BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

王道BLは退屈なのか?『お金がないっ』に学ぶ王道BLの世界

2020/08/13 18:00

ベテランの「復習」、初心者の「入門」!迷走したら、初心に戻るべし!

 

「王道BL」「BLあるある」
なんて言葉をよく耳にしますが、皆さんはどこで「王道BLのあれこれ」を覚えましたか? 「言われてみれば確かに、王道BLって具体的に何を見て学んできたのかな…」なんて思いませんか? ここで、紹介したい作品が『お金がないっ』です! 王道要素満載の名作なのでBL初心者さんには是非読んでいただきたい!

そして、「最近、あらゆるBLに手を付けすぎて迷走している…」なんてベテラン腐女子さん、いませんか? 性癖の幅が広がったり、逆に地雷が増えてしまったり、数多の作品に触れるうちに「全然好みの作風じゃないのになぜか好き…」なんてことも出てきます。そんな方も、一度初心に戻る気持ちで楽しんでいただければ幸いです♥

あえて言い表すとするならば「王道BL」である作品ですが、その名作たる魅力と所以を紹介出来たらなと思います~!


『お金がないっ』 原作:篠崎一夜 作画:香坂透



表紙から言いたいことが山ほどありますがとりえあず詳細を説明させて下さい……。

『お金がないっ』は1999年にまず原作となる小説が発売され、その後大幅に加筆・修正が加えられ2003年に漫画版が発売となりました。作品としては約20年前のものになりますね。嘘でしょ? 時の流れ怖~! ここであえてあらすじ説明の前に、気になってしょうがないかと思いますので表紙の話に入らせてください。

勘のいい腐女子の皆さんはこの表紙を見て、

「この少年は何らかの事情によって闇オークションの競売にかけられ、そこに謎の男が颯爽と現れて2億くらいで落札して、そのお金を身体で返済させるのかな……」


と思うことでしょう………。


全部正解。

見ただけで大体が理解できる、そんな素晴らしい表紙ってありますか? 落札価格まで当てたあなたは立派な猛者です。舞い散る2億も嬉しそう。

【(念のため)あらすじ】
金融業を営む狩納北(そむく)は、借金のカタに競売にかけられた美少年・綾瀬雪弥を競り落とし助け出した。それはかつて彼に狩納が救われたからだったが…。危険な男・狩納北の視点から描いたラブストーリー。


【人物紹介】
スーツを着ている方が、攻めの狩納北。195cm以上の長身で、強引かつ不器用な性格。新宿全域を支配する金融会社社長(すごい)。華奢な美少年が受けの綾瀬雪弥くん、かなりのお人好しで、お人好し過ぎて従兄弟に借金の引換として競売にかけられたり、あらゆる男性をドギマギさせたりします。

狩納に2億で買われた雪弥は、セックス1回50万という条件のもと借金返済するべく、狩納のマンションに転がり込みます(単純計算で400回セックスすれば完済ということになりますね…)。基本的には、エロありギャグありの物語なのですが……。


王道BLは退屈なのか?


これだけ王道要素があるなんて一体どんなコテコテ漫画なのかしら!(笑)と意気込んでいる方がいましたら、その期待はいい意味で裏切られるでしょう。断片的に書き出すと王道ポイントが多々ありましたが、この作品、展開が読めないのです……!「そんなまさか?」と思うでしょうか。ここがまさに、この作品が不朽の名作である所以だと思っているのですが……サブキャラが最早サブキャラじゃない!!!!


雪弥の左奥に写っているのが、狩納の部下である久芳誉(くば ほまれ)。雪弥に恋心を抱いています。狩納に絶対服従の立場ですが、雪弥への気持ちが抑えきれず狩納への反逆を企ててしまい……物語はまさかの命を懸けたシリアスシーンに突入します。

ご存知の方は共感してくれるかもしれませんが、誉、めちゃくちゃ応援してしまう。メインカップルが覆らないと分かってても、「もしかして雪弥、ちょっと誉のこと好きなんじゃない!?誉いけるぞ!!!!」と思わずいつの間にか誉推しになってしまいます。彼のことは「当て馬キャラ」とは言えない自分がいます……。更に誉には奥にいる操(みさお)という同じく狩納の部下を務める双子の弟がいます。操はほぼ感情の起伏がなく、かなりの電波くんなのでその面白言動も注目ポイントです。

表紙右端の2人組については、スピンオフ『変身できない』が発売されています!


