BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

吸引力バツグン!バキュームBLタイトル選手権 2020年9月

2020/09/04 17:08

タイトルから思い浮かべたモノは?妄想が炸裂する新刊10作!



毎月恒例となった表紙買いしたいBL特集。「おっ!?」と目をひく表紙に焦点を当てて各月の新刊を紹介するコーナーですが、表紙と同じくらい「作品タイトルが気になる!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ということで! 9月発売の新刊の中から読み手の興味関心をひきまくるタイトルに注目し、筆者の気になった新刊10作品をランキング化してみました! その名も……バキュームBLタイトル選手権!!

とにかくインパクトのあるもの、気になりすぎて発売が待ちきれないものをピックアップし、タイトルから読み取れる情報や想像(妄想)したストーリーを実際のあらすじとともに紹介するスタイルでお送りします♪
ぜひ皆さんも妄想を膨らませながらチェックしてみてください!

 

1位 9月7日発売

エクストラヴァージンアディオス』作:赤根晴



な、なんだこの語感の良さは~~!! まるで必殺技!「エクストラヴァージンアディオース!」とつい叫びたくなってしまいます……!
イケメンラテン男子が「アディオス、かわいこちゃん☆」とウィンクをしている姿を想像してしまいましたが、書影に描かれているのはお金持ちと思しきメガネ男性と寡黙そうな黒髪リーマン……。もしやこのメガネ男性にラテンの血が!? 早速あらすじを見てみましょう!

あらすじ
超勝ち組なベンチャー会社の社長・渡海は美少年好きのバリタチゲイ! でもフラれてばかりな失恋の日々…。愛が欲しいと部下の野々宮に愚痴っていると「俺が慰めましょうか?」と口説かれて…俺がネコなの!? バリタチのつもりがお尻の奥まで愛されちゃって…!!!


ラテン要素はなさそうです!(笑)。しかし、「美少年好きのバリタチゲイ(フラれてばかり)」という強めのキャラ設定はタイトルから漂うハイテンション感にぴったり! しかもバリタチゲイが部下に抱かれる展開ときた!! 麗人uno!レーベルの作品ということもあり、エロもたっぷりな予感……♥ これはきっと主人公のヴァージンを盛大にアディオスしちゃう系に違いない!


2位 9月7日発売

アンタ、ヨーコに惚れてるね!』作:でん蔵

 

「港のヨーコ・ヨ●ハマ・ヨ●スカ……?」と頭をよぎるあのメロディー(知らない人はググッてね!)。ヨ●ハマはさておき、ヨーコという名前……なるほどオネエ攻めだ! 女性だと思っていたヨーコが実は男で、「俺はそれでも構わない! 抱かせてくれ!」と漢気を出した主人公が逆に抱かれちゃうやつ……というところまで想像して気付く「初恋スパーク童貞×お色気女装お兄さん」の帯。

あらすじ
子供のころ、父親に連れられて行ったゲイバーで女装美人・ヨーコに恋した渚。大学生になっても初恋が忘れられない渚は奇跡的にヨーコと再会する。ヨーコは女装をやめていたが昂った渚は勢いのまま彼に告白! ところがあっされりフラれてしまい…。諦めきれない渚に、ヨーコは「男とデキる?」とお試しセックスを持ちかけてきて!?

超美形男子×丸刈りイモ系球児のアオハル暴走ラブ★も収録! 描き下ろしは超豪華3本立て13ページ!!


Oh~女装美人~! BLでは女装攻めのほうが比較的多い印象なのでこれは嬉しい! 幼少期にゲイバーで出会ったヨーコ……って、オトンはなぜ息子をゲイバーに連れていったのか。もしやオトン……!?
肉感たっぷりのエロ描写で人気のでん蔵先生作品ということもあり、女装お兄さんが童貞チ●ポの虜になる展開に期待!


3位 9月10日発売

淫紋には勝てませんでした』作:小坂つむぎ



Hな気持ちになっちゃう印がカラダに刻まれるヤツですね! 敵の手に堕ち、淫紋を刻まれた主人公。快楽堕ちモノは大抵「お前になんか屈しない……!」と強気な態度をとるものですが、本作のタイトルからは何やら素直さが伝わってきますね……! 抵抗なしの即堕ち、あるいはドスケベ受けが喜んで淫紋を刻まれるパターンだったり!?

