責&減給されイライラが限界に。綾への報復に、太客を利用して綾を泥酔させておもらし大作戦! ーーのはずが、綾の淫らに恥じらうおもらし姿に興奮が限界突破!! 嫌がらせのつもりがSっ気も腰も止まらなくなってしまいーー!?
アブノーマルなのにピュア、おもらしさせないと興奮できないNo.1ホスト×クールな美人オーナーの下克上ラブ 

この作品に寄せられたちるちるユーザーからの「萌え!」の声を紹介します! 
 

全話もれなく漏らしに漏らしてます。おもらしシチュが手を替え品を替え次から次へと描かれるので全然!飽きない!むしろ最後まで萌えいっぱい!(みみみ。さん)

おもらしですがとても綺麗な絵なので汚いという概念が生まれませんでした。まだ未読の方はこの作品を読んで新しい扉を開きましょう。(ちゃさんさん) 


お漏らし沼にハマる人が続出中! レビューでは最初は「お漏らし」と聞いて身構えていても、実際読んでみると「これはアリ!」となる方々が多いみたいですね。綺麗な顔をした受けが悶え恥ずかしがりながらもついお漏らししてしまう、というお漏らし性癖の萌えを濃縮した作品です。
 

家庭と許されない愛、どっちを取る?「既婚者BL」性癖 


既婚者が受けor攻めになるBLはNGでしょうか。いいえ、最強の萌え要素です!
既婚者BLの何が性癖になるかというと、どう考えても良い意味でタブーなところです。既婚者の主人公が偶然出会ってしまった運命の男に振り回されたり振り回したりしながら愛を育んでいく様子を読んでいる私たちは萌えると同時にハラハラドキドキしますよね。一歩間違えれば全てを失う恋を楽しみたい方にオススメです。そんな既婚者BLのオススメ作品はこちら!

勢いありすぎなインモラル(!?)LOVE

コミックス『既婚者ですけど、何か?』桐乃まひろ 

 


あらすじ
ゲイでプレイボーイの御門は、政略結婚によって輝きを失い、廃人同然の抜け殻になっていた。しかし、そんな御門の前に、新入社員の芹沢が現れたことで一変! 体育バカで超ピュアな芹沢の姿に忘れかけていた欲望を刺激された御門。かつての活気を取り戻すように、芹沢相手にセクハラと妄想を繰り広げる。そんな中、社員旅行で泊まった旅館で、芹沢の予想外すぎる一面を知ってしまって……!?待望のデビューコミックス!

この作品に寄せられたちるちるユーザーからの「萌え!」の声を紹介します!  
 

普段はキラキラしている御門ですが、芹沢の前では感情の起伏が激しく、その激しさ故に、かえって甘えている姿がとても愛しく思えてくるのです。(chellydishさん)

既婚者モノというおおいに人を選びそうなテーマで、ここまで軽快に飛ばしきったBLを初めて読んでので新鮮な驚きがあります。(おきたさん) 


既婚者モノというと暗く重たい雰囲気になりそうで敬遠しがちですが、この作品は問題なし! そして既婚者だからこそストーリーの終着点が気になりページをめくる手が止まりません。結婚しているけど男に惹かれてしまうその姿、ドキドキハラハラで見守りましょう。


ニッチな萌えを追求!「剛毛BL」性癖


BL漫画で描かれることは多数派ではない「毛」。受けの体はツルツルな場合が多いですが、あえてその毛にフォーカスを当てた萌えはいかかでしょうか? しかもただの体毛描写ではなく、剛毛を持っている受けに萌えてみませんか!?

「毛の描写があるのは無理かも」と思う方も読んでみるとその毛のいやらしさや受けが恥ずかしがっている姿にニヤリとすることを保証します。そんな剛毛BLのオススメ作品はこちら!
 

剛毛ガチムチ受けを虐めたい!