こちらは、狩納の友人である染谷忍(オカマバーのママ、実は御曹司)と、女装した忍を男と知らずに一目惚れしてしまった本田宗一郎(元ヤン自動車整備士、染谷の車をヤン車に改造してしまう)の話になっています。本編にしっかり出てくるキャラクターなので、この2人にも注目して読んで頂けたら喜びます、本田くん推しの私が……。


『お金がないっ』は、設定や大まかなキャラクター像こそ鉄板ですが、細部へのこだわりによりまったく退屈しません。だから狩納が出てこない話でも、雪弥が出てこない話でも、どこを切り取っても見入ってしまうのです! 神は細部に宿るとはまさにこのことですよね。


腐女子、初心に戻って一休みしませんか?


今はBL作品も多様化に多様化を重ねています。あっと驚く設定や、まさかのどんでん返しが当たり前に読める時代になりました。筆者はメリバや悲恋が好きなのですが、より自分の性癖にフィットする作品を求め歩くうちに少し「我を失っていたな…」と思うのです。今までにないような作品はもちろん印象に残りますし、大好きです。でも、だからといって王道が退屈になる理由にはなりません。

今回は筆者の独断で『お金がないっ』をご紹介させて頂きましたが、腐女子の数だけそれぞれの「王道」があると思います。皆さんの中の「自分の王道はコレだ! 」という作品はなんですか? ベタな設定だな~と思っていても、改めて触れると新たな魅力を発見できたり、以前とは違った楽しみ方を見つけられるかもしれません。是非、腐女子なりたての頃に好きだった作品、初めて買ったBL漫画を読み返してみましょう♥ 


担当BLソムリエ:May
90年代に固執し続けている懐古厨。受けは抵抗してなんぼやろがいをモットーに生きております。

関連作家・声優

コメント7

投稿順|最新順

匿名2番さん(2/2)

今、ソムリエが「王道」になってたから試してみたら、中村明日美子先生の「薫りの継承」とARUKU先生の「猿喰山疑獄事件」がアップされて、解釈違いに驚きを隠せない。

匿名5番さん(1/1)

ワタシ的王道は「花より男○」ってイメージがあります。
俺様×気の強い青年、か弱い少年

一時期ネット小説で流行った王道は
・生徒会、風紀員・抱きたい、抱かれたいランキング
・気だるげもしくは元気ツンデレ主人公
生徒会長は俺様、副会長は王子様系、会計はチャラ男、書紀は寡黙一匹狼、どこかに双子が入ることもあり
・会長が主人公と出会った瞬間に「お前おもしれえな」と言って唐突のキス。

匿名4番さん(1/1)

自分にとっての王道はセカコイですかね。結局初めてハマったBLってだけですが…
ところで年々エロ多めが苦手になっていくんですがみんなそうなんですか?確実に年々エロ耐性がなくなっていきます。BLは変わらず好きだけどエロ受け付けなくなっていく…。これが歳とったってこと?

スパダリは、今年から大丈夫になりましたw
地雷はなかなか減りませんが、
克服できた事もいくつかあります。
自分の中の鉄板は、ヤンデレ×ツンデレですかね。
あとは敵同士と、恋人NTRあたりでしょうかw

匿名3番さん(1/1)

「王道には王道の王道たる所以があるんです」とある編集者の名言ですね笑

匿名2番さん(1/2)

私の好きな王道は、スパダリ溺愛系かな。王子さま×庶民のシンデレラ系、少女漫画に置き換えられそうなものも王道ジャンルだと思います。

匿名1番さん(1/1)

私の思う王道BLは、両片思いかなー
お互い好きなのはバレバレなのに焦ったいったら。

PAGE TOP