あらすじ ※電子ページより引用
【俺様ヤリチン×淫魔王】
淫魔様・グランは、女の夢に忍び込むド攻のインキュバス。でもある日、人間につけようとした淫紋を不覚にも自分につけてしまった! 強力な淫紋の効果で発情が止まらないグランは、しぶしぶヤリチンの人間・アズの精液を求めるハメに…!?
「さっさとナカで射精して…終わらせろ…っ」
プライドの高い淫魔様が屈辱に耐えながら中出しおねだり! そんなグランの姿に、ドSのアズもほだされて…?
「番になれない!」「時間停止系ラブハメえっち」の小坂つむぎ最新作★

 
プライドの高いド攻のインキュバスが中出しおねだり……(ゴクリ)。人間につけようとした淫紋をうっかり自分につけてしまうなんて、実はドジッ子なのでしょうか! それはそれで萌えますね~♥  
「エロエロ襲い受けといえば!」な小坂つむぎ先生の最新刊。今作もとろっとろな受けちゃんを拝めそうです♪


4位 9月17日発売

さくらん暴★ラブテロリズム』作:山口すぐり

 

「さくらん暴」というパワーワードが目を引く一冊! キュートなイメージのさくらんぼと「暴」の文字をかけ合わせることによってスピード感とコミカルさが生まれます! さくらんぼといえば……チェリー……すなわち童貞! 童貞同士がこじらせた性欲をバーストさせる青春ギャグエロBLと筆者は推測しますが、真相やいかに!?

あらすじ
風紀委員・瀬戸の悩みの種は、不良というわけでもないのに身だしなみを整えず規則を守らない問題児の池尻。何度注意しても変わろうとしない池尻に腹を立てるも、だらしないのは自分の前でだけだということが発覚!!
悩まされた末に思いついた解決法……それは催眠術。もしかして自分に好感を持ってもらえば態度を改めるのではと池尻相手に実践、見事成功!!!どころか、勃起しながらひん剥かれて好き放題されてしまう瀬戸。
過激すぎる反応は催眠術の効きすぎかと思ったが、毎日毎朝つきまとわれ、かまってちゃんがエスカレート…!!?

暴走ドMに性活指導!!!?

ポジティブ変態問題児vsマジメな風紀委員
ピュアもエロも"暴"走気味なハイテンション ドタバタ青春ラブコメ!!


風紀員と問題児~~~! 学園モノの王道カップリングにすでに興奮気味の筆者……。しかもこれ……問題児くんが風紀委員くんの気を引くためにわざとだらしなくしているやつでは……? 多分そのことに気付いていない風紀委員くんが催眠術という斜め上の方法で問題を解決しようするのも可愛い!
「ひん剥かれて好き放題されてしまう」シーンを一刻も早くチェックしたいですね!
 

5位 9月24日発売

昨日、君が死んだ。(1)』作:ARUKU



独特の世界観とBL界随一の不憫要素がクセになるARUKU先生の最新刊。タイトルだけで泣きそうになっているのは筆者だけでしょうか……。だってこれ、主人公のお相手となる「君」が亡くなったのを前提で進む話ですよね……? もしくは、主人公の知る「君」がもういない状態、つまり何らかの事情によって別人のようになってしまったという設定の可能性も……? 後者ならば記憶喪失やサイボーグなどがありそうですが、何にせよ今作も切ないに違いない……。
 

あらすじ
人類の大半が死に絶えた終末後の世界。仕立て屋の羽繕(はづくろ)は学生時代から密かに想いを寄せていた護堂(ごどう)が目の前で息を引き取るのを見ているしかなかった。悪魔のような容貌の男から与えられた「魔法のミシン」で実物と寸分たがわぬ護堂の人型「ゴドー」を縫い上げたところ、それは生き生きと動き出し羽繕に懐いてくる。だがどうやら人間の魂のようなものはないらしい。死人を生き返らせる禁忌を犯した羽繕に、悪魔のような男は、この新しい世界には縫われるべきものが待っている、ゴドーの「たましい」を探す旅に出よと送り出すのだった。針と糸だけで世界を渡る羽繕とゴドーの未来は……?


