BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

芸能界の禁断領域!グループ内からライバルまで…アイドル×アイドルBL

2020/05/31 11:00

人気アイドルたちの誰も知らないプライベートな魅力に迫る!

 

二次元でも三次元でもきらきらと輝きを放ち、人々を笑顔にさせてくれるアイドル。みなさんも人生で一度はときめいた瞬間があるのではないでしょうか。

今回は、そんな夢のような存在であるアイドルたちのプライベートな素顔をのぞき見! 隠さなければいけない……けれど想いが溢れてしまう……そんな切なさもありつつ、糖度MAX甘々なアイドルBLを4作厳選してきましたので、さっそくご紹介していきたいと思います!

 

BLアワード次に来る部門第3位!悶絶必至のラストに注目

俺たちナマモノ?です』作:腰オラつばめ



きっかけはなんと同人誌!? 仕事として付き合うことになった2人の恋の行方に目が離せませない!
中学高校の先輩後輩で、一緒にアイドルになった2人。お互い恋心は全くなかったはずなのに、あるとき自分たちの同人誌を見てしまい、そこから想いが開花! 隠れ腐女子ファンの妄想が現実になるという素晴らしい展開に喜びを隠しきれません……!

そして、普段はコントのような会話で笑いと癒しをくれる、塩対応のと天然ピュアなですが、エロスイッチが入ったときの2人はまるで別人!
とろとろになってを求めると、甘い言葉を連発し責めに責めるのギャップや、不意打ちキスなど、もうひびるいのファンとして、興奮で動機息切れが止まりません。

続編も決定しているので、想いが通じ合ってラブラブな2人の今後にも注目です!

貧血注意
好きなシーンは沢山ありますが久しぶりのエッチでひびが累に焦らすところ、ひびが「出して 入れて 気持ち~ってするの 忘れちゃった?」と聞くと累が「忘れちゃったから それ やって」と答えるところ、はい、即死。なんてやらしいんだっ! くぅーたまりませんな。
マミィ。さん
(ちるちるレビューより一部抜粋)

 

 

好き合っているのに上手くいかない、一度は諦めたはずの恋。

ハローモーニングスター』作:倉橋トモ



相手のことを想いすぎるあまり、すれ違ってしまう2人。アイドルとしても人としても成長した今なら伝えられる……?
同級生で、一緒にアイドルを目指す仲間で、恋人でもあったユキとアツト。アツトのデビューをきっかけにすれ違ってしまった2人ですが、ダブル主演の映画をきっかけに急接近! 別れを告げてからも、ずっとお互いを想っているのに伝えられないもどかしく切ない心情が痛いほど伝わってきます……。

ストーリーはアツト目線で進んでいきますが、そっけなく見えるユキが眠っているアツトにキスをしてしまいそうになるシーンには切なすぎて涙が零れます。
そして! やっとのことで想いが通じ合い、恋人としてもアイドルとしても最高なラストの展開には思わずファンと一緒に発狂! ぜひ本編で確認してみてください。

また、シリーズ前作となる『ピンクとまめしば』では、本作から3年後の兄としてのアツトが見られるので是非そちらもチェックしてみてください!

アイドルBLモノの萌えが全て詰まっている!【ネタバレ無し】
二人の好きという気持ちだけでは整理出来ない葛藤、でもそれを超える愛情、デビューを巡る様々な人の心の動き。アイドルもののおいしいところが全て描かれています。
そしてクライマックス——コンサートでの二人のあれ!
元ヲタとしてのわかりみと高まりと感動で一旦本を閉じて叫びたくなりました。
ほもにてぃーさん(ちるちるレビューより一部抜粋)

 

Ωでもアイドルに…!健気に頑張る2人を応援

Heat×Beat~オメガだけどアイドル始めました~』作:ホームラン・拳



アイドル×オメガバース×ケモ耳という萌え要素が詰め込まれた贅沢な1冊!
同じグループでαのマドカと、Ωのアサヒ。発情を抑えられないアサヒに、マドカは仕事を続けるため“俺とつがいになれ”と言いますが……。
普段は強気で完璧に見えるアサヒですが、アイドルに強く憧れを抱き、ひたむきに努力する姿には心打たれます……。

そんなアサヒを、傍で支え困った時には優しく手を差し伸べるマドカ。アイドルでなおかつ同じグループのマドカを好きになってはいけないと分かっていながらも、自分の居場所を作ってくれたマドカにどんどん惹かれてしまうアサヒ。これはもう間違いなく本能ではなく恋

最後のコンサート中に涙を流しながらファンに告白するアサヒと、そんなアサヒを抱きしめ、ファンに想いを伝えるマドカに、気が付けば泣きながら声援を送っていました……。この先の幸せも願わずにはいられない、応援したくなる2人です!

もっと評価されるべき!
もう作画は神5でも足りないくらいで、どのコマにもイケメンが居ます、作画至上主義の私にとってこの時点ですでに降参です、ひれ伏すしかない……!
天然がはいった狼系のイケメンα君と、美人で可愛い黒猫風味のΩ君のお話でした。
α君の方は貫禄がほぼなくて、切ない顔や頬笑んだ顔、もうどんな時でも垂涎もののイケメン君。その上面白ポイントをいくつも抱えていて、定期的に噴き出してしまいました。
なつひ2さん(ちるちるレビューより一部抜粋)

 

田舎のヤンキーがカリスマアイドルに!素直になれない恋にキュン

STAR☆Right』作:扇ゆずは



扇ゆずは先生の人気シリーズ『東京・心中』のスピンオフ!
元田舎のヤンキーですが、カリスマ性抜群の新人アイドル・恭平と、同じグループのリーダーで、歌唱力がトンデモレベルな万理のバックステージラブ♥

表紙から既に解き放たれているアイドルにしかだせないキラキラオーラと、直視できないレベルの美形2人に、手に取らずにはいられません!

付き合っていないにもかかわらず、キスをしたり、しごき合ったりする2人。ド田舎出身で女子が苦手だった恭平の、万理にしごかれて気持ちよくなってしまう初な反応には、理性崩壊! そんな恭平を前に気持ちが溢れそうになる万理ですが、絶対に最後まではせずに、線を引こうとするにはある理由が……?
恭平のことを大切にしたいという気持ちは痛いほど伝わってくるのに、想いは伝えず傍で支える、万理の健気さアイドルとしての強い覚悟に、より2人を応援したくなります!

そして紆余曲折した分、付き合ってからの甘々ムードがたまらない……ッ! ぜひシリーズ通して2人が付き合うまでとその後のラブラブな様子をお楽しみください♥

こんなアイドル、すきすき♪
見た目はクールなイケメン万里が、お母さんを通り越しておばあちゃんのように、恭平の世話を焼いていいだけ尽くして、それでもなーんか抜けてる恭平にはなかなか響かなくて~~の展開もすごく面白かった♪
最初「アイドルねぇ~」と冷めた風に思っていた読者をも、すっかり虜にしちゃう魅力が!
「存在」そのものが才能!と言わしめるだけある。
江名さん(ちるちるレビューより一部抜粋)



今回はアイドル×アイドルの作品をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

疲れているときや、心が沈んでいるとき、パッと笑顔にさせてくれるようなアイドルたちの魅力が、少しでも伝わりましたら幸いです。気になる作品がありましたら、ぜひ一度手に取ってみてください!

関連作家・声優

PAGE TOP