コミックス『ヒゲと胸毛と体育教師』斑まだ

 


あらすじ
毛も、お尻も雄っぱいも…特濃♪ムッチムチパラダイス体育教師・高森透(たかもりとおる)の悩みは毛深いこと。そんな透の悩みを昔から聞いてくれていたのは、旧友で同僚の数学教師である結城俊史(ゆうきよしふみ)だった。結城はイケメンで毛も薄く、透とは正反対の存在。それなのに、なぜか透の毛を触ってきては、エッチなちょっかいを出してきて――…!?

この作品に寄せられたちるちるユーザーからの「萌え!」の声を紹介します!  
 

看板に偽りなしどころか、すね毛も、腕毛も、尻毛もわしゃわしゃで毛玉できちゃうくらいの毛量のうえに、かなりのガチムチ熊系男子が受け。(みちみちさん)
受けがマイナス思考だったりで可愛く、またガチムチという感じで好きでした!(飛鳥了さん)


剛毛受け好きにぴったりな今作。体もガチムチで一見強そうなのに実は弱気だったり毛のことで悩んでたりする受け、そのギャップが愛おしいですよね!
好きな相手に毛深いことで引かれないか不安になる受けの姿こそが「剛毛BL」の醍醐味。そんな受けの様子がいじらしくて可愛いと悶えてしまいまうこと間違いなしのBLです


危険すぎるスリル感に思わず萌えな「痴漢BL」性癖


現実で起こったら一発NGな「痴漢」に萌えていらっしゃる方も最近は多いのではないでしょうか!
痴漢BLの魅力は何と言ってもそのスリル感です。「声を出したら周りの人にばれちゃう、でも気持ちよくて止められない!」というノリノリな受けもいいですし「気持ち悪い、助けて……」と怯えながらも快感が病みつきになってしまっている姿もどっちもGood! 倫理観が壊されるような禁忌のBLこと「痴漢BL」、オススメの作品はこちらです。

 

Mな男子高校生からの命令、それは……

コミックス『メトロ』本郷地下

 


あらすじ
性に対して親から抑圧され続けてきた水葵は、通学中の電車内、いつも同じ時間、同じ車両で、見知らぬ男に体を触られていた。逃げることは出来たのに、その行為を受け入れてしまう水葵。ある時、水葵は男――忍を見つけ出し、取引を持ちかける。「…教えてください。電車でした、それ以上のこと」マゾヒスティックな水葵の〝命令〟に、淡々と応えていく忍。しかし、背徳に耽り、欲望に溺れる日々の中、無感情だった忍にも、次第に変化が訪れ始め……。闇を抱える男×抑圧に苦しむ少年の、生々しくも美しい、インモラリティ・ボーイズラブ。

この作品に寄せられたちるちるユーザーからの「萌え!」の声を紹介します!  
 

取引による感情のない性行為から、徐々に感情と感覚を取り戻し、表情こそ分かりにくいですが、愛し合うsex。微妙な感情の違いが、言葉の言い回しや、息遣いからも分かり、魅力的でした。(まななまんさん)
灼けつくような情と繋がり、ふたりのギリギリを這うような危うい逢瀬が本当になんとも言えないです……。(綾部悠さん) 


痴漢BLの萌えポイントはその危うい関係ですよね! 痴漢という行為を通じて本当の愛をは何かを探るような本作は、普段とは一味違うスリルあるBLを楽しみたい方にオススメです。危うい二人の世界に引き込まれ沼から帰ってこれなくなるかもしれません……。


以上、◯◯な性癖を目覚めさせちゃおう! ということで選び抜かれた5性癖でしたが、新たな萌えは見つけることができましたか?

ニッチな性癖はその萌えをテーマにしてくれる作品が少なく萌えの枯渇状態に陥ることもありがちですが、同じ趣味の仲間が増えればその萌えを扱ったBLも増えて〇〇萌え界隈が潤ってくるはず……!

この機会に新しい沼にダイブし、楽しみましょう!

ばいそん
最近は王様受けとかモブレにハマり気味。バッドエンドから甘々までなんでも楽しめる雑食の腐女子。モブレモノに出てくるモブおじさんには昔からただならぬこだわりがある。

関連作家・声優

PAGE TOP