す、すごい……! この世界観はさすがARUKU先生と言わざるを得ない……! 亡くなった想い人を魔法や魔術で生き返らせるというシチュはよく見かけますが、仕立て屋という職業を活かして「死人を縫い上げる」なんて誰が予想できたでしょう!? ARUKU先生の頭の中を一度で良いから覗いてみたい……。
死んだ想い人を本当の意味で復活させることができるのか、気になりすぎて夜も眠れません……!


6位 9月10日発売

恋する犬のしぐさ図鑑』作:海野幸/絵:yoco

 

リアル犬好き&ワンコ属性大好きの筆者的に見過ごせないタイトル! ただでさえ可愛いワンコが恋をして、しかもそのしぐさにスポットを当てているだと……!? 嬉しくて尻尾を振ったり、母性本能をくすぐるように上目遣いしてきたり……そんなワンコ攻めを受け目線でたっぷり堪能できそうな作品! と、表紙のワンコ男子は何やら険しい表情……。これは警戒心剥き出しの大型犬タイプか!?

あらすじ
同僚の重倉が好きすぎて、彼と接すると挙動不審になってしまう直紀。会社では気弱な直紀が強面で無口な重倉に怯えていると誤解されている。せめて彼の気持ちがもう少し読めれば――直紀の願いは、神の世界から迷い込んだ狛犬ちまきによって突然叶えられ、重倉に犬の耳としっぽが生えて見えるようになった。無表情な重倉が直紀に対して嬉しそうにしっぽを振り、悲しげに耳を寝かせる姿はものすごい破壊力で――!?


強面無口な同僚が実は尻尾ふりふり系ワンコだと~~!?(五体投地)。なるほど、この見た目で中身は表紙に描かれているような愛くるしいワンコなのか……。主人公と一緒に読者もギャップに萌え転がるに100万票!
リーマン×片想い×ケモ耳尻尾の破壊力に一発KO待ったなし!


7位 9月10日発売

俺達はBLにはならない』作:上田にく

 

物語の主役ふたりが「BLにならない」と宣言している風のタイトル。ということは、BLそのものがテーマになっているBL作品ということですね。
カチンコ、フィルム、台本……。カメラのピントは複雑な表情で抱き合う男子ふたりに合わせられ、右上には●REC。ということは……なるほど、映画の撮影ですね!? 俳優もしくは演劇部員のふたりが同性愛をテーマにした映画に出演。ノンケ同士ということもあってなかなか良い演技ができないふたりは、役作りのために期間限定で同棲することに……!? 「同棲なんかして~。マジでお付き合い始めちゃうんじゃないの?」と周りから揶揄われて一言、「俺達はBLにはなりませんから!」。

……妄想はさておき(笑)、「BLにはならない」をはじめとする「○○しない」「○○なわけない」系の主張はほぼ100%覆されることを筆者は知っています。ふたりがどうやって愛を育んでいくのか、新刊を手に取った際にはじっくり楽しみたいですね♥
 

8位 9月17日発売

メロディアスビッチに恋をする』作:クロマメ

 

メロディアスビッチとは!?!? 美しい旋律を奏でるビッチ……受けは楽器の演奏者? それでいてビッチとなると、演奏音だけでイケる特殊能力者の可能性も!? あるいは音楽まったく関係なくて、耳に心地良い喘ぎ方をするビッチ受けでしょうか。「いつまでも聴いていたい喘ぎ声だ」と恍惚の表情を浮かべる攻めが出てきたりします……? いやしかし、表紙を見る限り、攻めと思しき黒髪くんがそんなセリフを言うようには見えませんね……。

あらすじ
まじめで他人に興味がない古賀の唯一の楽しみは、アーティスト「M」の曲を大手動画サイトで聴くこと。その楽しみのため帰り道を急いでいたある日、路地裏で綺麗な青年が襲われていた。助けに入ると美青年になぜか怒鳴られ、さらに古賀の家に泊めるはめに!
古賀の家でもクズ発言・クズ行動連発の美青年のその正体は、なんと古賀の愛するアーティスト「M」だった!?


ビッチ作曲家受け! しかもクズ! 自分の愛するアーテイストがクズな上にビッチだったとは……主人公の心境を思うとちょっと切なくなります。けれどタイトルから分かるように、主人公はそんなクズビッチに恋しちゃうんですよね。本性がどうであれ、心揺さぶる曲をつくったアーティストであることには変わりない、 そんな君も丸ごと愛してる! ドラマティックな展開になりそうな予感!
 

9位 9月17日発売

144時間君を想うよ』作:かさいちあき

 

144時間という見慣れぬ数字。日数換算すれば6日間。何とも意味深な数字です。たとえばこれが『144時間の恋』であれば、期間限定なのかなと想像できますよね。もしくは『24時間君を想うよ』という表現だったとしたら、一日中相手のことを考える健気キャラを思い浮かべるはずです。144時間君を想う……見れば見るほど不思議で、どのようなストーリーなのかまったく想像ができません!

あらすじ
始まりは高校生の時――。落ち込んでいた清司を慰めたくて勢いで始まった行為。出会った時から好きだった清司をつなぎとめておくために「芸能界入っちゃったら彼女作れないし、清司くん相手してよ」と"性欲処理"を表向きの理由に関係を続けていた。

今やお互いに社会人、さらに自分は芸能人。週に一度の秘密の逢瀬も常にタイミングが合うわけでもなく、久々に会えた時に清司が見せるかわいい仕草にとめどなく恋心が募っていく。
今のつながりが壊れることを恐れて恋情を隠したまま告白出来ないでいたが、溢れる気持ちが止まらなくなっていき――。

売れっ子芸能人×あまのじゃくフリーライター
近くて遠い、背中合わせな"くされえん"ディスタンスラブ

 
芸能人と一般人、しかも片想い……これは絶対に心臓がギュッとなるやつだ……。週に一度の秘密の逢瀬とあらすじに記載があることから、144時間というのはこの逢瀬にまつわる数字の可能性大! しかしあらすじを読んでもやはりこの具体的すぎる数字の真相には至らず。本編を読んで「そういうことか~!」と膝を打つ姿が目に浮かぶ一作です。


10位 9月4日発売

嫌いな上司は秘密のオナフレ』作:KINACO

 

嫌いな相手とHなことをしちゃう仲、いいですね~♥ 「こんなヤツ相手に……!」と苦虫を噛み潰したような表情を見せつつ、カラダはしっかり反応してしまう。カラダから始まる恋の王道です!
また、セフレではなくオナニー友達という寸止め感もたまりません!! 最初は扱き合うだけだったのに、徐々にお尻の穴を開発され、最終的には挿入まで許してしまう未来がはっきりと見えてきました!
 

あらすじ
自分の性対象が友人達と異なると気付いた学生時代からずっと性癖を隠してきたため、コミュ障になってしまった新人サラリーマンの桃瀬。対して自分とは正反対の上司・内海は海外出向帰りのイケメンで人気者。
自分を変えたくて、勇気を出してゲイバーの扉を叩くと、そこには苦手な上司・内海がいて…?!
「俺が抱いてやろうか?」という誘いに桃瀬は…?!

 
イケメン上司とコミュ障部下という設定のようです! 性癖というかなりパーソナルな部分をよりによって苦手な上司に知られてしまうという展開、現実だったら冷や汗どころでは済みませんね……。
結局ふたりはオナフレになるようですが、あらすじには「俺が抱いてやろうか」との文字が……? コミュ障くんがどうやって本番Hを回避していくのか気になりすぎる~!


パワーワード系もエモ系も!気になる新刊を今すぐチェック♪


以上10作品のご紹介でした! 気になる作品はありましたか?
タイトル情報だけで自由に想像を膨らませる……。実際のあらすじと比較したときの驚きも含め、実に楽しい作業でした♪ 選者の趣味嗜好によって妄想の内容も異なりますので、BL好き同士ゲーム感覚でやってみるのも面白いかもしれません。


紹介した作品以外にも魅力的な新刊がたっぷりな9月。ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

関連作家・声優

PAGE TOP